ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

今回の旅のハイライト、マウナケア山頂のサンセット、星空鑑賞ツアーへ出掛けます!

a0124132_10331490.jpg
この写真は、当日、満月を反射式(?)の望遠鏡で撮ったものです。

a0124132_11484244.jpg
本来、満月の写真ではなく、こんな満天の星空を納める予定でした。

のっけからクレームで申し訳ないですが、話がぜんぜん違う。情報を隠している感があるので、正確にお知らせします。

満天の星空は、新月の時にしか見れない。新月とは、日中に見える月です。月が出ていると、その明るさで、光の弱い星が見れないんです(当たり前)。

それと、ハワイ島は天気の変化が激しいところです。この時期はコナの街は午前中晴れていますが、午後は曇り空となります。もちろんマウナケアの天候は、コナとは違いますが、私が滞在していた期間で言えば、1日のみ(6月1日)晴天だったと思われます。山頂に傘雲のようなものが掛かっていることがほとんどです。

そして6月2日の夜は、何と小雨が混じる最悪の天気でした。(これは仕方ないです)

今回、頑丈な三脚や広角レンズ(15kgぐらいあります)を持ち込んで、撮影しようとしてましたが、撮影できないことは決まっていたわけです。星空が見れないでは、ツアーの参加者が減るので、情報が少ないと思います。こんな目に合わないように、きちんとお知らせしておきます。

満天の星空は、新月の時にしか見れない。

それではツアーの日程を説明します。

シャラトンホテルには、13:30ごろ、pickupです。近くのホテルの方を拾い上げてマウナケアへ向います。途中時間調整のために、クィーンズマーケットやマカダミアナッツの工場へ寄ります。私はナッツの他に、ジャム、はちみつ、ワインを購入です。ナッツ工場に関しては、ツアー会社のバックマージンって話もありますが、シェラトンに泊まると買い物のチャンスが少ないので、これには助かりました。

そして適当な時間を過ごし、車を走らせます。徐々の高い所へ向うので、山道を登っている感じはしません。
軍隊の基地が途中にあり、そちらでトイレ休憩です。風が強いし、とても寒いです。
a0124132_11025618.jpg
ここから15分ぐらい走らして、17時前には、オニヅカ・ビジター・センター(標高2800m)に到着です。空気が薄くなるので、体を慣らすことが法令で決まっているそうです。

すでに結構寒いことをお知らせします。

ここでオーロラツアーでも使ったような厚手の防寒着を貸してくれます。私の場合、下着、シャッツ、ユニクロのダウン、そして防寒着の4枚重ね状態です。
a0124132_11031214.jpg
そして早めの夕食となります。これも空気が薄くなると、消火が悪くなるからだそうです。

ツアーの場合、どこの会社も似たよなお弁当のようです。私たちは唐揚げと鯵フライの幕の内でした。日本で食べるものと遜色ないです。ただし、屋内に食べるところはないので、野外にあるテーブルで食べます。無料でお湯を頂けるようになっており、味噌汁を頂きました。

そして車で30分ぐらい、山を登り、到着です。
a0124132_10514907.jpg

まだ、サンセットには時間があります。雲海が広がってました。

a0124132_11271544.jpg
こちらはNASAの天文台です。
a0124132_11021778.jpg
日が沈んでいくと、映画で見た火星のような光景です。
a0124132_11015979.jpg
日本の光学赤外線望遠鏡「すばる」もあります。確か左端だったかな?
a0124132_11014318.jpg
そして幻想的なサンセットを迎えます。
a0124132_11315108.jpg
ここでは空気が薄いので、ゆっくり行動してください。そう自然の偉大さを感じる瞬間です。
a0124132_11335501.jpg
それにしても寒い。
a0124132_11345154.jpg
この後は、オニズカ・ビジターセンターに戻り、星空観賞となります。天文台では、観測に影響があるらしく、星空観賞はできないようです。

なんと小雨が降ってくる最悪の天気です。車で山を下りて、来るときにトイレ休憩した軍隊の基地(この辺は晴れていることが多いようです)まで戻り、ここで星空観賞です。残念ながら、薄っすら雲が掛かっているので、二等星くらいしか見れません。

星座を見ながら、ハワイが北半球にあることを再確認です。北極星や北斗七星を見たので、南半球ではないとわかります。
a0124132_11383330.jpg
こんな写真しか撮れません。(コンデジにて)もう一眼レフなんて取り出す気力がありません。そしてここでも寒~い。

30分くらい、星座の説明してもらい。ホテルへ戻ります。ホテルの到着は22:30ぐらいでした。

ツアー代金は、170ドル。満天の星空は見れませんが、満足できる内容と思います。これで新月の時かつ快晴であれば、もっと満足すると思います。ご参考までに。(2017年6月2日)






# by sekkaku | 2017-06-23 12:03 | ハワイ | Comments(0)

ハワイ島の青い海、青い空をお届けします!

a0124132_14180856.jpg

シェラトン・ケアウホウ・ベイ・リゾートの目の前に広がる海
a0124132_14195961.jpg
黒砂海岸
a0124132_14204714.jpg
ハレマウマウ火口
a0124132_14220859.jpg
ヒロの街

a0124132_14231702.jpg
ケアラケクア湾
a0124132_14250437.jpg
カイルアコナ
a0124132_14260830.jpg

カハルウ・ビーチパーク
a0124132_14270154.jpg
カイルアコナ沖に停泊する客船

いずれも午前中ならいい写真がとれます。

(2017年6月2日)



# by sekkaku | 2017-06-22 14:32 | ハワイ | Comments(0)

ハワイ島の定番土産を一通り買いましたので、レポートします!

a0124132_13150825.jpg
左からパッションフルーツジャム、白はちみつ、ボルケーノワイン(マカダミアナッツ)、ボルケーノワイン(赤)です。

ジャムと白はちみつは、ハマクワ・マカダミアナッツ・カンパニーで買ったものです。もちろんマカダミアナッツも買いました。いろんな種類があるので、迷いますよ。

ボルケーノワイン(マカダミアナッツ)は、クリーンズ・マーケットプレイスで買ったものです。

ボルケーノワイン(赤)は、ABCストアで買いました。

まあ、どれも高くないので、土産にはピッタリです。ジャムはプレーンヨーグルトに混ぜて食べています。ハチミツはトーストに塗って食べています。白ワインも赤ワインも食前酒と言った感じです。飲みやすいものですので、もらった方も文句は出ないと思います。
a0124132_13152271.jpg
これはやめた方がいいのは、コナコーヒーの最高級品ピーベリーです。30ドルぐらいするのですが、日本で買うと10000円とかガイドがいうから、みんなが買いました。

もちろん本物のピーベリーを購入できれば、絶対美味しいはずです。でもここ(ロイヤル・コナ・コーヒー工場)のは不味い。試飲した時もイマイチと思ったんです。水が悪いのかなんて考えましたが、そうではなかったです。ツアー会社が連れて行く所とは、そんなものでしょう。ドトールやUCCなどがやっている農園に行って、ちゃんとした物を買えば、うまいに決まってます。

なぜなら中米を旅した時、ホテルの朝食やランチのコーヒーでさえ、かなり高いレベルでした。美味しいものは、誰が飲んでも美味しいんです。土産に買ったコーヒーが美味しいのは、言うまでもありません。ご参考までに。(2017年6月2日)

# by sekkaku | 2017-06-22 13:46 | ハワイ | Comments(0)