ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

タグ:ビール ( 114 ) タグの人気記事

タスカーモルト(ケニア)

a0124132_18494264.jpg
こちらは、タスカーモルツ(TUSKER MALT)です。1996年に市場投入です。

アルコール度数は、少し高めの5.0%です。タスカーとは確かに味は違います。ただ、こちらの方が何か抜けている感があります。

どんなコンセプトで作ったか、ネットで調べると、たくさん表彰(2009年~2015年までモンドセレクションの金賞を連続受賞)されており、ビックリです。とりあえずホップと水がイイらしいです。

*ちなみにモンドセレクションって、申請するのにお金が必要で、申請すれば、ほぼ賞をもらえると聞きました。

もう一人のツアー参加者曰く、イマイチ。私も同じです。それよりタスカーの方が、アフリカ料理には合うと思います。(2017年9月15日)


by sekkaku | 2017-10-21 08:28 | ケニア | Comments(0)

ピルスナーラガー(ケニア)

a0124132_12415365.jpg
ケニアに入ってからは、ほぼピルスナーラガー(Pilsner LAGAR)を飲んでいます。

East African Breweries Ltd(Kenya Breweries)のビールです。日本人が、ビールに求める要素、コク、キレ、香りを兼ね備えているからと思います。ちなみに酒好きのツアー参加者も同意見でした。

アルコール度数は、4.7%と日本のものに比べるとちょっと低めですが、要はバランスがいいと思います。それともタスカーやホワイトカップのアルコール度数が4.2%であり、それと比べるとキレがあるように思えるだけでかもしれません。

今回の旅で気が付いてのは、ビールにキレを感じるのは、実はアルコール度数に関係している点です。

それとケニアのビール、マウントケニアは、とてもマズイと地球の歩き方に書いてありましたが、売ってないよ。マズイものは、誰が飲んでもマズイから、そのブランドは消えたと思います。(2017年9月14日)



by sekkaku | 2017-10-13 13:12 | ケニア | Comments(0)

ホワイトカップラガー(ケニア)

a0124132_11202112.jpg
こちらはケニアのビール、ホワイトカップラガー(White Cup LAGER)です。

アルコール度数4.2%です。アルコール度数が日本に比べて低いから、薄く感じるのか、はたまた、ラガービールの製法が違うのか、原料が違うのか、わかりませんが、何かが足りない。一括りにして申し訳ありませんが、昔のノンアルコールビールに近いです。ただビールらしい風味はあります。そうなるとアルコールが薄いだけだろうか。いずれにせよ、ケニアの初日にディナーで飲んでから、このビールは2度と口にしませんでした。(2017年9月13日)


by sekkaku | 2017-10-09 08:38 | ケニア | Comments(0)

セレンゲティ プレミアム ラガー(タンザニア)

a0124132_09314132.jpg
写真左端がタンザニアのビール、セレンゲティ プレミアム ラガー(SERENGETI PREMIUM LAGER)です。

日本でもプレミアムなんとかが大流行です。健康志向の高まりで、タンザニアではセレンゲティが人気ナンバーワンのようです、アルコール度数は、4.8%です。でもあっさりしたというか、やはり何かを入れ忘れたような薄い系ビールと思います。ご参考までに。(2017年9月13日)

by sekkaku | 2017-09-27 09:54 | タンザニア | Comments(0)

ミッシング(タンザニア)

a0124132_09295590.jpg
こちらはタンザニアのビール、ミッシング(Mising)です。

Safariを注文したら、これが出てきました(間違い???)。同じ物でラベル違いなのか、少し違う銘柄なのかわかりません。でもこの時点ではSafariを飲んでいないので、こちらがタンザニアのビールの中では、私にとって一番かもしれません。日本のプレミアムモルツのような味わいです。本格的なビールでした。(2017年9月13日)

by sekkaku | 2017-09-27 09:46 | タンザニア | Comments(0)

サファリラガー(タンザニア)

a0124132_09303481.jpg
こちらはタンザニアのビール、サファリ ラガー(Safari LAGER)です。

タンザニアのビールの中では、明確な味わいが感じられます。所謂日本のビールと方向性が同じで、コクとか、切れとか、味わいを重視しています。なぜだろうとドライバーに質問をすると、このビールはアフリカのラガービールとしては強めの5.5%です。アルコール度数が高いので、味の輪郭が浮き出た訳です。ご参考までに。(2017年9月14日)


by sekkaku | 2017-09-27 09:39 | タンザニア | Comments(0)

タスカーライト(ケニア)

a0124132_09174291.jpg
こちらはタスカーライト(TUSKER LITE)です。

タンザニアのドライバーさんが、糖質を気にしているようです。日本でも糖質ゼロのような物足りない(個人的に)ビールがあります。タスカーライトも同じようなもの(健康志向の高まりから発売されたとあります)と飲んで見ると、これはタスカーとはまったく違うビールかもしれません。アルコール度数はタスカーより低い4.0%です。その割には、しっかりとした味わいがあります。軽い、水のように飲めるという基準でみれば、タスカーの方かもしれません。それとも疲れが溜まっており、舌のセンサーが鈍いのか。ご参考までに。(2017年9月19日)

by sekkaku | 2017-09-27 09:27 | ケニア | Comments(0)

タスカー(ケニア)

a0124132_15074772.jpg
こちらはケニアを代表するビール、タスカー(TUSKER)です。アルコール度数4.2%。一口飲むと、やはり何かが足りない。軽いビールの一つです。しかし、気に入って飲んでいたsafariが無いレストランで再度飲んで見ると、意外ですがマイルドで軽さの中にも味わいがあります。持参したチーズ入りおかきと絶妙にマッチします。お値段は、3ドル~4ドルです。

旧イギリス領のビールはマズイと言われていますが、こちらはそんなことはないかもしれません。スーパーなどでは缶ビールも売っているので、お土産にもいいかもしれません。そして帰国後和食、野菜カレーの日と飲んで見ましたが、日本ではやっぱ力不足かもしれません。ご参考までに。(2017年9月13日)

by sekkaku | 2017-09-26 15:17 | ケニア | Comments(0)

キリマンジャロ プレミアム ラガー(タンザニア)

a0124132_11141638.jpg
タンザニアのビール、キリマンジャロ(KILIMANJARO PREMIUM LAGER)です。キリマンジャロの湧水を使っているそうです。それなら爽快なビールでしょう。一口飲むと・・・。乾いた喉にも染み渡らないかも。アルコール度数は4.5%です。なんとも何かを入れ忘れたような。

ここでタンザニア人のドライバーから聞いて情報です。ドライバーのお父様は、なんとビール会社に勤めていたそうです。タンザニアでは、キリマンジャロセレンゲティが人気のようです。でもキリマンジャロの方が、なんと「糖質が高いらしく」。ドライバーさんはセレンゲティを飲んでいるそうです。お値段はホテルでは3ドル。多分スーパーで買えば、1ドル以下です。(2017年9月13日)

by sekkaku | 2017-09-26 11:25 | タンザニア | Comments(0)

ンドゥブ(タンザニア)

a0124132_11223861.jpg
こちらはタンザニアのンドゥブ(NDOVU)というビールです。

アルコール度数4.8%ですが、少し前のノンアルコールビールに近く、まったくコクなんてありません。ラベルは勇ましい像をモチーフに使い、金の縁取りって、キレのあるビールを想像します。でもこの味ではタンザニアには、バドとかクワーズのようなビールが多いのだろうか。とちょっと心配になります。

ちなみにツアー参加者は、ンドゥブと発音ができない(私は事前に調べていたので、銘柄指定です)ようで、センンゲティ、キリマンジャロ、タスカーなんかを飲んでました。そちらは明日以降に飲んで見ます。(2017年9月12日)

by sekkaku | 2017-09-25 11:41 | タンザニア | Comments(0)