ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

日本人が作ったカフェが、中国東方航空の機内誌に特集されたよ!

a0124132_215442.jpg
目抜き通りの南京西路1025号に、静安別墅の入口があります。
a0124132_2156898.jpg
奥に歩いて、3軒目ぐらいを左に入ります。目印がカメの看板です。
a0124132_21571034.jpg
このアングルの写真が、中国東方航空の機内誌に出てました。内容は中国語なのでわかりません。
a0124132_21585396.jpg
ガラパゴス・カフェの内装はこんな感じです。
a0124132_21594321.jpg
東方航空の機内誌に、整備された静安別墅内のガラパゴス・カフェなるものの記事があり、早速見学へ行って来ました。場所は梅龍鎮伊勢丹の対面、南京西路1025号です。まず、このカフェは日本人が経営しています。そしてお店のコンセプトは、「オタク」と思います。ただし、お店の内装はイタリアのカフェ風でしょうか。そして最大の特徴は、エヴァンゲリオンなどのフィギアが処狭しと飾られています。この辺に取材へ来た中国人が心を奪われたのでしょうか。が、店長へ取材のことを聞くと、記憶にないとのことです。勝手に書いたようです。(2012年5月29日)
by sekkaku | 2012-06-02 22:17 | 中国 | Comments(0)
<< 劇ウマのマンゴースイーツ(北京) 機内食(全日本空輸:NH1259便) >>