ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ポーランド料理その九

a0124132_15400936.jpg
本日のランチは、もしかすると高級な店に行くかもしれない?こんな入口の先には、絶対高級店があるはず!

a0124132_15415886.jpg
本日は、クラクフの旧市街にあるLa Famiglia Trattoriadeでランチとなります。こちらはトリップアドバイザーのランキングでは、クラクフにあるレストラン1461軒中325位となっております。残念、中ぐらいの店のようです。

a0124132_15470291.jpg
でも定番の野菜スープですが、見るからに少し高級そうです。お味はとてもまろやか、上品です。しかしランチには、パンは付かないようです。旅物語の涙ぐましい努力を見せつけられます。

a0124132_15492752.jpg
そしてメインは、ポークステーキです。値切った感もないし、いいと思います。味はマズマズです。でもこれは一口にして、スイーツを食べるスペースを残します。ここではデザートなんて出ないですよ。空港とかで食べようと思っているんです。お腹が空いていても全然気になりません。

どうもここはイタリアンもやっていたようです。私はピザでも全然良かったんですが、ツアーのメンバーはどうだったんでしょうか?ここの話ではないですが、不味い肉を食べさせられるより、ピザの方がいいと思う。でもツアー飯のローテーションに、ピザって入っていないですよね。食事には達していない、いわゆる軽食だなんて、何か下にでも見ているでしょうか。それとツアー客の中には、かなりの高齢者もいますので、難しいのかな?

これからクラクフ空港へ向います。(2018年9月8日)












by sekkaku | 2018-10-10 16:07 | ポーランド | Comments(0)
<< クラクフ空港で、念願のチーズケ... 奇跡的に破壊を免れた古都クラク... >>