ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

タグ:私の朝食 ( 176 ) タグの人気記事

インターコンチネンタル ワルシャワでの朝食

a0124132_15274020.jpg
やはり五つ星ホテルの朝食は違います。コンチネンタルメニューしかほぼ食べない私でさえ、目移りします。ビーチリゾートのように、連泊するのであれば、間違いなく目玉焼きを作ってもらったりして、温かい料理も食べていると思います。それくらい目に訴えるものです。

a0124132_10335846.jpg
それでも本日もコンチネタルスタイルです。

いつも同じような朝食を上げていますが、これでも食べ過ぎなんです。日本にいる時は、毎朝パンは、トースト1枚又は菓子パン1個です。

長旅では食べ過ぎは、体調不良を引き起こします。疲れが溜まっており、消化の方に血液が回らないからとも言われております。

パンが激ウマで困ります。完食してしまいました。2種類のヨーグルトは、ワルシャワ市民が食べているものですね。リンゴジュースを入れたグラスでさえ、何となく高級感があります。

本日は観光の最終日です。ワルシャワ歴史地区を散策します。(2018年9月9日)



by sekkaku | 2018-10-12 14:29 | ポーランド | Comments(0)

ベスト ウエスタン プレミア クラクフ ホテルでの朝食その二

a0124132_19510811.jpg
なんか昨日とほぼ同じかもしれません。こんなにいろいろなパンを食べれて、本当に幸せです。このバターも美味しいと思っていたら、LURPAKデンマークの有名な発酵バターらしいです。美味しい原因は、パンよりバターだったのかと思わせるぐらい、美味しいですよ。そして不味いパンには、合わないし、これでいいです。コーヒーも不味いことは一度もなかったし、ヨーグルトは毎朝出るし、私には満足できる朝食です。

この後はクラクフの歴史地区を観光します。(2018年9月8日)

by sekkaku | 2018-10-09 15:49 | ポーランド | Comments(0)

ベスト ウエスタン プレミア クラクフ ホテルでの朝食

a0124132_19454588.jpg
朝食会場はとても大きいです。人もごった返しています。何か台湾人が半数ぐらいです。

ここは根っからのコンチネンタルスタイルのようで、ソーセージやスクランブルエッグなどしか料理はありません。私は全然OKです。いつものパン、バター、コーヒー、2種類ヨーグルト(カットフルーツ入り)、そしてリンゴジュースの組み合わせです。独特の小麦の味を楽しめるパンは美味しいですね。いつも日本では食パン1枚なのに、これでは食べ過ぎと思います。

これからアウシュビッツ収容所の見学に向かいます。(2018年9月7日)

by sekkaku | 2018-10-03 09:16 | ポーランド | Comments(0)

カンパニール ホテル ウロクロウ セントラムでの朝食

a0124132_12462927.jpg
朝食をとるレストランもこじんまりしています。やはりお歳を召した方は、万国共通で朝は早いです。

それと実はかなり寒いんですよ。外は20℃を切っていると思います。

a0124132_12490366.jpg
こちらは大したメニューがないので、通常何か足りない感があるかもしれません。でも私はいつものコンチネンタルスタイルです。

このホテルのパンが激ウマですよ。

特に右下のパンです。大きな塊から、切ってきたものです。それにしても分からないものです。パンが美味しいことと、ホテルの格式が比例しないんですね。このホテルは、三ツ星です。どこにでもありそうなホテルです。パンはどこで仕入れているでしょうね。

こんなに食べると食べ過ぎなんですが、完食致しました。

本日午前中は、ブロツフワの旧市街を散策します。(2018年9月6日)


by sekkaku | 2018-09-26 09:45 | ポーランド | Comments(0)

メルキュール トルン セントラムでの朝食

a0124132_19561983.jpg
昨日泊まったグダニスクのメルキュールホテルが良かったので、それに比べると落ちるかもしれません。

a0124132_13205607.jpg
昨日より、雑な並べ方です。

a0124132_13220226.jpg
やたらとプラムが置いてあります。特産かな?

a0124132_13225248.jpg
パンもすでに切ってある状態です。

でも、いつもコンチネタルスタイルなので、私には影響はありません。と思う?

コーヒー、オレンジジュース、グレープジュース、モモとチェリーのヨーグルトが、揃っており朝食としては完璧です。なんかソーセージを食べたくなり、久々に食べて見ます。マスタードもケチャップもあるし、食べた感想は思っていた味でした。日本とほぼ一緒です。コーヒーも不味そうな感じがするですが、そんなことはありません。美味しい方の部類と思います。

でも、昨日めちゃウマだったパンが、何か違います。はっきり言えば、昨日に比べると格段美味しくない(不味いという意味ではありません)。ツアーメンバーに聞いても、同じことを言ってました。

午前中はトルン観光へ出掛けます。(2018年9月5日)

by sekkaku | 2018-09-21 13:28 | ポーランド | Comments(0)

メルキュール グダニスク ステア ミアストでの朝食(グダニスク)

a0124132_14460136.jpg
朝食は、朝6:30からスタートします。でも6:40ごろには、こんなに混んでいます。ポーランドも旅行シーズンなんでしょうか。

a0124132_14471684.jpg
まず、目に飛び込んできたのが、パンです。

手前にあるパンをわざわざ切ります。フランスパンのようなものが、縦積みされていても、取出して食べます。その時にエチケットですが、パンを手で掴むのは、ご法度です。手前にあるタオルを使いましょうね。

a0124132_14483326.jpg
めざしでしょうね。こんなものも食べるんですね。できれば白飯と一緒に食べたいところですが、こちらではどうやって食べるのでしょうか。ほとんど手が付けられていないでようです。私は写真を撮っただけです。

a0124132_14493874.jpg
名物のニシンの酢漬けです。こちらは売れていますね。私は写真を撮っただけです。また出るでしょう。

a0124132_14514166.jpg
生野菜も果物も豊富なようです。

a0124132_14523123.jpg
野菜とフルーツをまるまま入れて、ジュースにします。リンゴジュースを作って見ました。

a0124132_14535459.jpg
ジャムの並べ方がかわいいですよ。お味はマズマズ。

a0124132_14544201.jpg
紅茶だって、ティーバックですが、こんなに種類が豊富です。私はコーヒー派ですが。

a0124132_14554019.jpg
の塩焼きもあるぞ。これも写真を撮ったでけです。

a0124132_14563915.jpg
バターは好きなだけ。これが滅茶苦茶旨い。

a0124132_14573648.jpg
ヨーグルトも2種類あります。カットフルーツもあります。

この他にハム、チーズ、サラダなんかが置かれています。温かいソーセージやスクランブルエッグとかもありました。

a0124132_14584533.jpg
でも本日の朝食も、いつものコンチネンタルスタイルです。コーヒーと縛りたてのリンゴジュースはまずまずのお味です。ヨーグルトは変な癖がないです。食べやすいですね。

その中でパンとバターの相性が最高です。後日食事時に同席したツアー参加者も、口々にパンが美味しいと言ってました。もちもちした食感だけでなく、小麦そのものの品質が素晴らしいんだと思います。目が詰まったどっしり系でもなく、意外と軽いです。でもちょっと食べ過ぎたかもしれません。

メルキュール グダニスクでの朝食には、大満足でした。(2018年9月4日)









by sekkaku | 2018-09-17 15:20 | ポーランド | Comments(0)

インレーガーデンホテルでの朝食その二

a0124132_13464617.jpg
メイン料理は選択しますが、それ以外はセットメニューなようです。まずカットフルーツです。
a0124132_13484918.jpg
本日はメイン料理として焼きそばを頂きました。昨日カックー遺跡の前で食べた料理より、食べやすいお味です。そして目玉焼きまでトッピングされています。
a0124132_13504232.jpg
アンカーバターは世界中のホテルでよく見かけますね。流石ニュージーランド。このバターをしても、美味しくないパンは、なんともならない。ジャムはどうやって作っているんだろう。素朴な味がしたような?
a0124132_13543643.jpg
パンの味は普通ですね。小麦も生産しているんだろうか?イギリス領だから、パン作りの知識は薄いかも。トーストの塩梅もどうなんでしょうか。
a0124132_13553704.jpg
なぜかパウンドケーキも並んでいます。飽食の日本人に、パンドケーキで感動させたら、すごいですけど・・・
a0124132_13570816.jpg
パン系ばかりですね。決して不味いわけではないです。特質する味ではないだけです。
a0124132_13580442.jpg
コーンスープに浮かべるクルトンのような?これ何だっけ?
a0124132_13594605.jpg
そうだ。おかゆに載せるクルトンのようなものだ。何か米粒がないくらい細かいので、苦手な食感になっています。あくまでも私見です。

朝食後車でヘイホー空港へ向い、ヤンゴンに戻ります。(2018年1月8日)












by sekkaku | 2018-02-05 08:31 | ミャンマー | Comments(0)

インレーガーデンホテルでの朝食

a0124132_16224907.jpg
朝食にも選択肢があります。なんかリゾートに来た感じです。そうここはリゾートでした。
a0124132_16242506.jpg
モヒンガーらしき麺があります。
a0124132_16255042.jpg
野菜をたくさん入れて、ヌードルにするようです。

a0124132_16272118.jpg
中に入っている餡を忘れました。それともプレーンだったかな?
a0124132_16280323.jpg
デザートが先に出てくるようです。
a0124132_16291676.jpg
これは、モヒンガーではないですね。脂っこいとか、生臭い(ナマズ臭い)とかで、不評なんでしょうか。一度も食べる機会がありません。
a0124132_16312004.jpg
本日のメインは、ウエスタンスタイルを選択です。何も聞かれずに目玉焼きが出てきました。多分オムレツも作ってくれるはずです。それにしてもちょっと量が多いかもしれません。本日はカック―遺跡へ出掛けます。(2018年1月8日)





by sekkaku | 2018-02-02 16:35 | ミャンマー | Comments(0)

フローラル ブリーズ ホテルでの朝食

a0124132_11222976.jpg
これが定番メニューなんですが、やっと食べれた感じです。いつも朝が早くて、こんなコンチネンタルメニューでさえ、落ち着いて食べてませんでした。

トースト、クロワッサン、パンドケーキ、アンカーの塩無バター、コーヒー、オレンジとスイカジュース、そしてカットフルーツ入りヨーグルトです。私にとっては、完璧だ。(2018年1月7日)

by sekkaku | 2018-01-30 08:20 | ミャンマー | Comments(0)

グランド ユナイテッド アロンでの朝食

a0124132_16025890.jpg
本日もホテルのレストランでは朝食を取れません。ホテルを6:15に出発し、空路バカンへ向います。

ホテルのお弁当なんですが、昨日とまったく同じです。この黄ばんだバナナ。マーガリンとチーズのサンドイッチ。茹で玉子とリンゴです。ロビーに置いてあったセルフのコーヒーを飲みながら食べます。私は手が汚れるのを嫌い、サンドイッチのみ頂きました。不味くはないけど、手抜き弁当と感じました。(2018年1月6日)

by sekkaku | 2018-01-23 08:00 | ミャンマー | Comments(0)