ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ガラパゴスゾウガメの保護・繁殖センターで間近にゾウガメを見学します!

a0124132_1738219.jpg
実はガラパゴスゾウガメを自然のまま見ることはほぼできません。ほとんどの島で乱獲や環境の変化によって絶滅しています。今回の旅でもダーウイン研究所で数頭見ただけでした。サンタクルス島のハイランドにはいるようですが、近年は昼間に道路を渡るゾウガメはほとんど見なくなったそうです。
a0124132_17431817.jpg
センターの周りに柵があることと、餌を与える以外はほぼ自然な状態です。
a0124132_17481839.jpg
ゆっくり観察しながら見て、1時間ぐらい掛かります。
a0124132_17484767.jpg
我が道を行くって感じです。
a0124132_1749426.jpg
進行方向を開けて、あまり近寄らないで見学します。ゾウガメは乱獲のDNAが残っているらしく、人間を怖がる。つまり首をひっこめるようです。
a0124132_17492230.jpg
餌の時間にちゃっかり集まってくるそうです。
a0124132_17494322.jpg
首を持ち上げてくれました。
a0124132_17502952.jpg
子亀から飼育しています。数種類のゾウガメを飼育しているそうです。
a0124132_17511097.jpg
甲羅には、番号が振ってあります。
a0124132_17525396.jpg
野菜を食べるようです。
a0124132_17572778.jpg
出口付近にもたくさんいます。
a0124132_17581522.jpg
飼育センターと言っても、山の中です。出口付近ですので、木々の密度はないですが、このセンター内は藪の中に、道らしいところがあるって感じです。最終日にこれだけガラパゴスゾウガメを見れて満足です。(2015年1月2日)
by sekkaku | 2015-02-06 18:07 | エクアドル | Comments(0)
<< サンクリストバル島の中心地を散... サンタククルス号の操舵室の様子 >>