ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

上海蟹に対するニュースは、事欠かない

a0124132_11451936.jpg
江南の秋、江南人の誰しもが食べる上海蟹。江南人にとっては重要なイベントだ。でも中国の内陸や北の方では、そんな話は聞かない。今回飛び込んできたニュースは、日本への輸出停止で、上海蟹のブランドを守るそうだ。日本でズワイガニのブランド強化を図るため、足にタグを付けたりなど行っていますが、それは中国ではまったく意味をなさないだろう。出荷量と流通量が全然あっていない。日本だって南魚沼産のブランドコシヒカリは、生産量と流通量があわない。ひそかにブレンドを行う業者がいるわけだ。この食品業界の闇は消えないだろう。ネガティブなことはいくらでも言えるが、とりあえず静観したい。(2016年11月18日)
by sekkaku | 2016-11-18 12:47 | 中国 | Comments(0)
<< ジカ熱はひとまず収束に向かって... エジプトのピラミッドほど解析が... >>