ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

SONG BE GOLF RESORT(ベトナム)

a0124132_21111133.jpg
ホーチミンで、初ゴルフです。ソンベ・ゴルフリゾートは27ホール、DESERT、PALM、LOTUSの3コースで構成されています。ホーチミン市内から50分ぐらいに位置し、近くに大きな工業団地もあり、日本人のメンバーも多数おります。その名のとおり、宿泊設備、プールなどを備えたリゾートコースです。

ゴルフ場に着くと、まず支払をするのが、ベトナム式。それもcashierがoutsideにあります。ちょっと変わってますね。更衣室はとても清潔感があり、日本人向きです。湯船はないので、終了後シャワーのみとなります。本日はカートを使わず、US$95。メンバーはUS$18。クラブハウスから見えるコースは南国風で、木も少なく、広そう。これはいいスコアーが期待できそうと、いざスタートへ。まずDESERT(砂漠)コースからです。砂漠コースとは、フェアウエー以外は、ベアーグランドかつソールできないルールです。つまりバンカーと同じ扱いが至るところにあります。広いと思ったフェアウエーも実はターゲットが小さく、意外と苦戦。グリーンの上も距離感が合わず、前半戦は、48と予定外の結果となりました。
a0124132_21483944.jpg
デザートコースの1番、PAR5、440y。普通に1打目、2打目と打てばよいのですが、微妙なアンジュレーションのため、前に進みません。芝は前日の雨のため寝ています。それとも、これが普通なのか?芝の密度がなく、黒い土が芝の隙間から見えます。このホールはフェアウエーセンターのバンカーがなぜか気になります。結局5オン2パットのダボスタートです。
a0124132_21534611.jpg
ロータスコース5番、PAR3です。池越えの130y。池の威圧感はないので、5番、9番と2つショートをまとめないと好スコアー望めません。

全体的に、どこかのホールで大叩きをさせるコースと思います。きっちり刻む、横へ出すなど、精神力を試されるコースです。私は6番で、ダブルパー。同伴者も8番でダブルパーです。それでも後半戦は何とか45で納め、トータル93。実力はこんなもん。

ラウンド後の食事は、メニューが豊富で驚きました。ベトナム料理、韓国料理、日本料理など、なんでもあります。アサヒビールはありませんが、麺類やピザなどもあります。お値段はかなり高い。この日は4割ぐらいが日本人だったと思われます。次回は青からチャレンジしたいものです。私評:✈✈(2009年10月10日)

SONG BE GOLF RESORT
住所:77 Binh Duong Boulevard、Lai Thieu Townlet、Thuan An District、
Binh Duong Province、S.R of Vietnam
電話:84-650-3755-802
by sekkaku | 2009-10-11 22:39 | スポーツ | Comments(0)
<< 換金率のよい両替所(ホーチミン) フースアン(Phu Xuan) >>