ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

バルカン料理その十五

a0124132_16254746.jpg
オフリドからスコピエへ移動し、本日はこちらのレストランでディナーとなります。レストランは地下1階に広がっており、そちらでフォークロアショーを見ながらの食事となります。
a0124132_16263229.jpg
12歳から18歳ぐらいの男女の踊り手がマケドニアの民族舞踊を踊ります。アルバイト?違うなプロだ。結構ハードな踊りのようでした。本日は我々のパーティーしかこのショーを見ていません。
a0124132_16270122.jpg
まず、スコピエのビール(CKOПCKOで乾杯です。アルコール度数4.9%。でも薄い。薄く感じる。
a0124132_16273240.jpg
野菜サラダです。そろそろピエトロでもあれば、良かったね~。
a0124132_16280293.jpg
ギバニツァ(チーズパイです。柔らかい皮のクロワッサンにシェーブルチーズが入っている感じです。チーズの量も程よいし、しょっぱくもありません。素朴な味でとても美味しいですね。皆さん完食です。
a0124132_16281980.jpg
こちらが普通のパンです。でもインドのナンを厚めに焼いたようなものです。
a0124132_16282738.jpg
そしてメインがグリルチキンです。どうも胸肉のようです。いずれにせよ味見をしてお終いです。
a0124132_16283692.jpg
デザートは、チョコアイスクリームです。食感がサクサクするタイプで、味は何かが足りない。甘さの深みがないのか?ちなみにチキンのお皿でデコレーションはお酢系で、こちらはチョコ系です。(2016年7月25日)


by sekkaku | 2016-10-18 17:00 | マケドニア | Comments(0)
<< アレクサンダー・パレス(スコピエ) JATA美しい村30選に選ばれ... >>