ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

2018年の最終日は、サンルイからセネガルの首都ダカールを目指します!

a0124132_17025629.jpg
また砂漠地帯かと思ったら、どちらかと言えば、こんな、所々に木々がある景色が多いです。ケニアのサバンナのような光景です。多分アカシアの木と思います。

本日は、260kmを走破します。これで3000km走破することになります。

a0124132_17045180.jpg
車を止めて、バオバブの木を見学します。ちゃんと見るのは初めてです。

a0124132_17055043.jpg
よく見ると空洞になっています。枯れそうなんですかね。でも緑の葉をたくさん付けています。

a0124132_17065257.jpg
青空トイレ休憩です。少し走ると・・・

a0124132_17082610.jpg
市が立っているところで、車を止めます。洋服や動物や日用雑貨を売買しています。こちらには基本、男性しかいません。

a0124132_17105906.jpg
何となく動物が寂しそうに見えます。

a0124132_17141610.jpg
道もまっすぐですが、線路も真っ直ぐです。レールが細くて、幅が狭いので、スピードが出せない作りです。来ないかな?

a0124132_17160276.jpg
日本で言えば、藁とか、竹で作った日用品です。道路を隔てた、こちら側は女性が担当です。押し売り感はまったくないです。だってかなり暑いです。

a0124132_17175393.jpg
バオバブの実だったと思います。

a0124132_17191084.jpg
バオバブの実(白いポップコーンのようなもの)を買って食べたのですが、特別な味はしません。発砲スチロールを食べている食感と、不思議な薄味ですかね。

a0124132_17212029.jpg
角が内側に出ている壺です。何のため?

実は調子が悪くなり、話をする余裕がありません。暑いからか、疲れが出たのか。そんなところです。

a0124132_17233155.jpg
これもバオバブの木です。この市を出発して、しばらく車を走らせて、昼食となります。それにしても、特にすることもないし、見るべきものもない、一日だ。(2018年12月31日)















by sekkaku | 2019-03-13 17:32 | セネガル | Comments(0)
<< 西サハラ料理その十六 西サハラ料理その十五 >>