ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

日本食品の不買呼びかけ(台湾)

a0124132_16474218.jpg
福島第1原発事故発生後から輸入が規制されている福島、茨城、栃木、群馬、千葉の食品の一部が産地を偽装されて流通していたことを受け、台湾国民に対して日本食品の不買を呼びかけたようです。でも立場が変われば至極当然のことです。一部の方の行為と言いたいところですが、そうでもないようです。日本で流通している米の多くは、ブレンド米です。南魚沼のコシヒカリの生産量とそのブランドを使う米の流通している量が合わないことなんてどうして消費者庁は叩かないのか不思議なくらいです。もっと強烈なこともあります。中国のニュースで見たのですが薬品を使って製造した新鮮牛乳や紙を使って製造した高級豚肉なんてこともありました。それと比べれば産地偽装の方がましかもしれません。高級料亭や一流ホテルでもありましたよね。車海老や芝エビの代わりに、単価の安いバナメイエビを使っていた。その会見見た人もいると思いますが、心底謝らない企業ばかりでした。残念ながら日本だけはなく、台湾でも必ず行われている行為です。これには消費者が事件を忘れないようにして、それを起こした企業を市場から退場させるしかないです。まともな仕事をしている方には大迷惑な話ですが、仕方のないことで台湾の行為は悪くはないと思う。それにしても旅先で産地偽装の素材が使われ、それを美味しいと食べていたら只の間抜けだよね。(2015年3月26日)
by sekkaku | 2015-03-26 17:16 | ご注意 | Comments(0)
<< ペリリュー島民を戦火に巻き込ん... 海外旅行には逆風のニュースが多過ぎ! >>