ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ポーランドの通貨ズウォティ又はズロチ (złoty)への両替方法について

旅の始まりは、現地通貨の調達です。

ガイドブックには、ズロチなんて、表記がありますが、最初に翻訳した方が勝手に付けた読み方です。また、ズウォティも単なる日本語読みです。そこで今回は、という表記を使いたいと思います。

まず、添乗員から、時間がとれない可能性があるので、成田空港で両替するように、連絡をもらってます。そして現地で両替をする場合、空港は少しレートが悪く、街中でするのがいいとのアドバイスをもらってました。その辺を検証してみました。

まず、成田空港では、グリーンポート・エージェンシー(GPA)で、両替可能です。確認はしていないですが、日系の銀行(三菱とか)は扱っていないと思います。

実際、20000円をGPAで両替しました。すると2018年9月3日のレートですが、1zł=35.55円、0.0281(Buy)となり、560złとなりました。この時点では、成田空港のレートが、いいのか、悪いのかもわかりません。

ちなみに、海外の両替所では、1円が、いくらの現地通貨になるかが、表示されています。GPAであれば、1円=0.0281złという意味です。この場合であれば、数字がなるべく大きい方が、レートがいいことになります。そしてBuyとSellの表示で、Buyの方を見てください。意味は両替所が、円を購入(=Buy)するレートということです。余った現地通貨を両替所に、引き取ってもらう時は、Sellの方のレートが適用されます。

次は、ワルシャワ空港のレート(9月2日)です。1zł=38.46円で、実際の表示は0.026(Buy)です。こちらは両替していないので、手数料とかが入る。入らないもわかりません。
a0124132_13453705.jpg

次に、ポーランドのグダンスク空港でも、10000円を両替してみました。すると233.89złとなります。手数料はありません。

つまり1zł=42.77円、表示は0.023389(Buy)です。


そして、街中の両替所のレート(下記)は、1zł=38.76円、0.0258(Buy)でした。
a0124132_13464722.jpg
4か所の比較(日付けが違うことを無視します。そして手数料についても無視します)で言えば、

成田空港>ワルシャワ空港>ポーランドの街中の両替所>グダニスク空港

となり、成田空港で両替を行うべきという結論になります。(2018年9月11日)

by sekkaku | 2018-09-11 14:29 | ポーランド | Comments(0)
<< 成田空港第一ターミナルで便利な... これがいつもの天気だと思う! >>