ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2016年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

バルカン料理その十七

a0124132_13263706.jpg
今回の旅で食する最後の食事は、ペーヤにあるこちらのホテル(dukagjini)で取ります。外観は大したことないんですが、中に入るとかなり豪華のホテルです。どんな料理が出てくるかワクワクします。ちょっと変わっているのは食事を取るところが、はっきりと壁などで区切ったレストランではなく、何となく1階の奥側がそうらしいです。お昼ときでしたので、たくさんの方がいらっしゃいます。
a0124132_13273832.jpg
出されたパンも些か高級感があります。
a0124132_13270731.jpg
まず、スロベニアビールで乾杯です。
a0124132_13280751.jpg
本日ミネストローネですかね。
a0124132_13283740.jpg
このスコーンのような前菜はイケます。なぜかショッパイ系の味噌のようなものが付いています。いずれにせよ、何料理なのか?不明です。コソボとかセルビア料理ではないと思います。
a0124132_13290893.jpg
旅の締めは、鱒のグリルですか。あ~残念。
a0124132_13293798.jpg
そしてデザートはティラミスですね。甘過ぎるのも美味しいとは思えませんが、今回旅をして感じたことは、甘さ控えめ過ぎであることです。それと生クリームではないだろうと思います。仮に生クリームなら、かなりランクの低い品質のものです。スポンジケーキの柔らかさとしっとり感に反して、肝心の部分がイマイチです。これならコンビニのスイーツの方が格段美味しいです。午後は3つの修道院を見に行きます。(2016年7月26日)


by sekkaku | 2016-11-02 11:05 | コソボ | Comments(0)

ラーシュコビール:LASKO(スロベニア)

a0124132_13270731.jpg
なぜコソボでスロベニアビール:Laškoが出されるのか?ジョッキだけで中身はペーヤだったりして?しかし今いるあたりはアルバニア系住民の多い地域です。まったくコソボって感じのする文字やロゴはありません。それよりアルバニアの国旗やアルバニアのビールが置かれたりしています。中身がLaskoとすれば、残念ながら、スッキリし過ぎます。それなりに重たさみたいなものも必要ではないでしょうか。(2016年7月26日)
by sekkaku | 2016-11-01 13:46 | コソボ | Comments(0)

プリシュティナ市内観光

a0124132_12275296.jpg
バスの車窓から首都プリシュティナを見ると思っていた以上に復興している感じがします。よくあるヨーロッパの街の風景です。ただ、教会内部はお金が不足しており、建築途中と伺いました。そんな建物は多いようです。
a0124132_12325126.jpg
ちょっと古臭い感じがする集合住宅ですが、平和な日常が流れている感じがします。買い物袋を下げて歩いている人もいます。
a0124132_12282588.jpg
国立博物館(?)の前には、「前に進もう!」との文字があります。20分ぐらい街を回りましたが。弾痕の後が残った建物はないような感じです。ここでも戦争について現地ガイドも添乗員も触れないので、逆に見せたくない場所もあるかもしれません。シンプルに考えれば、わざわざ日本から観光に来て、悲劇の現場を見せる必要もないですね。(2016年7月27日)

by sekkaku | 2016-11-01 12:48 | コソボ | Comments(0)