ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

17世紀に起こった戦争の傷跡が残るハイデンベルグ城を見学です!

a0124132_17425997.jpg
丘の上に立つハイデンベルグ城はネッカー川に沿って広がるハイデンベルグの街のシンボルだ。
a0124132_1811265.jpg
ハイデンベルグ城から街を見下ろすと抒情あふれる風景が広がります。写真中央部にカール・デオドール橋が見えます。
a0124132_17565735.jpg
1618年から48年の30年間に,ドイツを中心に欧州各国が参戦した30年戦争で、ハイデンベルグ城の多く部分が破壊されたままとなっています。
a0124132_17441082.jpg
選帝候であったカール・テオドールの命によって1786~88年にかけて建造されたカール・デオドール橋です。
a0124132_1861216.jpg
多くの詩人や芸術家が見せられ訪れたハイデンベルグ旧市街をゆっくり散策して見たい。(2014年8月15日)
by sekkaku | 2014-10-19 18:10 | ドイツ | Comments(0)
<< 世界一高い大聖堂のあるウルムを... ケルン大聖堂(世界遺産) >>