ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ガバラシティホテル(ガバラ)

a0124132_9165433.jpg
本日はガバラにあるガバラシティホテルに宿泊です。アゼルバイジャンからジョージアへバスで向う途中にあります。添乗員曰くこのホテルしかないので、我慢してほしいなんて表現をしています。
a0124132_9185097.jpg
日本で言えば、地方都市のビジネスホテルにあたると思います。でも各国の時間を表示する時計があります。そんなに泊まる方が国際色豊かなんでしょうか。
a0124132_9181214.jpg
小奇麗な部屋でシンプルなデザインのファブリック。好印象です。でもスーツケースを広げるスペースはほぼないくらい狭い部屋です。
a0124132_9191183.jpg
よってデスクも小さいものとなります。テレビはLG製の液晶テレビでした。もちろんNHKは映りません。二つあるリモコンの操作が変わっています。電源を入れる物とチャンネルを変える物となります。
a0124132_9193181.jpg
ソファーは一人掛けが一つのみです。これに座って対面にあるテレビを見るようです。
a0124132_9194792.jpg
こちらもシャワーだけです。ツアーの皆さんよりブーイングがありました。なんとシャワーカーテンはありますが、床に一段高くなって水が広がらないようにするものがありません。つまり平面ですので大量にお湯を使えれば、水浸しとなります。私はこの構造を中国で経験済みです。その他では湯量も湯音も問題なしでした。ドライヤーも付いています。
a0124132_920485.jpg
トイレ周りはシンプルな作りです。トイレットペーパーも柔らかいものです。

他の部屋を確認したい場合、こちさの旅の記録を参照ください

添乗員が脅かすのでどんなホテルに泊めるのかと思いましたが、その心配は必要なかったようです。ツアー旅行で使うホテルとしてはごく普通と思います。同じような日程を組む旅行社が多いようです。いずれもこちらに宿を構えているようです。周りには何もありませんが、わざわざ外出して見る物もありません。歩いてすぐの所に小さなコンビニもどきもありますので、お酒を飲みながら明日の旅行に備える感じでしょうか。私は疲れたので、シャワーを浴びて直ぐに寝ました。(2015年9月6日)

Qafqaz Gabala City Hotel
住所:I .B. Qutqaşınlı Street, Gabala, AZ3600
電話:994-242-054-375
by sekkaku | 2015-09-23 09:51 | アゼルバイジャン | Comments(0)
<< ホテルアストリア(トビリシ) ビーチリゾートで襲われるが、何... >>