ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

アレクサンダー・パレスでの朝食(スコピエ)

a0124132_17071445.jpg
何か本格的な朝食に見えるのは、太陽の光が入るレストランだからです。お料理の写真をうまく撮る方法は、太陽の光を使えるかどうかによります。中身はいつもコンチネンタルスタイル(パン、コーヒー、オレンジジュース、ヨーグルト)です。市販のヨーグルトをそのまま食べるより、カットフルーツに混ぜて食べると優雅なホテルで頂くヨーグルトとなりますよ。本日は朝食後スコピエ市内の観光へ出掛けます。旅は10日目となります。(2016年7月26日)
by sekkaku | 2016-10-19 11:45 | マケドニア | Comments(0)
<< 年内にも「アレッポが消える」 ... アレクサンダー・パレス(スコピエ) >>