ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ネイチャーホリデーハウスでの朝食(アンタナナリボ)

a0124132_11282016.jpg
マダガスカルでは、フランス統治蚊下の影響で、朝食にパンを食べるそうです。

少し大きめのクロワッサンバケットです。バターやジャムも、極上ではないですが、不味いものでもありません。珈琲もネスカフェではないようです。オレンジジュースも粉ジュースではないようです。

a0124132_11305058.jpg
それとお粥のようなものが出てきました。ヴァリー・スサ(お粥)という料理でしょうか。苦くもない、そしてしょっぱくない高菜のようのものが入っています。正直、お口に合いません。多分、米が美味しくないんだと思います。

a0124132_11331043.jpg
そして、目玉焼きというか、玉子焼きというのか。味は普通です。

これからアンチラベまで、5時間も車に揺られるので、ほとんど手を付けずに終了です。車酔いを考えなければ、もっと食べたと思います。至って普通の食事でした。(2019年6月30日)





by sekkaku | 2019-07-16 12:26 | マダガスカル | Comments(0)
<< 本日は、5時間もバスで移動し、... マダガスカル料理その一 >>