ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

インドシン(ホーチミン)

a0124132_17404578.jpg
夜の7時ぐらいですが、次から次へとツアーのバスが到着しています。ツアーを受け入れる所って、味を落していることが多いのでちょっとだけ心配になります。本日はハノイに本店があるインドシンへ行って来ました。
a0124132_17443239.jpg
欧米の観光客が多数来ています。40名ぐらいのパーティーが、3~4組いらっしゃいます。一軒家のセレブレストランと言っても、敷居は高くありません。それでは頂いた料理をご覧下さい。
a0124132_1746428.jpg
ホーチミンの名物料理です。エビと豚肉とザボンのサラダ(POMELO SALAD WITH SHRIMP AND PORK)です。お値段はUS$6です。妙にザボンが美味しいんですよ。絶妙なお味です。これはおススメですね。
a0124132_17491598.jpg
蟹身スープです。お値段はUS$3です。物足りないくらい薄味です。
a0124132_17494962.jpg
ベトナム風なすの餡掛けソースです。お値段は、US$5です。
a0124132_17502410.jpg
見ての通り、フライドチキン(FRIED CHICKEN WINGS WITH FISH SAUCE)です。少し辛らめの味付けが食欲をそそります。これもおススメします。お値段は、US$7です。
a0124132_17505178.jpg
空芯菜炒めです。お値段は、US$3です。これは定番中の定番です。ガーリックが効いていて、熱い国にはもってこいの料理です。
a0124132_1854019.jpg
麺を衣にしてエビを揚げた料理(FRIED PRAWN ROLLED WITH NOODLES)です。お値段は、US$5です。
a0124132_18731100.jpg
締めは、インドシンシーフードチャーハンです。パイナップルをくり抜いて、中にご飯を入れています。これはライスがべっちゃりしてよくないかもしれません。

本日は、これらの料理以外に、333、7upなどを頂いて、お支払は、US$61.525でした。そうです。日本語メニューがあるはずですが、英語メニューしか出されず、往生しました。写真も載っていません。私評:✈(2012年3月16日)

INDOCHINE
住所:26 Truong Dinh Street、District3
電話:3930-8421、8422
営業時間:10:30~14:30、17:00~22:00
by sekkaku | 2012-03-23 18:20 | ベトナム | Comments(0)
<< アフタヌーン・ティーに行ってき... カラオケ屋に警察の手入れが・・・ >>