ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

タグ:ホテル ( 187 ) タグの人気記事

ホテルオアシアン(ヌアディブ)

a0124132_16500744.jpg
本日は、ヌアディブにあるホテルオアシアンに宿泊します。こちらの写真は、翌朝出発前に撮ったものです。こんなに立派だったんですね。

a0124132_16521332.jpg
と言うのも、受付がしょぼいです。大丈夫なの?磯の香りが物凄くします。海が近いんですね。

a0124132_16533352.jpg
受付の裏には、何か無駄なスペースがあるんです。


a0124132_16552543.jpg
部屋は狭いです。今日は我慢だ。


a0124132_16572192.jpg
LGのテレビです。ここもケーブルテレビの使い方がわかりません。見るつもりないからいいけど。冷蔵庫はあるけど、壊れています。冷たくならない

a0124132_16593336.jpg
バスタブはありません。なんか洗濯機のパンのような造りです。でもかなり強力にお湯が出ます。湯温は満足いくものです。そしてお世辞にも綺麗とは言えない

a0124132_17013758.jpg
トイレは何とか合格です。

a0124132_17025945.jpg
部屋を出ると、こんな感じです。何か古い校舎のような作りです。

ここはオススメできません。ホテルの予約サイトでも、はっきりとした情報が出てきません。いろいろな面が心配になるホテルです。(2018年12月27日)

OASIAN
住所:Princhipal Ave District Cansado Nouadhibou
電話:045-749045








by sekkaku | 2019-02-18 17:23 | モーリタニア | Comments(0)

サハラリージェンシー(ダクラ)

a0124132_20020516.jpg
本日から一泊の予定で、ダクラにあるサハラリージェンシーに宿泊します。五つ星ホテルのリージェンシーホテルとは、まったく関係ありません。この名前を似せているのからして、好きになれない。トリップアドバイザーによるとダクラにある12軒のホテルの中で、7番目の評価です。

a0124132_20035437.jpg
何となく、しけている受付ですね。

a0124132_20044401.jpg
ベットルームはシンプルというか、ビジネスホテルって感じです。ただ、清掃は行き届いていますので、それは評価できると思います。

a0124132_20054361.jpg
テレビがブラウン管(SIERAというメーカーです)だ。まだ使っているんですね。この部屋には冷蔵庫は付いていません。つまりビールを冷やすことができない。部屋の大きさは、出窓なんて付いており、それなりです。何かコンセントの少ない部屋なんです。セーフティーボックスもありません。


a0124132_20075418.jpg
洗面台も古い感じが出ています。

a0124132_20090388.jpg
トイレはこんなもんでしょう。トイレットペーパーは、普通です。

a0124132_20100494.jpg
バスタブが付いているけど・・・タオルが使い込んでいます。湯温が低く、湯量が足りていません。外は結構冷えているので、湯温が上らないので、シャワーには向かないです。

部屋は22℃ぐらいに集中管理されていますので、夜寒いことはありません。4階にプールがあるらしいのですが、それならお湯が出るようにしてほしいものです。あれこれ文句を言っても仕方ないです。ここは砂漠のど真ん中です。

a0124132_20153034.jpg
ツアーの仲間から、ビールを貰ったんですが、冷えていないビールを飲むのも・・・

ダクラには、この程度しかないと思いますが、ここは勧めません。トリップアドバイザーの写真は、昔のものと思いますよ。古くてテンションが下がります。(2018年12月26日)


Hotel Sahara Regency

住所:Av El Oualaa, Ad Dakhla 73000, WesternSahara

電話:028-931666




















by sekkaku | 2019-02-12 20:28 | 西サハラ | Comments(0)

オスカーホテル(ライユーン)

a0124132_15563030.jpg
本日から一泊の予定で、ライユーンにあるオスカーホテルに宿泊します。トリップアドバイザーに登録されているホテルが、ライユーンには何と5軒しかありません。その4番目です。

a0124132_15570706.jpg
こんな小さな受付です。日本で言えば、1時間に一本程度の電車しか来ない、地方の駅前にあるビジネスホテルのようなものです。

a0124132_15594687.jpg
まあこんなものでしょう。ファブリックも内装も色合いが古臭いよね。

a0124132_16011099.jpg
テレビは映りません。どうもケーブルテレビのチューナーの設定がわかりません。テレビはサムソン製でした。冷蔵庫もあるし、セーフティーボックスもあります。

a0124132_16030661.jpg
う~ん。何とかOKかな。これ以上汚いと、嫌かな?


a0124132_16050710.jpg
バスタブはありますが、熱いお湯が出ません。ぬるい。こんな砂漠の真ん中では、水は貴重だろうね。ガラスの仕切り板では、気持ちよくシャワーを浴びれない。

a0124132_16070023.jpg
石鹸しか付いていない。

アガディールから650kmも離れています。それも車以外の移動手段はありません。西サハラを実効支配している関係で、都市が存続しているようなものかもしれません。最低限度、ホテルらしいところに泊まれただけましと思いましょう。ガイドさん曰く、まともな食事が取れるホテルが、ここだそうです。(2018年12月25日)

Oscar Hotel

住所:Prince Moulay Abdullah 38 Av, Laayoune70000, Western Sahara

電話:0528-990239
















by sekkaku | 2019-02-07 16:20 | 西サハラ | Comments(0)

オスカーホテル(ライユーン)

a0124132_15563030.jpg
本日から一泊の予定で、ライユーンにあるオスカーホテルに宿泊します。トリップアドバイザーに登録されているホテルが、ライユーンには何と5軒しかありません。その4番目です。

a0124132_15570706.jpg
こんな小さな受付です。日本で言えば、1時間に一本程度の電車しか来ない、地方の駅前にあるビジネスホテルのようなものです。

a0124132_15594687.jpg
まあこんなものでしょう。ファブリックも内装も色合いが古臭いよね。

a0124132_16011099.jpg
テレビは映りません。どうもケーブルテレビのチューナーの設定がわかりません。テレビはサムソン製でした。冷蔵庫もあるし、セーフティーボックスもあります。

a0124132_16030661.jpg
う~ん。何とかOKかな。これ以上汚いと、嫌かな?


a0124132_16050710.jpg
バスタブはありますが、熱いお湯が出ません。ぬるい。こんな砂漠の真ん中では、水は貴重だろうね。ガラスの仕切り板では、気持ちよくシャワーを浴びれない。

a0124132_16070023.jpg
石鹸しか付いていない。

アガディールから650kmも離れています。それも車以外の移動手段はありません。西サハラを実効支配している関係で、都市が存続しているようなものかもしれません。最低限度、ホテルらしいところに泊まれただけましと思いましょう。ガイドさん曰く、まともな食事が取れるホテルが、ここだそうです。(2018年12月25日)

Oscar Hotel

住所:Prince Moulay Abdullah 38 Av, Laayoune70000, Western Sahara

電話:0528-990239
















by sekkaku | 2019-02-07 16:20 | 西サハラ | Comments(0)

ニューファラーホテル(アガディール)

a0124132_10564549.jpg
こちらが本日から一泊の予定で宿泊するニューファラーホテルです。アガディールって、イスラム色がまったくない街らしいんですよ。せっかくモロッコで一番のビーチリゾート地へ宿泊しても、こんな辺鄙なところでは繰り出しにも行けない。そんな感じのロケーションです。海までは500mぐらいですので、そんなに離れているわけではないですが、ちょっとね。

a0124132_10582088.jpg
確か旅立つ前に、宿泊料を調べたら、4000円でした。そんな感じのレセプションです。

a0124132_11031099.jpg
明日から本格的な車移動が始まります。ゆっくり眠りたいものです。なんとも古めかしデザインのベットルームです。

a0124132_11052663.jpg
サムソンのテレビですが、映りません。ケーブルテレビの設定方法がわかりません。

a0124132_11071271.jpg
リゾートだから、いろいろ買いこんだ時に必要となる冷蔵庫があります。本日買ったビールでも冷やしますか。こっちもサムソンのテレビです。

a0124132_11084191.jpg
ソファーなんてあって、それなりに広いです。部屋に電燈が少ないので、それが気になります。セフティーボックスもちゃんと付いてます。

a0124132_11100195.jpg
全体的に小奇麗にしてあります。最小限のアメニティ―だって、ご覧のとおり付いています。

a0124132_11103954.jpg
いわゆる寝るだけなら、全然OKです。トイレットペーパーだって、柔らかいですよ。

a0124132_11113067.jpg
湯量は多い方と思います。湯温は熱いとは言えまえんが、このぐらいあればいいでしょう。バスタブはありませんが、お湯はきちんと流れるし、いいでしょう。

WiFiだって使えるし、これで4000円なら文句は言えないかもしれません。でもビーチリゾートでの優雅なホテルライフからは、かけ離れています。ホテルの予約サイトでは、そんなにきれいじゃないよと言いたいぐらいの写真が使われているのが、気になりますね。といいことでオススメしません。ご参考までに。(2018年12月24日)

New Farah Hotel

住所:Rue de la Foire, Secteur Touristique, Agadir,Morocco, 80000

電話:0528-380607















by sekkaku | 2019-01-24 11:26 | モロッコ | Comments(0)

ホテル アルマ(マラケシュ)

a0124132_11071928.jpg
こちらが本日から一泊の予定で宿泊するアルマホテル(Hotel Almas)です。トリップアドバイザーの評価では、マラケシュにある520軒中の中で、261位となっています。

入口には警備員が立っており、空港のような持ち物検査をしています。でもこれってどういう意味なのか考えてしまいます。そんなに不審者がいるの?とか。武器とか持ち歩いている人がいる訳とか・・・フナ広場まで、車で5分強ぐらいですので、観光には便利と思います。そして雑踏感はないので、いいと言えばいいでしょう。

a0124132_11122438.jpg
レセプションは然程広くはなく、ソファがいくつかあるでけです。内装の色合いは日本人には合わないかもしれませんが、綺麗にされており、いいでしょう。ただ、星三つとなっていますが、的確に言えば、ギリギリってぐらいです。

a0124132_11120518.jpg
お部屋もきちんと清掃されている感じがあります。もちろん匂いなんてしません。どうせ寝るだけなので、問題ないでしょう。

a0124132_11215671.jpg
テレビはLG製でした。冷蔵庫も付いています。セーフティーボックスもありますね。

a0124132_11232176.jpg
もう少しチェックインが早ければ、良さそうに撮れたかもしれません。ただ、予約サイトに載っている写真とは、別物です。まったく別物です。私の写真の方が、真実に近いと思います。

a0124132_11254173.jpg
バスタブはありません。シャワールームもきちんと清掃が行き届いています。清潔感があります。この時点では、合格です。

ただ、お湯の量が、ダメです。チョロチョロしか出ません。そして熱くはないです。シャワーは浴びれますが、爽快感は残りません。それと床にお湯が溜まり、流れません。最低だ。

a0124132_11283506.jpg
こんな風にトイレだって、とても綺麗です。トイレットペーパーも、ゴワゴワではないです。普通です。

ホテルの予約サイトでは、6000円ぐらいです。物価とか考えれば、こんなものと思います。それと夜間は冷えるのですが、ちゃんと温度管理していますので、寒いってこともありませんでした。あと気になったのはシンドラーのエレベーターぐらいです。朝食は別途触れたいと思いますが、コンチネンタルの最小限度のものです。ツアーで泊まるホテルとしては、ごく普通。でもハネムーンではやめた方がいいと思います。ここまで切り詰める必要はないと思います。ご参考までに。(2018年12月23日)

ホテル アルマス (Hotel Almas)

住所:79 Boulevard Moulay Rachid GuelizMarrakech, Gueliz, Marrakech, Morocco, 40000

電話: 0524-425540









by sekkaku | 2019-01-13 11:43 | モロッコ | Comments(0)

予約サイトに載っていないホテルオアシアン(ヌアディブ)

モーリタニアのヌアティブで宿泊する予定のホテルですが、大手の予約サイトには出ていません。ホテルオアシアン(Hotel Oasian)っていうところらしいんですが。

でも下記のように、Facebookはあるんですよ。そしてよくわからないサイトなんですよ。ホテルの外観や内部の写真がほとんどないんです。

どうもホテルの基本情報を出したくないように感じるんですよ。そして指定しているWebに飛ぶと違うホテルのものだし・・・

大丈夫なんでしょうか。(2018年12月18日)


by sekkaku | 2018-12-18 21:28 | モーリタニア | Comments(0)

西サハラのホテル情報って、やはり少ないですね!

西サハラって国がないわけだから、なかなか旅をしている人も少ないです。

私はラーユーヌダクラの2都市に宿泊するのですが、その2都市以外のホテル情報は見つからない状態です。トリップアドバイザーにレビューもあるのですが、なぜかフランス語の投稿が多かった気がします。私はツアーで行くのですが、よく個人旅行なんてするなあ~と思います。そしてレビューにはいいと悪いとが混在するので、この投稿は当てになりそうにありあません。添乗員からの連絡では、冷蔵庫はないと考えた方がいいってことなので、その程度のホテルと想定が付きます。

まず、ラーユーヌは、別名ラーユーン、ラユーン、エル・アイユーン、ライユーンとか呼ばれ、西サハラの最大の都市です。こちらでは、オスカーホテル(Oscar Hotel)に宿泊予定です。でもトリップアドバイザーに登録がある5軒中で、4位のホテルとなります。5軒しかない。そうではなく、登録されているホテルが5軒と思うんですが。ただし、写真等の情報がないので、どんな所になるか?お湯が出ればいいなあ~。

もう一つは、ダクラのサハラリージェンシー(Hotel Sahara Regency)に宿泊予定です。こちらは、12軒中7位でした。写真でも確認できたので、そんなにひどいところではないです。それと都市もそれなりの体裁があるので、この国では都会なんだとうと思います。ここは大丈夫でしょう。

いろいろ調べても、なるようにしかならずです。こんな旅もいいかもしれませんね。(2018年12月16日)


by sekkaku | 2018-12-16 16:27 | 西サハラ | Comments(0)

インターコンチネンタル ワルシャワ(ワルシャワ) sanpo

a0124132_15301019.jpg
本日から一泊の予定で、ワルシャワにあるインターコンチネンタルに宿泊します。こちらを知らない人はいないワールドワイドな高級ホテルです。ロケーションはワルシャワ中央駅にほど近い、市内観光にはもってこいな場所です。

a0124132_15292163.jpg
レセプションも違いますね。

a0124132_11412978.jpg
お部屋は高級感が漂うシックなデザインです。安っぽい茶色ではなく、重厚感を感じます。あまり利用しないバスローブなんかもあります。セフティーボックスや冷蔵庫も完備しています。

a0124132_11414818.jpg
ここもフィリップスの液晶テレビです。ポーランドに工場でもあるでしょうか。最近ならサムソンがあるはずなんですが、この国ではフィリップスだけでした。

お部屋は10畳ぐらいなので、そんなに広い訳ではありません。でもシャワー室を入れるとツアーで宿泊する部屋としては、広いですね。まあ不満足な点を捜すのが、難しいくらいです。強いて言えれば、ベットが高いぐらいですかね。

こんなに素晴らしい部屋なのに、21時を過ぎてチェックインって、裏を感じますね。添乗員はのんきを装い、いいホテルだからもっと早くチェックインできればいいのになんて言ってました。違うでしょう。こんなに遅いチェックインで、かつポーターも利用しないから、宿泊できる低価格になっている。と私は想像します。

a0124132_11423227.jpg
当然と言えば当然ですが、アメニティ―はシャンプーも、コンディショナーも、ボディソープも、そして固形石鹸も付いています。できれば、ゆっくりバスタブに浸かりたいところです。

a0124132_11433824.jpg
一見すると、三ツ星クラスと大して変わらない雰囲気ですが、スペースが広く、タイルなどの素材が違います。これにウォシュレットが付いていたら、最高なのに。

a0124132_11442785.jpg
風呂に浸からずに、シャワーで十分です。バスタブとは別にシャワーがあります。湯量、湯温ともに満足の行くものです。ちょっとだけ流れが悪いかもしれません。

ホテルの予約サイトによると、一泊朝食付きで、20000円強(二人で)です。やっぱポーランドの物価は安いんですね。

それと屋内スイミングプールやスパもあるのに、今回の宿泊は素泊まりに近いです。明日の朝、朝食を食べたらチェックアウトなんて、どうなっているでしょうか。これも真実を語らないアンケートを基に企画しているからでしょうね。ツアー企画者が自分が体験したい旅で、いいホテルに泊まる時に、滞在時間が短いなんてあり得ないでしょう。明日の朝の朝食に期待しましょう。

ちなみに2万円なら、このホテルをオススメします。新婚旅行でもいいと思います。私評:✈(2018年9月8日)

InterContinental Warszawa
住所:Emilii Plater 49, Sródmiescie, 00-125Warsaw, Poland

電話:022-328-8888






by sekkaku | 2018-10-12 08:54 | ポーランド | Comments(0)

ベスト ウエスタン プレミア クラクフ ホテル(クラクフ)


a0124132_17053912.jpg
本日から2泊の予定で、クラクフの旧市街地から車で10分ぐらいのところにあるベスト ウエスタン プレミア クラクフ ホテルに宿泊します。まず歩いて(2.1km)旧市街へ行くのは難しいです。このホテルチェーンには、確かヒューストンで一度泊まったような記憶があります。いわゆるアメリカのモーテルタイプ(車を置ける駐車場有)のホテルです。

a0124132_16590639.jpg
結構宿泊客は多い(翌日の朝食会場は溢れんばかりの人でした)と思いましたが、受付はこじんまりしています。そしてレセプションは無駄に広いです。

a0124132_17013445.jpg
ベットルームはとてもシンプルです。何か殺風景ですね。地味なのか。この茶色のカーペットが古めかしいイメージを思い出させるからだ。

a0124132_17132247.jpg
こちらも(今回宿泊したホテルすべてです)ポーランドフィリップスの液晶テレビです。衛星放送が入るらしいのですが、いつものBBCを何となく見るだけです。もちろんNHKWORLDは写りません。一様スーツケースを広げるスペースはあります。セーフティボックスや無料のWiFiも使えます。

a0124132_17172178.jpg
シャワールームは清掃が行き届いており、清潔感もあります。タオルも真っ白だし、問題なしです。でもここも石鹸とシャンプーと石鹸が一緒になった液体タイプです。いわゆる洗ってもヌルヌル感が取れないんです。それと折り畳み式のガラスカーテンです。西欧人って、このカーテンに疑問を持たないんだろうか?シャワーのお湯を全開にして洗えないよね。

a0124132_17210346.jpg
やはりトイレットペーパーはちょっと固めです。温調器があるので、冬は冷えるんだと思います。

これで1泊朝食付きで、ホテルの予約サイトのよると、13000円前後です。一様4つ星ホテルとなっていますが、私に言わせれば、間違いなく3つ星ホテルです。プールは利用しないし、ポーランドの物価を考えれば、少し高めの設定のような気がします。それと一番気になったのは、ホテルの予約サイトの綺麗な写真です。汚いことはまったくありませんが、写真ほど素晴らしいホテルではないです。些かだます意図があり、よってオススメしません。(2018年9月6日~7日)

Best Western Premier Kraków Hotel
住所:ul. Opolska 14A, Pradnik Bialy, 31-323Krakow, Poland

電話:012-376-3700










by sekkaku | 2018-10-02 19:43 | ポーランド | Comments(0)