ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

ベトナムの俳優さん達が集う一軒家レストラン、アン・ヴィエンへ行って来ました!

a0124132_20551744.jpg
本日はガイドブックに紹介される機会が増えている高級ベトナム料理、アン・ヴィエンへ行ってきました。まず、場所ですが分かりにくいかもしれません。ドンコイ通りからタクシーで10分ぐらいです。が、ハイーバーチュン通りの178番地には現在洒落た感じのパン屋さんがあります。その手前の路地を入り、30mぐらい奥の右側にあります。そして入り口からするとお金持ちの他人様の家って感じです。なるほどフランス統治下のヴィラを改装した一軒屋レストランそのものです。
a0124132_20564069.jpg
まず、3つの季節のサラダ(GOI 3 UA)です。ベトナムではサラダの定番のようなものです。個人的には、パクチーが入り過ぎな感があります。でもお口直しに意味を含めて美味しいと思います。お値段は180.000VNDです。
a0124132_20584682.jpg
次は海鮮春雨(MIEN XCUA)です。こちらは一転、ニンンクがかなり効いたパンチのあるお味です。こちらはビールが欲しくなる一品ですね。お値段は240.000VNDです。
a0124132_20593880.jpg
そして、本日のメイン、エビチリ(TCANGKHC TAU)です。これも予想していた味とは真逆かもしれません。つまり少し辛めの味付けかと思ったら、なんと甘めの味付けでビックリです。でも日本人が好きそうな味と言った方がピッタリした言葉かもしれません。お値段は、二人分で600.000VNDです。
a0124132_2103285.jpg
これなら、ここ一番の接待には、持って来いです。結構人気店であれば、ガヤガヤ感があるので、大切なお話はし難いです。ここならテーブルの間隔も取ってありますので、話に集中できます。そして何よりインテリア、調度品など高級感があり、接待を受けた感を与えることでしょう。もちろん個人的に行くのであれば、何かの記念日や自分へのご褒美として使えるはずです。本日は2名だけのランチミーティングのため、たくさんの料理をオーダーしていません。すべての料理が美味しいかはわかりませんが、頂いた料理から想像して、日本人には絶対合うと思います。お支払は1.123.500VND(約5400円)です。二人で行ってお酒を飲んでも知れています。(2013年11月21日)

アン・ヴィエン(AN VIEN)
住所:178A Hai Ba Trung St.,
電話:08-3824-3877
by sekkaku | 2013-11-26 21:20 | ベトナム | Comments(0)
<< 全日空の美人CAに教えて頂いた... 機内食(全日本空輸:NH931便) >>