ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

外国人が3000万人も来る時代ですね!

a0124132_11101009.jpg
羽田空港のターミナルビルで、牛肉うどんを食べています。なんと真夜中(24:00)です。

ドバイからの到着時刻が、リムジンバスの最終便に合わず、深夜バスを待つ羽目になったからです。

レストラン街は営業を終えていると思ったら、回転寿司屋おでん屋居酒屋(ここで食べています)は、24時間営業だそうです。そうこの時間もたくさん外国人で、羽田空港国際線ターミナルは溢れていました。

それとこの店でも外国人観光客からクレームが多い、お通しもありました。お値段は、450円です。その上に、深夜料金10%が付加されました。

二度と使わないけど、ボッタクリとしか思えない。(2019年7月7日)

# by sekkaku | 2019-08-19 11:21 | 必読情報 | Comments(0)

機内食(エミレーツ航空:EK312便)

a0124132_14151192.jpg
ひさびさのドバイ空港です。こんな内装だったのか、ぜんぜん覚えていません。

a0124132_14162117.jpg
搭乗までかなり時間があるので、Costaコーヒーで、時間を潰します。同じことを考える旅行客で、いっぱいです。それにしても物価の高い空港だ。

a0124132_14172116.jpg
そろそろ搭乗のようです。

a0124132_17225359.jpg
こちらが、ドバイ空港→成田空港、エミレーツ航空:EK312便のエコノミークラスの機内食となります。朝食だったようです。私は、クラシックオムレツを選択です。その他には、和食があって、そちらは鮭の照り焼きでした。パートナーがそちらを選んだので、少し食べましたが、美味しい鮭だったのビックリです。それとご飯がまた美味しいんですよ。エミレーツは、日本路線であることをちゃんと認識していますね。自分の方は、見た通りの朝食です。そうフルーツヨーグルトがクリームのように滑らかでイイ感じでした。

間食用で、カップ麺もあるのですが、結局食べずに次の機内食となります。

a0124132_17284946.jpg
今度は昼食のようです。メインは、牛肉の煮込みです。前菜のそうめんを頂いて、もう一杯って感じです。デザートのストロベリーヨーグルトムースチョコがトッピングされてるのは、余計ですが、これは私好みです。パートナーは、魚を選択したので、スズキの甘酢あんかけでした。魚はスズキとは限りませんが、機内食としては良く出る方のメニューです。味も想像通りのものです。

エミレーツ航空の食事は不味いとか聞いたのような。でもイイと思います。エコノミークラスでは、合格と思います。(2019年7月6日)










# by sekkaku | 2019-08-17 08:36 | マダガスカル | Comments(0)

機内食(エアー・モーリシャス:MK0912便)

a0124132_14171183.jpg
今更なんですが、マダガスカルへの旅のルートを地球の歩き方で確認しました。実際飛んでいるかは不明です。私が使ったツアーのルートは以下の通りです。

成田空港→ドバイ空港(エミレーツ航空)→モーリシャス空港→アンタナナリボ空港


最近、一番多いルートは、以下になると思います。航空運賃が安いので、アフリカへのツアーでは、エチオピア航空が多いですね。

成田空港→仁川空港(エチオピア航空)→アディスアベバ空港→アンタナナリボ空港


そして、こんなルートもあります。このルートのツアーは、見たことはありません。セーシェルに一泊することになり、旅行代金が高くなるから、難しいと想像します。

成田空港→アブダビ空港(エディハド航空)→セーシェル空港→アンタナナリボ空港


これが一番楽と思います。1回しかトランジットがありません。

成田空港→広東空港(マダガスカル航空)→アンタナナリボ空港

どうして旅行会社は、マダガスカル航空を使わないのだろうか?



それでは、モーリシャス空港→ドバイ空港、エアー・モーリシャス:MK0912便のエコノミークラスの機内食をご紹介します。まず、モーリシャスを代表するフェニックスビールをまた飲みました。このビールもとても美味しい、日本人の口に合うビールです。苦味少な目のスッキリとした喉越しです。

a0124132_14345133.jpg
ご覧のように、この機内食はパスです。ぜんぜんお腹が空かないぞ~。(2019年7月5日)




# by sekkaku | 2019-08-16 08:15 | モーリシャス | Comments(0)