ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ジヴィエツ(ポーランド)

a0124132_15042088.jpg
とても楽しみにしていたポーランドビール。最初に飲めたのは、Żywiec(ジヴィエツ)でした。

機内食を頂く前に、喉を潤すアルコールとなります。

Żywiecとは街の名前でもあり、1856年創業の老舗ビール会社名(ブランド名)となります。現在はハイネケンの子会社だそうです。

ピルスナータイプのビールですが、日本のビールのような苦味は、あまり感じられないです。と言っても、ハイネケンのような軽いビールでもないです。見た目は透明なビールですが、どちらかと言えば、少し白濁した地ビールのような深い味わいです。例えると銀河高原ビールを透明にし、芳醇な香りを弱くした感じです。

持参したポテトチップとチーズおかきとの相性ですが、ポテトの方は、まあまあ。こんなもんです。一方、チーズとの相性はいいようで、おかきもビールも進みます。そしてアルコール度数は、5.6%ですが、アルコールが強い方とは思えません(あまり酔わないとの意味です)。レストランやスーパーには必ず置いてあるので、人気ビールの一つと推測します。

でも、この一本だけは、まだポーランドがビール大国であると認めるわけにはいきません。(2018年9月12日)

by sekkaku | 2018-09-12 15:36 | ポーランド | Comments(0)
<< 機内食(ポーランド航空:LO0... 成田空港第一ターミナルで便利な... >>