ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

この商売のやり方って、中国人のようだ!

a0124132_813553.jpg
昨今いろいろなホテル予約サイトが存在します。簡単に予約できることは利用者の利便性を向上させています。一方で、何やら裏で何かうごめいていると思う。

今回、グランドメルキュール虹橋上海に宿泊することにした。中国で一番有名なホテル予約サイト:c-tripとグランドメルキュール虹橋上海の予約サイトと楽天トラベルの3社を比較した。最低価格は以下のとおりだ。

c-trip;980RMB(税込)
グランドメルキュール虹橋上海;880RMB(税込)
楽天トラベル;650RMB

これならだれでも楽天トラベルを利用する。私も利用した。しかしチェックアウトする時に、気分を害することが発生した。650RMBにはサービス費が入っていないため、15%付加(総額747.50RMB)されたわけです。楽天の予約確認書には、確かに、営業税やサービス税が入っていないと書いてあります。(かなり小さな字にて書いてある)どこのホテルに宿泊しても負担するものですが、すべて込みこみで表示すべきではないでしょうか。又は、必ず付加される旨をきちんと説明すべきでしょう。表面上安く見せ、目を引いたように感じます。こんな販売戦略って、中国で当たり前ですが、楽天トラベルがするのは如何なものでしょうか。もっと正々堂々と安売りをすべきでしょう。みなさん、よく価格検討をした上で利用してください。ちなみに、エクスペディアやスカイゲートなど他にも多数の予約サイトがあります。(2013年9月10日~11日)
by sekkaku | 2013-09-19 08:13 | ご注意 | Comments(0)
<< フランス租界ムードたっぷりの洋... グランドメルキュール虹橋上海(上海) >>