ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2018年 09月 14日 ( 1 )

機内食(ポーランド航空:LO080便)

a0124132_20553094.jpg
初めて搭乗したポーランド航空、LO080便、エコノミークラスの機内食です。成田を30分遅れの10:45に出発し、2時間後ぐらいにまず、飲み物(私はポーランドビールを頂きました)が出され、その後食事となります。

選択肢は、豚とチキンです。私はポークを選択です。焼豚みたいなものに、トマトソースのようなものが掛かっています。ほとんど口をつけずに、サラダを完食し、フルーツを完食します。大根サラダのようなものと焼牛のようなものも、どうもお口に合いません。パンにチーズとバターを塗って、お腹を満たす努力をします。チーズは、プレーンではなくて、辛味成分の入ったタイプでした。

同行者はチキンをもらったんですが、これが唐揚げで、味見すると、とても食べやすいもの(ほか弁に入っているもの)でした。一切れもらって、あっさりランチは終了です。なぜなら先ほどビールを飲む時に、ポテトチップスとチーズおかきを久しぶりに食べたので、お腹はいい具合です。塩を取るのを制限しているので、ポテトチップスとかが、とても美味しく感じる体質になっています。

それと夜食で、チョコレート(ポーランドの有名チョコで、ウエハースにチョコのコーティングがしてあります。これから何度も出てくるので、その時改めて紹介します。)とカップラーメン(味噌と醬油)があることも調査済みですので、ここで無理の食べる必要もありません。

a0124132_21205315.jpg
着陸2時間前には、こんな機内食が出てきました。選択肢はやはりチキンと写真のパスタです。今度はパスタを選択です。飲み物は赤ワインをもらいました。

まず、こんな所で茶蕎麦を出さなくてもいいと思うんですが、意外に美味しいです。そばつゆは、茨城県の土浦に1社のみ残った老舗の醬油メーカーのものでした。そしてペンネ(マカロニ?!超薄味だ)を数個頂いて、パンの味見をして、サラダを完食してお終いです。その後夜食のカップ麺も食べていません。激ウマのチョコは一つ頂きました。二度目にトイレに行った時には、残されおりません。やっぱ美味しいんですね。

2回の食事に出されたサラダには、違うタイプのドレッショングが付いています。パンはこんなものでしょう。成田で焼いているものと思います。バターは美味しい国の予感はあります。

着いたら、スイーツを食べまくるぞ~(2018年9月3日)



by sekkaku | 2018-09-14 21:43 | ポーランド | Comments(0)