ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2018年 09月 16日 ( 2 )

地元客でにぎわうシーフード料理の店、タルク・リブニィ・フィッシュマルクトへ行きました!

ホテルには、食事時に到着することは分かっていました。ツアーでは夕食は付いていません。軽食をホテルでとるか、近くのスーパーで買う案もあります。出発前に長旅の疲れ具合で、ディナーに行くか、食べずに寝るか、決めようと思ってました。でも、到着2時間前にとる機内食をこのディナーのために制限しています。ということで、旧市街を目指して散策兼ディナーです。

a0124132_16484796.jpg
だんだん薄暗くなり、ディナータイムになってきました。それと大変ありがたいことは、街中でWiFiが使えることです。これが使えるおかげで、google mapが使えます。宿泊しているホテルから、レストランまで、スムーズに行けました。

a0124132_16515436.jpg
席はオープンテラスとなりました。散策している時は、少し肌寒いと感じましたが、風をうまくさえぎるようなテラスになっています。まず、適当にオーダーしたビールで乾杯です。少々大きなグラスで来たのですが、アルコール度数とお味が好みに合い、飲み切りました。お値段は、16ズロチです。結構しますね。

a0124132_16571576.jpg
これがホームページやガイドブックに紹介されている名物料理、ブイヤベースです。エビ、ムール貝、帆立、鱈、シャケがふんだんに入っています。

a0124132_17032359.jpg
最初におしぼりを持ってきた時点で、美味しいと確定しています。なぜって。手を汚してまで、食べる価値があるってことです。

そう。激ウマでした。なんだろう。魚の出汁が出ていると月並みな表現で言いますよね。そして濃厚。でも魚介は固くないんです。つまり料理をする時に、付け加えている(煮込んでないとの意味)。そして、多くの方がオーダーするので、イイ感じ(しょっぱくもないし、煮詰まった感もないです)のまろやかなスープになっている。お値段は、39ズロチです。

これは絶対オススメです。

ここで終わりにしょうと思ってたんですが、これならスイーツも美味しいだろうと確信し、追加オーダーします。

a0124132_17063097.jpg
ポーランドの名物スイーツであるセルニック(チーズケーキ)、シャルトトゥカ(リンゴパイ)、クレムフカ(クリームパイ)はないそうです。その代りにワルシャワで流行っているジグムントゥフカ(メレンゲケーキ)があるそうです。

まあ、食べて見るかって感じで、オーダーです。

煎餅のような形状のメレンゲを生クリームで、コーティングします。そして重ねたものです。ベリーと木苺が添えられています。

メレンゲの甘さと甘さ控えめの生クリームのバランスが、最高なスイーツです。生クリーム自体が激ウマ。軽く滑らかです。結構お腹一杯でしたが、これも完食です。お値段は、25ズロチです。

ということで、疲れていたのですが、お出掛けして、大正解でした。

タルク・リブニィ・フィッシュマルクトは絶対オススメです。私評:★★(2018年9月3日)


Restauracja TARG RYBNY – FISHMARKTタルク・リブニィ・フィッシュマルクト)
住所:+48 58 320 90 11
電話:ul. Targ Rybny 6C; 80-838 Gdańsk







by sekkaku | 2018-09-16 17:30 | ポーランド | Comments(0)

メルキュール グダニスク ステア ミアスト(グダニスク)

a0124132_20593572.jpg
グダンスク空港から、車で20分ぐらい(12km)のロケーションです。そして街中まで、歩いて10分強です。

a0124132_20595840.jpg
本日から1泊の予定で、宿泊するメルキュール グダニスク ステア ミアストです。こちらがレセプションです。ちょっと洒落てますね。

a0124132_21073489.jpg
やっぱ相当洒落てますね。色合いの使い方が、素晴らしいし、椅子やソファーの形もイイ感じです。

a0124132_21054761.jpg
レンタサイクルもあるし。
a0124132_21064652.jpg
こんな素敵なバーカウンターもあるし。安ツアーとは思えない。(添乗員が言ってましたが、旅物語にしては、いいホテルになるそうです。ポーランドは物価が安いんだからそうでしょう)

a0124132_21383552.jpg
ファブリックは茶色を基調としたシックなデザインです。

a0124132_21392721.jpg
ソファーがあるけで、お部屋は8畳ぐらいしかないので、スーツケースが開けられないよ。この部屋絶対シングルだよ。そこにベットを追加している。旅行会社の使うせこい作戦です。

a0124132_21412300.jpg
フィリップスの液晶テレビです。日本語の番組は写らないです。CNNとかはOKです。そして湯沸かし器もあるし、お水も2本付いています。冷蔵庫もあるし、セフティーボックスもあります。

a0124132_21434457.jpg
白いタオル。清潔感があるトイレ。合格ですね。でもちょっとトイレットペーパーが固いかな?

a0124132_21451331.jpg
シャワー室には、ドライヤーもあるし、アメニティ―はシャンプーとボディソープでした。ただし、このガラスの水除けでは、ダメだ。シャワーを浴びると、シャワー室の床が、びしょびしょになります。飛ばさないように努力しても、相当飛ばします。

予約サイトを見ると、一泊朝食付きで、8.800円前後です。朝食も素晴らしいし、ぜんぜん日本のビジネスホテルより、上のクラスと思います。グダニスクの繁華街まで、歩いて10分ぐらい掛かりますが、私は一人で食事に行きましたので、問題なし(住宅地なので、治安もいいと思います)と思います。この値段ですので、リーズナブルだし、個人旅行ならオススメできると思います。ハネムーンにはもっといい部屋を選択してください。私評:☆(2018年9月3日)


メルキュール グダニスク ステア ミアストHotel Mercure Gdańsk Stare Miasto
住所:ul. Jana Heweliusza 22, 80-890 Gdańsk,Poland

電話:058-321-0000










by sekkaku | 2018-09-16 08:16 | ポーランド | Comments(0)