ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

マラケシュの観光は、朝のクトゥビアを見て、そしてアグノウ門から入場します!

a0124132_19280769.jpg
朝眺めるクトゥビアは、何となく清々しいです。気温は10℃ぐらいと思います。これもそう思わせるでしょうか。それにしてもマラケシュも寒いんです。

a0124132_19321532.jpg
冬でも柑橘系の何か、成っているのが、日本と違うところでしょうか。

a0124132_19343042.jpg
この塔は、スペインのセビリアにある「ヒラルダの塔(93m)」に次いで世界第2位の高さ(65m)だそうです。4面ともそれぞれ異なる装飾らしいです。

a0124132_19363163.jpg
東側には、もともとの柱の跡があります。理由を聞いたんですが、・・・・。そう思いだした。メッカに向けて作るのに、方角がずれていたので、途中で中止した。ウソみたいな話です。

a0124132_19375698.jpg
尖塔にある玉が、1個多いらしいです。通常は3つだそうです。これはラマダンを破ったお妃のお詫びの印らしいです。これもウソみたいな話です。

a0124132_19434506.jpg
西側に学校があるのですが、お休みのようで、警備員が快く中に入れてくれます。ありがとうございます。

a0124132_19452481.jpg
公園も綺麗に整備されており、街の象徴(ランドマーク)とわかりますね。少し車で移動します。

a0124132_19472607.jpg
次は、アグノウ門から、メディナへ入ります。スルタンが宮殿に行くために使った門です。帆立貝の模様が二つあると聞きましたが、はっきり確認できませんでした。

a0124132_19495219.jpg
意外とすっきりしているので、ビックリです。もう少し迷宮みたいなところを想像していました。

a0124132_19512189.jpg
クッキーが買ってくれと叫んでいます。

a0124132_19533239.jpg
こちらは、ベン・ユーセフ・モスクです。当たり前ですが、イスラム教徒しか中には入れません。

a0124132_19552655.jpg
そして、サアード朝の墳墓を見学します。歴代のスルタンが眠っているそうです。

a0124132_12343771.jpg
アル・マンスール王の部屋(3つ目のミハラーブの間)は、必見です。
a0124132_12385995.jpg
この彫刻凄いですね。宮殿ではないですよ。

a0124132_12402294.jpg
こんな素晴らしい物が残されていたんですね。今回の旅で初めて見たような気がします。

a0124132_12420263.jpg
こちらは、スルタンの親族しか、基本眠っていません。お墓はすべてメッカの方向を向いています。しかし、いくつかそれらとは違う方向(90度ずれている)の墓があります。これはスルタンに尽くした異教徒の墓だそうです。なるほど。

a0124132_12445312.jpg
バイヤ宮殿を目指して、メディアを散策します。

a0124132_12462313.jpg
地元の方は、こちらを食べていていました。おやきみたいなものでしょうね。

a0124132_17075554.jpg
少し大きめのパンケーキですかね。

a0124132_17090585.jpg
ほぼ同じパンが、どこの店でも売られているんですが、とても美味しそうに見えます。

a0124132_17100632.jpg
丸いパンも、こんなにたくさんです。

a0124132_17110066.jpg

これは珍しい魚屋ですかね。一様、氷が添えられています。何か画期的ですね。

a0124132_17121870.jpg
これジュースではなくて、何だっけ?

a0124132_17132725.jpg
フナ広場に向かっているようです。

a0124132_17143569.jpg
2階が出窓になっているのが、アラブ人だったか、ユダヤ人だったか、だそうです。よく見ると住んでいる人が違うそうです。

a0124132_17162729.jpg
また、クッキーが呼んでいる。

a0124132_17172892.jpg
どうやらバイヤ宮殿に着いたようです。

a0124132_17191291.jpg
たくさんの観光客が来ています。そんなに凄いの?

a0124132_17211222.jpg
実は、相当の建物のようです。昔の執務室らしいです。フランス人が来てから、鏡とか、暖炉を付け加えてそうです。

a0124132_17232634.jpg
アトラス杉の天井や壁の彫刻が、美しいんです。みんなパチパチと写真を撮ります。

a0124132_17253743.jpg
4人の妃と24人の側室の部屋が、この広場の周りに配置されています。

a0124132_17281978.jpg
奥にあるレストランとか?聞いたような。

a0124132_17300056.jpg
それにしても、アルハンブラ宮殿に負けない彫刻などです。

a0124132_17314277.jpg
次は昼間のフナ広場へ見ます。

a0124132_17322684.jpg
大道芸人に直接カメラを向けると、チップ対象です。


a0124132_17360118.jpg
昨日の夜と、雰囲気が違いますね。何か健全です。

a0124132_17364047.jpg
やはりオレンジジュースを飲むしかないね。ミックスには、を入れるんですかね?お味はまずまずです。特に美味しいわけでも、不味い訳でもないです。本当に美味しいジュースは、店に入って飲む方がいいそうです。

a0124132_17375031.jpg
それにしても、伽藍としています。

a0124132_17393649.jpg
この後は、ランチへ向います。(2018年12月24日)


























by sekkaku | 2019-01-17 18:53 | モロッコ | Comments(0)
<< 西サハラ料理その二 ホテル アルマでの朝食(マラケシュ) >>