ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ネイチャー ホリデー ハウス(アンタナナリボ)

a0124132_14432052.jpg
本日から一泊の予定で宿泊するネイチャー ホリデー ハウスです。7日目にモロンダバからアンタナナリボに戻ってきて、またこちらに宿泊する予定にもなっています。到着した時には、真っ暗でしたので、8日目の朝の写真となります。

a0124132_14471402.jpg
ウエルカムドリンクです。もう疲れているから、サッサと飯を食べて、風呂に入りたい。

a0124132_14481521.jpg
お部屋は小奇麗だし、隣の音が聞こえるほど壁は薄くありません。まずまずです。2つ穴のコンセントが、間隔の狭いタイプと広いものがある。

a0124132_14494096.jpg
バスタブが付いているのですが、シャワーカーテンがないです。バスタオルもハンドタオルも、真っ白でフカフカしています。いいぞ。

でも肝心のお湯がヤバイ。シャワー室にタンクが付いているので、例えば20ℓとか大丈夫と思ってました。途中でお湯の勢いがなくなるし、ぬるいお湯になるし、これはダメだ。

a0124132_14503001.jpg
バスタブの隣に、トイレがあります。なんか使い難いです。トイレットペーパーは柔らかいです。

a0124132_14514587.jpg
洗面台はこんな感じです。ただし、足用のマットが汚い。自分が使ったタオルを使いました。

a0124132_14552889.jpg
部屋には、東芝の液晶テレビがあり、NHKワールドが見れます。これはすごいです。無料の水も、一人1本付いています。

a0124132_14565655.jpg
冷蔵庫もあるし、湯沸かしポットもあるし、電子蚊取り線香もすでに焚いてありました。

問題はロケーションです。こんな不便な所にあるB&Bホテルをわざわざ使っているのは、なぜ?

コストを抑えるためとしか、思えない。もし個人旅行でアンタナナリボに宿泊する予定なら、お値段は、相当安いと思いますが、ここはダメだよ。やめた方がいい。だってホテル予約サイトには出ていない。トリップアドバイザーにも載っていません。数年前までは、他も使っていた可能性が高いですが、もしかするとクラブツーリズムしか使っていないかもしれません。(2019年6月29日~30日)

Nature Holidays House

Ambohimiandra Antiananarivo 10 Madagascar

261-33-11-31480






by sekkaku | 2019-07-15 18:41 | マダガスカル | Comments(0)
<< マダガスカル料理その一 お買い物を終えて、本日の宿泊ホ... >>