ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

シェラトンホテルでの朝食(ティラナ)

a0124132_21090051.jpg
シャラトンホテルに宿泊している分には、まったくアルバニアに滞在している感じがしません。ティナラ市内やベラットを観光してきましたが、お隣の国を観光してきたかのようです。それぐらい都会を醸し出す雰囲気のあるホテルですね。2回目の朝食ですが、昨日とほぼ同じメニュー(コンチネンタル)です。こちらのフランスパンは誰も手を付けていない物を最初にカットして食べています。やはり風味が違ってきますね。ヨーグルトはメーカーがダノンになりました。こちらは世界中のスーパーで必ずと言っていいほど売らているものです。どちらかと言えば、昨日食べたローカルのものを食べたいですね。本日は国境を超えて5か国目のマケドニアは向います。(2016年7月25日)

by sekkaku | 2016-10-12 21:21 | アルバニア | Comments(0)
<< 自国の利益を優先しつつでも、粘... 何事も賛否両論があるものです! >>