ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:スポーツ( 66 )

天馬カントリークラブ(上海)

a0124132_21492491.jpg
本日はプライベートで、天馬カントリークラブへ行って来ました。場所は上海市松江区にありますので、虹橋付近からは50分ぐらいと思います。私のマンションからは15分とかなり近いです。ところで上海は140年ぶりの異常気象となっています。よって気温は35℃を超えることを覚悟していました。でも薄曇で少し風があったので、上がりのホール(11時半ぐらい)で30℃ぐらいと思います。それとアイアンにして1番手ぐらいの風が吹いています。つまり真夏のゴルフとしては最高のコンディションです。ティーは青を使いトータル6550y。コースはNew Courseを使用しました。まずグリーンの管理、そしてフェアウェイの状態と最高です。フカフカなので多少ダフッタリ、薄く当たってもOKです。数ホール、ドライバーが使えないホールがありますが、基本思いっきりドライバーを打て、気持ちよくプレイできるコースです。だた、前の組がヘタクソ外人の組だったので、毎ホール待たされることになりました。写真は、1番、PAR4、353yとなります。
a0124132_21554872.jpg
土日に初めて行き気が付いたことは、ロッカールームが3つあることです。
a0124132_2157723.jpg
3番、PAR5、572y。
a0124132_21572380.jpg
6番、PAR5、523y。
a0124132_21574443.jpg
10番、PAR4、371y。
a0124132_2158783.jpg
12番、PAR3、195y。
a0124132_21583325.jpg
14番、PAR4、391y。

実は天馬カントリークラブのベストスコアーが出ました。中身はドライバーと50yぐらいの寄せが全然でしたが、暑くて深く考えないのが良かったかもしれません。フェアウェイキープ率=21.4%で、左のラフから打つことが大変多かった気がします。パーオンしても歩測10歩以上だったので、それは私の腕では1パットは無理です。10番も10歩以上の上りフックラインがたまたま入って、バーディーとなっただけです。それでもフカフカの芝から打てば、思ったよう打てるものです。パーオン率=55.6%
が示すように、前が開けていれば、まずまずのところへ運べました。フェアウェイのセンターでも芝が薄ければ、なかなかうまく行きません。それでアウト43、イン40でまとめれば、文句の付けようがありません。それと薄曇で30℃を超えなかったのも勝因かもしれません。次は9月にやりますので、70台を目指せそうです。最後にプレイスタイルは同伴者にメンバーがおり、ビジターは昼食付きとなります。常用カートキャディー付きで、プレイ費は1350RMBでした。ちょっと高いですが、気持ちのいいゴルフができます。私評:✈(2013年7月27日)

フェアウェイキープ率=21.4%
パーオン率=55.6%

アウト
1H PAR4 5(2)
2H PAR4 4(2)パーオンパー
3H PAR5 6(2)
4H PAR4 4(2)パーオンパー
5H PAR3 3(2)パーオンパー
6H PAR5 8(2)トリ
7H PAR4 4(2)パーオンパー
8H PAR3 5(2)
9H PAR4 4(2)パーオンパー
43(18)

イン
10H PAR4 3(1)ナイスバーディー
11H PAR5 6(3)パーオンボギー
12H PAR3 3(2)パーオンパー
13H PAR4 4(1)ナイスパー
14H PAR4 6(2)
15H PAR4 4(2)パーオンパー
16H PAR5 5(2)パーオンパー
17H PAR3 4(2)
18H PAR4 5(2)
40(17)



天馬郷村倶楽部
住所:上海市松江区趙昆公路3958号
電話:021-5776-1666
by sekkaku | 2013-07-29 22:07 | スポーツ | Comments(0)

千葉カントリークラブ川間コース(千葉県)

a0124132_1614572.jpg
本日は、プライベートで千葉カントリークラブ川間コースへ行って来ました。ロケーションは常磐道の柏ICを降りて20分弱です。高松ICから高速に乗って60分ぐらいと滅茶苦茶近いです。天気予報では30℃ぐらいまで上ることを覚悟してラウンドですが、午前中はずっと曇りで最高の夏ゴルフ日和です。午後もさほど照りつける太陽にはならず、1日を通してゴルフ日和です。そしてゴルフへ影響する風は、ホールによって微風って感じです。コースは南から西へ回りました。今回も地主さんがいるので、バックティーです。距離はトータル6528yです。イスラエルから戻り、打ち込み不足なので、気張らずプレイです。
a0124132_164015.jpg
シンプルなロッカールームです。お風呂は大きくて気持ちのいいものでした。
a0124132_1654481.jpg
南コースの1番、PAR5、527y。ティーショットは合格。2打目の5Wもダフリましたが、フェアウェイをキープです。残り105yからAWを右のバンカーに入れる。3パットするわで、ダボスタートです。その後も何かが噛みわない。前半はどうも体が寝た状態のまま過ぎた感があります。2つのショートがパーになっていなければ、50超えってゴルフでした。
a0124132_16622100.jpg
4番、PAR4、411y。
a0124132_167074.jpg
昼ごはんには、ビーフカレーをもらいました。こんなもんでしょう。
a0124132_16134387.jpg
西コースに入ってもそれこそ6番ホールまで、我慢のゴルフです。頭はスッキリしたんですが、体は動いていない感じです。何とかボギーペースを保ち、7番ホールでやっとパーオンし、上りのパット(歩測10歩)が気持ちいいぐらい、綺麗にカップに吸い込まれ、バーディーです。ここから9番までゾーンに入ったゴルフとなり、上がってみると41と「よくできました」です。写真は西コース、2番、PAR4、402y。
a0124132_16152312.jpg
5番、PAR4、348y。

ゴルフ場はとてもいい仕上がりです。フェアウェイも絨毯のようにフカフカだし、芝が薄い所がありません。バンカーはいい所にあるし、ドックレックホールでは、高い木がピン方向を遮る。そして林に入れば、ピン方向には打たせない。変なアップダウンや無意味な池もなくノビノビプレイをさせてくれ、でも点を狙わないと、ペナルティーは付くってとこでしょうか

本日のスコアーは南が47(18)西が41(16)の88です。新しいパターを実践配備しましたが、これも合格です。ラインを読めたパットは外さなかったと思います。最後に、プレイスタイルは乗用カートでフェアウェイへ入れます。キャディーはつかないで、お支払は24300円です。お財布にはやさしくありませんが、素晴らしいゴルフ場です。一度はチャレンジする価値があります。私評:✈(2013年7月20日)


南コース
1H PAR5 7(3)
2H PAR4 5(1)
3H PAR4 7(3)
4H PAR4 4(1)ナイスパー
5H PAR3 3(2)パーオンパー
6H PAR4 5(2)
7H PAR4 6(3)
8H PAR3 3(1)ナイスパー
9H PAR5 7(2)
47(18)

西
1H PAR4 5(1)
2H PAR4 6(2)
3H PAR3 4(2)
4H PAR5 5(2)パーオンパー
5H PAR4 5(2)
6H PAR4 5(2)
7H PAR4 3(1)ナイスバーディー
8H PAR3 3(2)パーオンパー
9H PAR5 5(2)パーオンパー
41(16)



千葉カントリークラブ川間コース
住所:千葉県野田市中里3477
電話:047-129-4111
by sekkaku | 2013-07-20 16:21 | スポーツ | Comments(0)

オデッセイのヴァーサ#7を実践配備します!

a0124132_834839.jpg
比嘉真美子が使っているオデッセイのホワイトホットプロ#7を試打するとライン出しがしっくり行きません。そこで隣にあったオデッセイのヴァーサ#7を打って見ると、転がりが実に素直です。と言うことでエースパターを交代することとなりました。明日の千葉カントリー川間コースより実践配備します。長年50cmぐらいの距離に悩まされ続けましたが、これが解消されると3打ぐらい平均ストロークが縮まると思う。秋の本格ゴルフへ布石です。本年の目標である70台で回るを達成するのに貢献することだろう。(2013年7月19日)
by sekkaku | 2013-07-19 08:16 | スポーツ | Comments(0)

美浦ゴルフ倶楽部(茨城県)

本日は、プライベートで美浦ゴルフ倶楽部へ行ってきました。コンセプトはゴルファーとしての誇りと満足感。その興奮と歓びを追求し誕生した美浦ゴルフ倶楽部。世界で250以上のコースを手がけたロバート・トレント・ジョーンズJr.が、緩やかな起伏を持ちながら高低差わずか15メートルという理想的な素材を基に、“リスクと報酬”をテーマにした珠玉のコースを生み出しました。アベレージゴルファーからチャンピオンクラスまで、すべてのプレイヤーに次なるラウンドに向けての挑戦意欲をかきたてるとなっています。(文章はHPページよりお借りしました)それと本年11月には、HEIWA・PGMの男子トーナメント開催も決まっております。場所は東京から常磐道と圏央道を乗り継いで、1時間30分強、阿見東ICから15分と圏央道ができたおかげでかなり楽になりました。天気は台風4号が近づいてきておりましたが、九州へ上陸した後熱帯低気圧となったようです。朝からラウンド終了まで曇っていましたが、午後数ホールでパラパラした程度で、いい感じの気温となり絶好のゴルフ日和です。コースはインからアウトへ回りました。初コースで自信がないのでティーは白を使い、トータル6109yです。これなら短いので、いいスコアーが期待できそうです。
a0124132_20403250.jpg
クラブハウス内のショップは充実しているし、そして全体に高級感が漂う造りです。
a0124132_20421642.jpg
ドライビングレンジもかなり立派です。練習に来たくなるようなところです。
a0124132_20425656.jpg
ロッカーの什器も高級感がありますね。
a0124132_20434361.jpg
クラブハウス外観です。
a0124132_20453121.jpg
まず、今年は空梅雨のような感じで、雨が少ないです。ゴルフ場によってはベアグランドになっているフェアウェイが散見されます。しかし美浦は違いました。フェアウェイは真っ青なジュータンです。この管理は流石と思います。そしてフェアウェイは絶妙にうねっており、簡単にスイングさせてくれません。出だしの10番。短いPAR4で312yです。当りの悪いドライバーでしたが、フェアウェイのど真ん中です。残り105y。べたピンと言わなくても、パーオンは確実と思ったら、左手前のバンカーへ。それも目玉です。ヤッチマッタと思いましたが、うまく目玉から脱出できて、残り2mにオンです。下りのスライスラインをきっちり読んでパーの発進です。後は度重なるスーパーショットと連発して、上がってみれば39と今年の目標達成です
a0124132_2046187.jpg
12番、PAR3、119y。
a0124132_20463840.jpg
13番、PAR5、500y。
a0124132_20475877.jpg
15番、PAR3、174y。
a0124132_20513748.jpg
お休みと取りたくなかったんですが、仕方ないです。お昼はビーフカレー1365円をもらいました。
a0124132_20533413.jpg
1番、PAR4、389y。
a0124132_20552450.jpg
3番、PAR4、372y。
a0124132_2056452.jpg
4番、PAR4、398y。
a0124132_20563885.jpg
5番、PAR3、150y。そして午後は一転。フェアウェイから打てないし、グリーン上スピードは合わないし、傾斜はきついし、まったくゴルフをさせてもらえません。何と言っても21パットではお話になりません。エンジンが掛かりそうになるとパットが足を引っ張る感じでした。後半は別人のようなプレイで、49と美浦の難しさを思い知らされた感じでした。と言っても本日は30台が出たということで大満足です。最後にプレイスタイルは乗用カートを使い、キャディー付きで、プレイ費は13.800円とPGMのフラッグシップクラブにしては高くはないと思います。また機会があれば、青ティーからチャレンジしたいと思います。私評:✈(2013年6月21日)


イン
10H PAR4 4(1)ナイスパー
11H PAR4 5(2)
12H PAR3 2(1)ナイスバーディー
13H PAR5 6(1)
14H PAR4 4(2)パーオンパー
15H PAR3 3(1)ナイスパー
16H PAR4 4(2)パーオンパー
17H PAR4 6(2)
18H PAR5 5(2)パーオンパー
39(14)

アウト
1H PAR4 6(2)
2H PAR5 7(3)
3H PAR4 5(2)
4H PAR4 6(2)
5H PAR3 3(2)パーオンパー
6H PAR5 6(3)パーオンボギー
7H PAR3 4(2)
8H PAR4 7(2)トリ
9H PAR4 5(3)パーオンボギー
49(21)



美浦ゴルフ倶楽部
住所:茨城県稲敷郡美浦村大字土浦字蔵後2568-19
電話:0298-40-0001
by sekkaku | 2013-06-21 21:03 | スポーツ | Comments(0)

鳳凰ゴルフ倶楽部 東コース(群馬県)

本日は、プライベートで鳳凰ゴルフ倶楽部へ行ってきました。場所は東京から東北道と北関東自動車道を乗り継いで1時間45分ぐらいと結構遠いです。天気は台風3号が近づいてきており、朝方からあいにくの雨です。ただ、5ホール目ぐらいに止みましたので、天候が悪いことを言い訳には使えません。ティーは青を使い、トータル6614yときちんとしたゴルフが求められる距離です。全体的な印象はアウトもインも打ち下ろしのホールが多く、そして砲台グリーンとなっているホールも多く、正直苦手なコースかもしれません。
a0124132_2128222.jpg
クラブハウスやロッカーには、バブルのにおいが残っています。
a0124132_2129494.jpg
1番、PAR5、577y。小雨が降っています。
a0124132_21303593.jpg
2番、PAR4、365y。
a0124132_21311059.jpg
3番、PAR3、166y。
a0124132_213247100.jpg
昼食は、ソースヒレカツをもらいました。
a0124132_21334180.jpg
11番、PAR4、367y。
a0124132_2134168.jpg
12番、PAR4、406y。
a0124132_21344863.jpg
13番、PAR3、150y。
a0124132_21352060.jpg
17番、PAR5、589y。ここも50y以上の打ちおろしでした。

本日はグリーンへの50yぐらいのアプローチでグサリを4、5回もやっており、スコアーはまとまる訳がありません。かみ合わないプレイがフェアウェイのセンターよりボギーにしたり、ダボにしたりとダメな日の典型です。そして個人的に構えやすいホールと構え難いホールがはっきりしていますが、それでも大たたきを3回(11、9、8)は多過ぎでした。結局スコアーは53、47と締まらない1日となってしまいました。グリーンはまったく曲がらず、そしてフェアウェイは修理地のようなベアグラインドも目立ちました。コースのコンディションが良いとは言えません。そしてプレイスタイルは乗用カートを使い、キャディー付き、昼食付きで、11.000円と東京より遠い割にはお財布にもやさしくありません。西コースの方が素直らしいのですが、チャレンジして見たいとは思いませんでした。(2013年6月12日)


アウト
1H PAR5 5(2)パーオンパー
2H PAR4 4(2)パーオンパー
3H PAR3 4(2)
4H PAR3 4(3)パーオンボギー
5H PAR4 4(1)ナイスパー
6H PAR4 6(2)
7H PAR4 11(2)ヤッチマッタ
8H PAR4 6(2)
9H PAR5 9(2)ヤッチマッタ
53(18)

イン
10H PAR5 5(2)パーオンパー
11H PAR4 4(2)パーオンパー
12H PAR4 6(2)
13H PAR3 4(3)パーオンボギー
14H PAR4 5(1)
15H PAR3 4(2)
16H PAR4 5(2)
17H PAR5 6(1)
18H PAR4 8(2)ヤッチマッタ
47(17)



鳳凰ゴルフ倶楽部 東コース
住所:群馬県太田市北金井町903番地
電話:0276-37-2111
by sekkaku | 2013-06-12 21:40 | スポーツ | Comments(0)

「形から入る」こともゴルフの楽しみの一つと思う!

a0124132_9122242.jpg
オノフのキャディバックを買ってしまいました。色は私のDNAカラーの「オレンジ」です。定価は23100円。このメーカーの小物の特徴は、非常にデザイン性に優れている点です。キャディバックのデザインの良し悪しはまったくゴルフのスコアーに関係しません。でもウェアを楽しんだり、コースを楽しんだりと、我々素人にはプロとは違う世界があると思う。
a0124132_9314888.jpg
ゴルフウェアの世界でも、スポーツウェアの常識から普段着的要素を取り入れたパーリーゲイツなんかも、私の好きなブランドです。今シーズンはこのウェアで30台を目指して戦います。(2013年6月11日)
by sekkaku | 2013-06-11 09:38 | スポーツ | Comments(0)

東京五日市カントリー倶楽部(東京)

本日は、取引先のコンペで、東京五日市カントリー倶楽部へ行ってきました。場所は都心から車で1時間、圏央道のあきる野インターを降りて10分ぐらいです。毎年1回ぐらいプレーするんですが、良いスコアーの記憶がありません。その理由がはっきりわかりました。まず、西コースですが、200~250yとシロウトの一般的なドライバーの飛距離では、必ず、左足下がりか左足上がりのライとなる。そして南コースの場合、極端に狭いホールや打ち下ろしが多いため、リキンデしまう。ということです。
a0124132_19525618.jpg
西コース、1番、PAR4、310y。
a0124132_19544128.jpg
3番、PAR3、196y。
a0124132_19572389.jpg
お昼は5種類から選ぶんですが、冷やし中華はイマイチです。
a0124132_1958549.jpg
南コース、1番、PAR4、326y。
a0124132_19592856.jpg
4番、PAR4、395y。

本日は西コースから南コースへと回りました。レギュラーティーからトータル5995yです。これだけ短いと、2打目、3打目に100yを切れているホールが出てくるため、逆に難しいのかもしれません。天候は前半が涼しいくらいの絶好のゴルフ日和。後半は少し暑くなりましたが、ヘバル程ではないので、ゴルフ日和でした。ゴルフの方は先週とうって変わって、ドライバーが絶好調。でも50y以内がまったく寄らず、やっとパーを拾う苦しいゴルフでした。スコアーは46、42と90切り。しかし目標の30台も達成されずです。最後にプレイ費は乗用カートを使いキャディー付き、食事付きで、16420円とお財布にもやさしくないです。ここは1年に一度で十分です。(2013年6月3日)


西
1H PAR4 4(2)パーオンパー
2H PAR4 6(2)
3H PAR3 4(2)
4H PAR5 8(2)トリ
5H PAR4 5(2)
6H PAR4 6(2)
7H PAR3 4(2)
8H PAR5 4(2)ナイスバーディー
9H PAR4 5(2)
46(18)


10H PAR4 5(2)
11H PAR5 5(1)ナイスパー
12H PAR3 4(2)
13H PAR4 4(1)ナイスパー
14H PAR4 4(2)パーオンパー
15H PAR3 4(2)
16H PAR5 5(2)パーオンパー
17H PAR4 6(4)パーオンダボ
18H PAR4 5(3)パーオンボギー
42(19)



東京五日市カントリー倶楽部
住所:東京都あきる野市網代745
電話:042-595-0115
by sekkaku | 2013-06-03 20:04 | スポーツ | Comments(0)

四国最大のゴルフリゾート、グランディ鳴門ゴルフクラブへ行って来ました(徳島県)

a0124132_1095399.jpg
本日は、四国最大のゴルフリゾートのフレコミのグランディ鳴門ゴルフクラブへ行ってきました。エクシブブランドで知られるリゾートトラストが展開する共同オーナーで所要する高級リゾートとなります。場所は徳島市内から車で1時間弱の渦潮で有名な鳴門にあります。週の初めの予報では、あいにく雨予報でしたが、本日はピンポイントで晴れとなり、よくある晴れ男の話が出るぐらいラッキーです。ただ、海沿いの高台に展開するゴルフ場のため、風はかなり強いです。縦方向の強さでは2番手以上違ってくると思います。それでも先週のような雨とは比べ物になりません。ゴルフ日和だということです。コースは、東コースと西コースがあります。本日は少し平坦な西コースを、INからOUTへ回りました。白ティーからトータル6206yと千葉カンのバックティーと比較するなら600yも短いので、いいスコアーが期待できそうです。
a0124132_1016482.jpg
ゴルフ場の受付とリゾートホテルが一体と成っています。
a0124132_10165667.jpg
3階より上がホテルとなります。グアムあたりのリゾートホテルと同じ造りです。
a0124132_10175410.jpg
会員とゲストのロッカー室は分かれています。こちらはゲスト用のロッカー室となります。
a0124132_1020025.jpg
出だしのOUTコース、10番、PAR5、497y。左も右もOBのPAR5です。この手のゴルフ場は、関西には多いですが、リゾートコースでは珍しいと思います。一般的にリゾートコースとは、右も左もお好きな所へ打って下さい。が多い。この景観に負けて、ティーショットは、頭を叩いてチョロです。50yぐらいしか前進しません。2打目は5Wでまずまずのショットです。3打目は残り70yをSWで。これを右に外す失態です。結局5オン2パットのダボスタートです。そしてこんなトリッキーなホールが続けば、50超えも出そうな感じです。前半戦はダボ1、ボギー7、パー1と締まらないゴルフを展開。まったくパットがダメです。実は同伴者すべての調子が悪いです。なぜなら1時間以上早くゴルフ場へ到着し、そして入念に練習グリーンでパットを調整したからです。私も砂が入っており、少し早いとの感覚でした。しかし実際はかなり遅いので、グリーン上で苦戦することとなりました
a0124132_10204448.jpg
13番、PAR4、366y。
a0124132_10211918.jpg
16番、PAR3、153y。
a0124132_1022678.jpg
18番、PAR4、371y。
a0124132_10223829.jpg
イタメシを提供するレストランで昼食をとって後半戦にチャレンジです。昼食はバイキングスタイルで、結構料理は並んでいますが、お味の方はお世辞でも美味しいとは言えません。この辺は非常に残念なポイントと思います。このバイキングが美味しいのであれば、ランチを目当てに来る人も出ると思います。そのような施設のはずです。
a0124132_10244410.jpg
1番、PAR5、483y。
a0124132_10245843.jpg
2番、PAR3、150y。
a0124132_10252954.jpg
6番、par4、328y。正面の池には、220yで到達します。イケの右に花道がありますが、とても落とせそうにありません。つまり冷静に考えれば160yぐらいをアイアンで打つべきでした。
a0124132_10275576.jpg
9番、PAR4、392y。このホールは正面に谷(林のモジャモジャです)があります。200y以上で到達です。こちらもドライバーなんて握らず、5Wでフェアウェーセンターに打つべきでした。

それではINコースです。1番、2番とパーオンパーとOUTコースから修正できてのスタートです。しかし、3番、PAR4でやられることになります。ドライバーはほぼ完璧。フェアウェー右のラフより残り100y。ピンをまっすぐ直接狙うルート上には大きなバンカーがあります。ピンの左を狙えば、花見で昇りのラインが残ります。でもまっすぐのルート選択。バンカーへ入ることも視野に入れています。結果はバンカーにつかまり、5オン2パットのトリとなる始末です。これは大反省点です。INは6番と9番に大きな関門があります。こちらはクラブ選択に必ず迷うと思います。6番はダボ。9番はトリなので、やられた感が少し残りました。それでも風が相当強い中、ケガ無く回ってきて90であれば、イイでしょう。最後にゼネラルインフォーメーションです。芝は随所に枯芝が目立ちました。グリーンは砂を入れており、本来のうねりを感じさせません。まあ梅雨を過ぎるといいはずです。結構ドックレックなどがあり、広々したゴルフ場ではありません。プレイ費は常用カートを利用し、キャディー付きのランチパックで、17625円と徳島では少しお高いかもしれません。東コースもあるようですが、私はパスです。私評:無(2013年5月18日)


IN
10H PAR5 7(2)
11H PAR4 5(3)
12H PAR4 5(2)
13H PAR4 4(1)ナイスパー
14H PAR3 4(2)
15H PAR5 6(2)
16H PAR3 4(3)パーオンボギー
17H PAR4 5(2)
18H PAR4 5(2)
45(19)

OUT
1H PAR5 5(2)パーオンパー
2H PAR3 3(2)パーオンパー
3H PAR4 7(2)トリ
4H PAR4 4(2)パーオンパー
5H PAR5 5(1)ナイスパー
6H PAR4 6(2)
7H PAR3 4(2)
8H PAR4 4(1)ナイスパー
9H PAR4 7(2)トリ
45(16)



グランディ鳴門ゴルフクラブ36
住所:徳島県鳴門市北灘町折野字大川筋182
電話:088-682-0246
by sekkaku | 2013-05-20 10:41 | スポーツ | Comments(0)

名古屋グリーンカントリークラブ(愛知県)

a0124132_17233895.jpg
本日は、お客様の接待で名古屋グリーンカントリークラブへ行って来ました。ロケーションは、東名名古屋ICから30分強ととても便利です。本日の予報は雨のち曇りです。ホテルを出た7時前には、雨が上がっておりラッキーと思いました。しかし、ゴルフ場が近づくにつれて、雨粒が大きくなってきます。スタート時間ギリギリまで様子を見ましたが、1ホールプレイすれば、グリップが濡れてしまうぐらいであり、残念ながらゴルフをせずに帰ることとなりました。写真はロッカー室を撮ったものです。とてもシンプルです。(2013年5月11日)

名古屋グリーンカントリークラブ
住所:愛知県豊田市御作町釜土1188-1
電話:0565-76-4111
by sekkaku | 2013-05-11 17:33 | スポーツ | Comments(0)

56年の歴史と伝統を持つ日本で最初の株主会員制クラブ、千葉カントリー梅郷コースへ行ってきました!

a0124132_18171130.jpg
本日は、プライベートで千葉カントリークラブ梅郷コースへ行って来ました。ロケーションは常磐道の柏ICを降りて15分弱です。高松ICから高速に乗って50分ぐらいと滅茶苦茶近いです。天気予報では25℃ぐらいまで気温が上がるようです。スタート時間の8時過ぎには半袖でも汗ばむ陽気です。そしてゴルフへ影響する風は、前半戦はまったくありません。後半戦は1番手ぐらいの風で、少し体感が涼しくなり絶好のゴルフ日和となりました。コースは、INからOUTへ回りました。初千葉カンですが、なぜかバックティーでやるようです(一人地主さんがいたので)。距離はトータル6742yです。これは大変な1日になりそうだ。と思いました。スタートの10番、クリーク越えがあるヤヤコシイホールのはずです。しかし、クリークはすでに埋めてあり、右奥に池が残るだけです。この池まで250y以上で全然気になりません。そしてとっても広いフェアウェイで、まったく圧迫感がないです。ただ、無難にドライバーを打って歩き出すと、フェアウェイの波うちが非常に気になります。気にし過ぎで2打目のアイアンが右へ抜け、やっとこ4オンです。ダボを覚悟したら、5mぐらいの昇りフックラインが入り、ボギースタートです。いいかも。でも実力通り、ドライバーもアイアンも芯を食わないゴルフを続け、INはなんとか46です。完全なミスは12番の3パットぐらいなので、調子の割にはいいスコアーで回ってきたと思います。
a0124132_1819443.jpg
10番、PAR4、408y。
a0124132_18191774.jpg
13番、PAR3、175y。
a0124132_18181850.jpg
地主さんより飯はイマイチとのことなので、昼飯にカツサンドをもらい、気合を入れての後半戦突入です。
a0124132_18213388.jpg
1番、PAR4、38y。
a0124132_18221091.jpg
3番、PAR3、210y。
a0124132_18505466.jpg
かなり質素なロッカー室で意外です。お風呂も大きくありませんでした。

後半もボギー、ボギー、ボギーと続き、前半と同じような結果かと思ったら、4番、PAR4、417yでバーディーです。それも50cmぐらいのOK、バーディーです。ここから飛ばすと思ったら、左のふくらはぎが攣りそうです。だましだましのプレイをしてましたが、6番で激痛が襲い。後は流れるままです。最終9番、PAR4、365yで、25歩のパットを2パットで納め、パーで上がり終了です。まだ、芝は真っ青ではありませんが、春先としてはコンディションの素晴らしいコースです。2014年に日本オープンを開催するようです。その時はラフを伸ばすはずです。そうすると多分10打以上スコアーが悪くなると思います。ピンが奥にあれば、ラフでも全然気にならないくらいです。そして何よりドライバーは気持ち良く振れるフェアウェイの幅が広いコースです。

本日のスコアーは前半が46(18)、後半が44(18)とジャスト90です。6Iより上が芯を食いません。ここの所ずっとです。が、1m以内は1度しか外していないので、パットについてはかなり満足してします。よって出来過ぎのスコアーかもしれません。最後に、お会計はキャディー付きで、もちろん歩きです。キャディさんも歩いていました。お昼にはカツサンド1050円をもらって、お支払は25550円です。これで平日料金ですよ。お財布にはやさしくないゴルフ場でした。次は川間コースへチャレンジします。私評:✈(2013年5月6日)


IN
10H PAR4 5(1)
11H PAR4 5(2)
12H PAR4 6(3)
13H PAR3 4(2)
14H PAR4 5(2)
15H PAR5 6(2)
16H PAR3 3(2)パーオンパー
17H PAR4 5(2)
18H PAR5 7(2)
46(18)

OUT
1H PAR4 5(2)
2H PAR5 5(2)パーオンパー
3H PAR3 4(2)
4H PAR4 3(2)ナイスバーディー
5H PAR4 5(2)
6H PAR5 7(2)
7H PAR3 5(2)
8H PAR4 6(2)
9H PAR4 4(2)パーオンパー
44(18)



千葉カントリークラブ梅郷コース
住所:千葉県野田市堤根167
電話:047-122-1100
by sekkaku | 2013-05-06 18:57 | スポーツ | Comments(0)