ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

20世紀最大の発見と言われる死海の写本が保管されているイスラエル博物館

a0124132_11361273.jpg
UFOのような微妙な形をした、正直なんとも言えない形状のイスラエル博物館です。クムランでベドウィンの子供が見つけた写本が入っていた壺のふたの形状を真似たそうです。内部は完全に空調管理されています。冷え冷えです。そして本館内部は照明を落とし、写本が傷まないような措置なんでしょうか。もちろん撮影禁止です。でもオリジナルの写本は、展示物の地下に大切に保管されていますので、展示されている写本はコピーです。それと外部壁にも水を掛けて冷やしています。
a0124132_11483432.jpg
博物館の外には、50分の1に縮小された第2神殿時代のエルサレムの模型があります。発掘が進みその当時のことがわかるとそれに手を加えるので、かなり精巧に作られています。この模型をいろいろな角度から見ていると2000年前のエルサレムへタイムスリップしたような感覚になったのは私だけだったのでしょうか。暑い中、みなさん熱心に現地ガイドの話に聞き入っていました。(2013年7月7日)
by sekkaku | 2013-09-24 12:08 | イスラエル | Comments(0)
<< エルサレムから一気に死海まで降... イスラエル料理その七 >>