ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2014年 11月 19日 ( 1 )

四季の湯座敷 武蔵野別館(宮ノ下温泉)

久しぶりに温泉へ行こうとなり、ネットを検索すると外国人にも人気なお宿に反応です。仲居さんが英語を話せるなんて書いてあります。それと本格懐石料理が自慢と聞けば、ロマンスカーに飛び乗り箱根へ行くことになりました。本日は四季の湯座敷 武蔵野別館へお邪魔しました。
a0124132_21372759.jpg
まず温泉へ。
a0124132_21374245.jpg
貸し切りの露天風呂もいろいろなタイプがあります。
a0124132_21375884.jpg
こちらも貸し切り風呂です。お湯は熱くもなく、ぬるくもなく、ちょうどいいです。
a0124132_21453124.jpg
空いていれば、いつでもいい所と受付に申し出る所があります。
a0124132_21405525.jpg
本日は錦秋の膳を頂きました。先付から激ウマです。多分すべての料理が美味しいはずです。
a0124132_21415375.jpg
松茸などの土瓶蒸しです。日本人で良かったあ~。
a0124132_21464125.jpg
本マグロをお塩で食べさすようです。一切れはお塩で食べましたが、やっぱしょう油の方がいい。
a0124132_21483769.jpg
活きアワビの踊り焼きです。御造りでも食べれるくらい新鮮なアワビです。
a0124132_21534180.jpg
こちらは焼き物です。焼き栗もシーズンですね。
a0124132_2153559.jpg
こちらは煮物です。職人の技を感じる料理です。
a0124132_21541418.jpg
ご飯はいらないと言いそうなくらいお腹がいっぱいです。でもご飯まで超うま。
a0124132_21544770.jpg
締めにデザートまで用意されていました。
a0124132_21552942.jpg
こちらは朝食ですが、昨日食べ過ぎたはずなのに、美味しいものは別腹です。

露天風呂付客室の坐忘に宿泊して、料金は1泊2食付で32400円でした。お部屋に露天風呂が必要かどうかは別にして、大変満足する週末となりました。板長さんに敬意です。(2014年11月15日~16日)

四季の湯座敷 武蔵野別館(宮ノ下温泉)
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下425-1
電話:0460-82-4341
by sekkaku | 2014-11-19 22:00 | 温泉料理 | Comments(0)