ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

この時期のタヒチの天気について

a0124132_168196.jpg
2016年6月25日から6月30日まで、タヒチに滞在しました。その間の天気をお知らせします。

6月25日(土)・・・朝タヒチに到着すると、どんよりとした曇りです。夕方ルロットに出掛けるといきなりにわか雨です。30分ぐらいでやみましたが、気温もぐっと下がりました。半袖では寒いです。写真は雨が降っているパペーテとなります。

a0124132_16331912.jpg
6月26日(日)・・・この日もどんよりとした曇りです。タヒチ島をレンタカーでドライブしたのですが、小雨に降られることが数回です。

a0124132_16325368.jpg
6月27日(月)・・・ボラボラ島でエイの餌付けツアーへ出掛けました。ボラボラ島は快晴です。海の青さが目に沁みます。

a0124132_1633582.jpg
6月28日(火)・・・ホテルからほど近いマリーナへ食事に出掛けました。本日はバスを使ったのですが、待つのがつらい暑い日でした。

a0124132_16344148.jpg
6月29日(水)・・・モーレア島でドルフィンと遊ぶツアーへ参加しました。モーレア島の美しさが際立つ快晴です。

a0124132_16354576.jpg
6月30日(木)・・・パペーテ市内へバスで出かけましたが、バスを待つのがつらいくらい暑い日です。

ホテルのエアコンは停止モードがありませんでした。夜は止めて寝たいぐらいの気温となります。仮に快晴でも朝夕は長袖がほしいところです。そして快晴であっても日陰に入れば過ごしやすい気温です。多分ですが、最高気温が28℃ぐらいで、最低気温は20℃ぐらいと思います。つまり過ごしやすい日が続きました。この時期、タヒチ島ではにわか雨(前週は雨が多かったようです)はあるかもしれませんが、ほぼ晴れるでいいと思います。一方、モーレア島やボラボラ島はまったく違う天気のようです。タヒチ島でこれらの島の天気を確認すると、いつも快晴でした。モーレア島まで船で30分ですが、そんなに天気が違うのと思います。ボラボラ島までは飛行機で50分なので、違う気候帯のようです。ご参考までに。(2016年6月25日~30日)
by sekkaku | 2016-07-05 16:49 | タヒチ | Comments(0)

大切な人に買うタヒチのおみやげはコレかな?

a0124132_8453026.jpg
南の島で作っているワイン(Vin de Tahiti)を勧めるのは変な話かもしれません。ワイン栽培適地は、気温が10℃~20℃と言われているので、なぜ栽培できるのかその辺は不明です。タヒチへ向う旅人なら、環礁の島ランギロアはご存知と思います。ヤシの実が揺れる南の島で作っています。そして品評会で銀賞を受賞しているそうです。こんなうんちくを語れれば、大切な方の土産にはピッタリです。ただし、まだ飲んでいないので、その味についてはわかりません。
a0124132_8541128.jpg
購入場所は、パペーテにあるバイマショッピングセンター2階にあるミレジム(Millesime)です。種類はロゼが一種類、白が三種類(食前酒とか魚料理とか説明を受けました)お値段は、2300xpf前後ってところです。
a0124132_94994.jpg
もしモーレア島へ行くのであれば、こちらをオススメします。島内観光でベルベデールに行きます。その時に立ち寄るお土産さんで、パイナップルなどのジャムが5種類ぐらい売られています。お値段は500xpfです。自然な甘さがやみつきになるぐらい美味しいジャムです。心地いい甘さが特徴です。少々重いので問題かもしれないですが、絶対喜んでもらえると確信します。私が購入したのはココナッツ入りのパイナップルジャムです。
a0124132_91561.jpg
バニラフレーバーのコーヒーも有名です。モーレア島のガイドさんがイチオシしたのが、こちらのコーヒーです。お値段は1000xpfです。残念ながら試飲してませんが、このガイドさんは信頼がおけるので、大丈夫です。
a0124132_9114691.jpg
そして缶のデザインがとてもかわいいヒナノビール。味がしっかりしているので、喜んでもらえると思います。タヒチ島に数軒あるカルフールで買えば、安くあがります。でも超重いですね。

定番土産としては石鹸です。スーパーで買えば、100~400xpfであがります。モノオイルはマルシェで買えば、ばらまきには持って来いです。そうですね。クッキーなんかも有名なようです。それとバニラピーンズでしょうか。個人的にはパレオとかヒナノグッズ(結構デザインは洗練されています。そして7月1日にバーゲンをやっていて、大混雑でした)と思います。ご参考までに。(2016年7月5日)
by sekkaku | 2016-07-05 09:29 | タヒチ | Comments(0)

機内食(エアタヒチヌイ航空:TN-077便)

今回初めてエアタヒチヌイを利用しました。タヒチへの専用エアラインですが、飛行機は5機しか保有しておらず、エアラインのアライアンスにも参加していません。一様JALと大韓航空のコードシェア便でした。機内はパステルグリーンのファブリックを使い、とても快適な空間です。これからリゾートへ向うって感じです。それと映画などを見るモニターの反応が抜群です。最近使ったアメリカン航空、デルタなどは押しても押しても動かないことがあります。CAは特にホスピタリティを感じる訳でもなく、至って普通です。

それでは成田空港→タヒチ空港(ファアア国際空港)、エアタヒチヌイ航空:TN-077便、エコノミークラスの機内食をご覧ください。
a0124132_1222745.jpg
成田出発して、機体が水平飛行に入るとドリンクサービスが始まります。タヒチビール、ヒナノビールを頂きました。ちょっとふがいない味のビールを予想してましたが、しっかりしたコクのあるビールです。美味しいですね。
a0124132_125564.jpg
そして機内食のメインは、チキンか海鮮焼きそばの選択です。チキンはダメなので、焼そばをもらいました。海老、小柱、烏賊、ベビーコーンなどの入った薄塩味の焼きそばです。そして付け合せは照り焼きミートボール、スモークチキン、マカロニサラダです。そしてパンとバターとチーズ。パンはフランス領なので期待してましたが、まったくハズレです。(成田で作っているから???)デザートはティラミスです。(残念ながらコンビニの方が美味しいかも)時間が時間ですので、一様完食です。
a0124132_12104362.jpg
到着2時間前ぐらいに朝食が出ます。日本時間で言えば、朝の3時ぐらいですので、食欲はまったくありません。オムレツを頂いたのですが、パサパサしていて朝には向いてません。他にヨーグルト、カットフルーツです。そしてパンとバターです。ヨーグルトは実に美味しいんですが、それ以外はパスとしました。旅に出れば、美味しいものに出会うまで、我慢も重要と思います。

ギャレーにはサンドイッチやカップヌードルなどが置いてあり、小腹がすいた場合、いつでも頂けます。近くでカップヌードルを食べられると、匂いがちょっと気になりました。(2016年6月25日)
by sekkaku | 2016-07-04 12:58 | タヒチ | Comments(0)

ハネムーンでは頼りがいのある姿を見せたいよね!まずタヒチでの両替方法をお知らせします!

a0124132_6431589.jpg
タヒチのフレンチ・パシフィックフランへの両替方法について述べます。フレンチ・パシフィックフランを、CFPまたはXPFと表記するようですが、ここではXPFと表記します。こちらの写真はタヒチのファアア国際空港を出国すると出口を背にして左側にある両替所です。ここ1軒しか営業していませんでした。ここでは両替する日本円とパスポートを出して、エクスチェンジ、プリーズ(Exchange、please)と言えば、OKですよ。

古いブログを見るとファアア国際空港ではATMが壊れているとか、両替はできないなんて古い情報が散見されます。間違いです。両替しました。街中の銀行も混んでいないので、できると思います。街中にATMもありましたので、これも可能ですね。

まず、両替できる場所は、成田空港(多分羽田空港もOKと思います)、タヒチのファアア国際空港、宿泊するホテル、街中の銀行となります。

次に両替レートは以下の通りでした。いずれも2016年6月25日のレートとなります。だた日本の銀行は取り扱いが限られるようです。
京葉銀行・・・1.17
千葉銀行・・・1.14
GPA(グリーンポート・エージェンシー)・・・1.13
ファアア国際空港・・・1.126
インターコンチネンタル リゾート タヒチ・・・1.1前後の表示でした。両替はしてません。

正確に言えば、成田第二では20.340円を両替して、18.000XPF(1.13)になりました。ファアア国際空港では60.000円を両替して、手数料700XPFを取られ、手元に残ったのが53.300XPF(1.126)となりました。(手数料の基準は不明です)

結論として、タヒチに到着してから両替するべきです。成田からは朝タヒチ到着となります。午後2時までホテルにはチェックインできないので、十分時間はあります。ただ、「もしも」もあるので、成田で少しだけ替えて行くべきでしょう。その時はGPAがいいレートを出していました。ハネムーンに行って、あだふたする姿は見せられないと思います。まず両替をしっかりやって置きましょう。(2016年6月25日)
by sekkaku | 2016-07-03 07:27 | タヒチ | Comments(0)

成田空港第二ターミナルでは、ここで両替すべし(定点観測⑤)

a0124132_640176.jpg
今回はフレンチポリネシアンのタヒチへ向います。タヒチの通貨は、ニューカレドニアと同じ通貨でフレンチ・パシフィックフラン:xpfとなります。

前回第二ターミナルを使ったのが2016年2月25日、約4か月前です。最近一週間で起きたイギリスのユーロ離脱問題による円高のため、参考にならない点はあると思いますが、まずドルとユーロのおのおのの銀行のレートを記します。2016年6月25日、昼2時ごろのレートとなります。

まずドルへの両替です。
千葉銀行・・・・・104.51
りそな銀行・・・・104.11
三菱UFJ ・・・・・103.56
GPA・・・・・・・・・103.35
京葉銀行・・・・・104.36

前回の調査では千葉銀行が一番良かったですが、今回はGPAのレートが一番です。

次はユーロへの両替です。
千葉銀行・・・・・117.09
りそな銀行・・・・116.76
三菱UFJ ・・・・・115.48
GPA・・・・・・・・・114.84
京葉銀行・・・・・116.89

前回は千葉銀行が一番です。今回はGPAとなっております。

成田空港第二ターミナルではGPAの両替レートがよくなりました。以前は千葉や京葉が良かったのですが、談合によって変更となっているんでしょう。GPAは第一でも、羽田でも比較的いつもいいレートを出している専業両替商みたいな所です。いずれにせよ、かしこい旅行者は油断せずに一番いいレートの銀行を利用しましょう。(2016年6月25日)
by sekkaku | 2016-07-03 06:41 | タヒチ | Comments(0)