ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

超名門名古屋ゴルフ倶楽部和合コースでプレーです!

a0124132_20172643.jpg
本日は、プライベートで名古屋ゴルフ倶楽部和合コースへ行って来ました。このゴルフ場は「中日クラウンズ」開催コースとして、数年前石川遼選手が世界最小スコアー58を出して優勝した舞台です。名古屋市内から高速を使えば、30分弱ぐらいで、素晴らしいロケーションです。こんなに近いゴルフ場もあるんですね。天気予報では、台風27号が近づいており、どんよりした曇りです。そしてゴルフに影響する風は、前後半戦まったくありません。そのため台風が近づいている感じがしません。コースは、OUTからINへ回りました。INから回ることはないそうです。さすが名門。本日は初和合ですので、謙虚にRegularティからトータル6240yです。
a0124132_2019856.jpg
スコアーカードには3と言う数字がたくさん並んでいます。そして5はありません。これが58を出した時のスコアーカードです。
a0124132_2021113.jpg
ビジター用ロッカーはシンプルです。
a0124132_2021394.jpg
クラブハウスから見えたホールで、グリーンのうねりがよくわかります。
a0124132_20315331.jpg
スタートの1番、PAR4、361y。左の林へドライバーを引っ掛けて、いきなりバタバタして4オン3パットのスタートです。これはマズイ。2番は、パーとまとめて落ち着くかと思いましたが、ハンデ1の3番で6オン2パットとまた大荒れです。御殿場もそうでしたが、出だしのドライバーが悪すぎです。フェアウェイはかなり広いです。OBなんてないし、隣のホールへ打ち込むのが難しいくらい広いです。それでもダメな時は、悪循環です。その上きっかけを掴んだホールの次がダメでまったく調子が載れません。ただ、調子が良くても、トラップが至るところにあるゴルフ場です。特にグリーン回りは、左右と奥は打ってはいけません。グリーンに載せるのが一苦労となります。寄せるのではなく、載せることが大変となります。特に奥に外すと、丘になっており、オーバーした球をまず受けてくれます。しかし、その寄せには左足下がりのライで、エッジに落とすことを要求されます。エッジから2mぐらいに載せると、そのまま下ってバンカーへ落ちることになります。また、ガードバンカーは場合によっては人の身長以上であり、できれば落としたくありません。前半戦はフェアウェイから打てたのは2回です。これでは51になりますね。
a0124132_2032132.jpg
4番、PAR3、152y。
a0124132_2032372.jpg
10番、PAR4、359y。ここでランチと思ったら、スループレーです。気を取り直して10番のドライバー、やっと芯を食い、何とかなりそうな予感です。そうです。ドライバーがフェアウェイに行けば、スコアーはまとまるものです。14番、15番とパーオンしながら、3パットでボギーにしてしまい、惜しいゴルフとなりましたが、後半の内容は良かったと思います。グリーン上はまったく微妙なラインが読めず、その上速さ加減も読めずに白旗です。こんなにグリーン上で叩けは、このぐらいのスコアーとなりますね。言わせてもらえれば、まったくキャディーが仕事しないタイプです。球は拭かないし、嫌いなタイプでした。これも仕方ないです。そうそうルーティーンが出来なかったのも、載れない理由です。ドライバーもパターもカバーを付けて渡すことが多いんです。こんな些細なこともゴルフには影響するんですよ。
a0124132_20325180.jpg
12番、PAR4、338y。
a0124132_2033754.jpg
16番、PAR4、356y(376y:B)バックティから左の林の上に打つと、1オンとなるそうです。
a0124132_2043330.jpg
激ウマのカレーうどんを食べて、お風呂に入りました。さて、名門コースを言われるだけあり、メンテナンスが行き届いています。フェアウェイ、グリーン上共に非の打ちどころがありません。そしてトリッキーさもないです。スコアーが伸びない理由は、一つは砲台グリーンです。寄せ過ぎると逆に難しいかもしれません。自分の好きな距離から載せるのがベターです。そして二つ目は、ガードバンカーがきちんと効いています。バンカー越えのアプローチもショットも距離の正確性が必要となります。そして三つ目は、ラフから打つと止まりません。手前に落とせるわけもなく、せっかくグリーン上に落ちても後ろのラフへコロコロって感じです。最後は、やはりグリーンです。10フィートぐらいと思います。それでも左右、奥からは難しい。まったく思うようになりませんでした。本日のスコアーは前半が51(19)、後半が44(19)です。でもパー70ですので、25オーバーですか。まだまだ修行が足りませんね。最後に、プレースタイルはキャディー付きで、もちろん歩きのスルーです。お支払は25960円です。馬鹿高くはありませんが、お財布にはやさしくありませんね。なかなか再チャレンジって訳に行きませんが、いつかプレーしたいですね。私評:✈(2013年10月23日)


OUT
1H PAR4 7(3)トリ
2H PAR5 5(2)パーオンパー
3H PAR4 8(2)ヤッチマッタ
4H PAR3 3(2)パーオンパー
5H PAR4 6(2)
6H PAR4 3(1)ナイスバーディー
7H PAR3 7(2)ヤッチマッタ
8H PAR4 6(3)
9H PAR4 6(2)
51(18)

IN
10H PAR4 4(2)パーオンパー
11H PAR4 5(2)
12H PAR4 4(1)ナイスパー
13H PAR3 5(2)
14H PAR4 5(3)パーオンボギー
15H PAR5 6(3)パーオンボギー
16H PAR4 5(2)
17H PAR3 5(2)
18H PAR4 5(2)
44(19)



名古屋ゴルフ倶楽部和合コース
住所:愛知県愛知郡東郷町大字和合字ドンドロ35番地の1
電話:052-801-1111
by sekkaku | 2013-10-24 20:46 | スポーツ | Comments(0)
<< 羽田空港では、ここで両替すべし... 憧れの太平洋クラブ御殿場コース... >>