ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

鶏インフルエンザの現況について⑰

浙江省衛生計画生育委員会の29日の発表によれば、今月に入り同省杭州市蕭山区で発生した鳥インフルエンザA(H7N9)感染例で、一家庭内で3人が発病した例がありました(当館注:具体的にいつ発表された感染例であるかについては言及はありません)。同発表によれば、発病前に3名の患者は共同環境にいた暴露歴及び濃厚な接触があり、国家及び省レベルの専門家が正確な感染原因について研究を行っています。

現時点において、中国本土における鳥インフルエンザA(H7N9)の感染者数は、上海市、安徽省、江蘇省、浙江省、北京市、河南省、山東省、江西省、福建省、湖南省、河北省、広東省、貴州省の2市11省の計254名(上海41名、安徽4名、江蘇36名、浙江104名、北京4名、河南4名、山東2名、江西6名、福建15名、湖南3名、河北1名、広東32名、貴州1名)となり、そのうち、死者は69名(上海20名(未確認2名を含む)、安徽2名、江蘇10名、浙江23名、江西1名、河南1名、湖南1名、河北1名、広東4名、福建1名、貴州省1名、場所不明5名)です。(2014年1月30日)
by sekkaku | 2014-01-30 17:07 | 中国 | Comments(0)
<< 考古学博物館(ニコシア) ホリデイ・イン・ニコシア・シテ... >>