ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

インレー ガーデンホテル(インレー)

a0124132_10174158.jpg
本日から2泊の予定で、インレー ガーデンホテルへ宿泊します。こちらは2014年10月に開業した比較的新しいホテルです。

ガイドブックには、カワセミが生息するほど自然豊かとありましたが、開発が始まったばかりと言った方が正しいかもしれません。2軒先にアマタガーデンリゾートがあり、対面には新しいホテルを建設中ですが、それ以外はひとけがない地域です。時期によっては、ホタルが見えるそうです。
a0124132_10183218.jpg
特徴の一つが一棟一室のヴィラタイプの客室となります。
a0124132_09074339.jpg
こちらがレセプションです。お客様が少ないので、スタッフが手持無沙汰のようでした。
a0124132_09075669.jpg
金色の装飾は、評価が分かれるところですが、基本シンプルなデザインです。
a0124132_09081194.jpg
丁度品は少ない部屋です。

液晶テレビ(東芝)、冷蔵庫、セフティーボックス、ドライヤー、湯沸かしポット、ティッシュは付いています。残念なことはWiFiは、お部屋では使えません。レセプション棟ならOKです。
a0124132_09082487.jpg
旅のしおりには、バスタブがないとありましたが、立派な風呂が付いています。アメニティ―はシャンプー、ボディーローションなどが付いています。
a0124132_09084928.jpg
それとは別にシャワー室もあります。
a0124132_09090820.jpg
シャワー室の隣が、トイレです。トイレットペーパーはとても柔らかいです。
a0124132_09093045.jpg
もちろん湯量も湯温もバッチリです。でも大問題が発生しました。当方の部屋だけではなく、ツアーのメンバーからもクレームが発生です。それはお湯の量です。どうもタンクに貯めて温めるタイプのようです。一人目が気持ちよく使うと、途中から冷たくなったようです。特にバスタブにお湯を満たすと、間違いなく水が出てきました。お気を付けください。

ホテルの予約サイトによると、一泊朝食付きで、8000円前後です。何もしない贅沢を味わうには、最高のヴィラかもしれません。到着するなり、ビールを飲んでゆったりしたのも、この環境によるものでしょう。

ディナーもホテルで2回取ったのですが、こちらもこんな田舎にしては素晴らしいと思います。食事について、詳しく書きますので、そちらを見てください。

個人旅行の場合、翌日以降の移動のことも考えなければなりませんが、それを無視すれば、インレー湖の南に位置する(観光地は南に集中していますが、エアーの移動とかを考えれば、北側にあるホテルがベターかも)インレー ガーデンホテルをオススメします。ご参考までに。(2018年1月7日~8日)

INLE GARDEN HOTEL
住所:In Gyin Gone Village, Nyaung Shwe Township, Eastern Inle Lake, Inle Lake, 11101
電話:95-9-259011773




by sekkaku | 2018-02-01 21:19 | ミャンマー | Comments(0)
<< インレーガーデンホテルでのディ... スケジュールが詰まっています。... >>