ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2018年 09月 28日 ( 1 )

ポーランドの旅、意外にタフだったので、その辺をレポートします!

a0124132_16045917.jpg
このデータは、私のiphoneアプリから持ってきたものです。参考のために、私が毎日欠かさずに行っているウォーキング45分間。こちらで歩く歩数は、約6000歩(約4.5km)です。こちらは休まずに連続して歩いたデータです。一方、旅先では朝食会場に向かったり、バスの乗り降り、そして観光と1日を通して歩いた歩数となります。どのくらいタフであったか、以下のデータで確認ください。

9月4日;メインはマルボルク城の観光(観光第一日目)・・・16953歩

9月5日;トルン観光、ポズナン観光・・・12195歩

9月6日;ブロツワフ観光・・・8925歩

9月7日;アウシュビッツ収容所及びビエリチカ岩塩坑観光・・・12826歩

9月8日;クラクウ歴史地区観光・・・13249歩

9月9日;ワルシャワ歴史地区観光・・・17607歩

実は観光第一日目を終了した時に、結構タフな旅と感じました。それでアプリで確認すると、約17000歩。確か中米のティカル遺跡等を見た時、1日に18000歩ぐらいで、体力の限界ぐらい歩かされたことを覚えています。こちらはランチを挟んで、午前と午後にほぼ連続して歩いたから、余計にしんどかったと思います。でもそれに匹敵するぐらい歩けば、疲れますね。

なにせ、お城の中や城壁内の街を歩きます。古い町並みは石畳みのため、バランスを取る必要があります。そして城や博物館の階段を登ったり降りたり、塔に登ったり降りたりと平面ではないことも、しんどい理由だと思います。

バスでの移動時間は、長くても3時間弱ぐらいなので、楽な方と思います。でもよく歩く旅と思いますそんなことぜんぜんパンフレットには書いていません。履きなれたシューズはマストと思います。ご参考までに。(2018年9月28日)



by sekkaku | 2018-09-28 16:14 | ポーランド | Comments(0)