ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ポーランド料理その八

a0124132_19193049.jpg
本日のディナーはクラクフにあるMieszczanskaで頂きます。こちらのレストランは、トリップアドバイザーのランキングで、クラクフにある1461軒中のレストランの中で、419位になっています。


a0124132_19291137.jpg
まずポーランドビールのオコシムで乾杯です。8ズロチです。

a0124132_19305675.jpg
なんと人参の酢漬けが、お代わり自由状態です。これは勘弁してくれ!

a0124132_19323223.jpg
今まで食べてきた野菜サラダはバリエーションもあるし、新鮮そうだし、不味かったことはありません。ここのはドレシングはシンプルですが、チーズと相性を考えて味を薄めにしてあり、食べても美味しいです。盛付けもレストラン独自の色が出ています。

a0124132_19374803.jpg
そしてメインは七面鳥グリルです。今日はクリスマスですかね?これはまったく受け付けない。マジで七面鳥だ。ツアーのメンバーのほとんどが残しています。女性オーナーの方が、相当気を悪くしています。家に持って帰り、犬に食べさすそうです。一様フォローして、お腹一杯と言って置きました。

そして楽しみにしていたクレムスカ(Kremówkaです。ヨハネ・パウロ2世もこよなく愛してやまないクリームパイです。日本でいれば、イチゴがないミルフィーユの方が近いと思います。パイもパリパリしているし、粉砂糖も甘過ぎず、そしてクリームも滑らかで、甘過ぎです。これは美味しいに決まっています。こちらはツアーのメンバーのほとんどが完食です。(2018年9月7日)










by sekkaku | 2018-10-09 08:17 | ポーランド | Comments(0)
<< ベスト ウエスタン プレミア ... 世界遺産ヴィエリチカ岩塩坑を見... >>