ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2017年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

旅の楽しみ方が増えました!

a0124132_15551854.jpg
実はタヒチへ行った際に買ったワインが思った以上に美味しいと感じたので、日本に戻ってから少しワインに目覚めました。元々お酒は強くないので、ビール1缶もあけられないんです。それがワインと鮨のマッチングなんかも調べるぐらい、マイブームです。そうそうポリフェノールが体にいいも決め手になっています。

それで6月に初ハワイ島へ行くんですが、調べだすとあるんですよ。まずビック・アイランドにヴォルケーノワインなるものがあることを発見です。そしてコナに「寿司しおの」があるようです。ハワイ島ではワインと鮨のマリアージュにはならないと思いますが、各々を後日きちんとレポートしたいと思います。旅に出る前ってほんと楽しいですよね。(2017年3月30日)


by sekkaku | 2017-03-30 17:35 | ハワイ | Comments(0)

あらゆる業界で価格設定ほど難しいものはない!

a0124132_13022165.jpg
かつては韓流ブームに沸いて、日本と韓国を行き来する日本人は多かったと思います。そして2泊3日のツアーで1万円を切るなんてものもありました。こちらは日韓の政治問題に端を発して、一気に韓国へ行く人が減った。日本人旅行者の代わりに中国人旅行者を当て込み、一時しのぎをしたが、それも政治的な問題で急激になくなり、韓国の旅行業界は崩壊の危機だ。

グアムやサイパンも似たようなものだ。そんな価格設定で、ホテル代やチケット代がまかなえるのだろうかというものだった。そんなことは長くは続かず、航空会社もホテルも利益の出る線へ値段を上げる。すると髙くなったとの印象が強調され、他のリゾートへ人が流れる。もちろん魅力的なリゾートがたくさんできたことも事実です。

今流行のハワイだって同じことが起きるだろう。ANAはエアバスのA380を投入し、かつてJALが行っていた大量輸送作戦を復活させる。たくさんの人を運べば、一人頭の単価が下がるかもしれない。それでトータルでは利益が出せるって戦略だろうが、何らかの理由で席が空いたらどうするんですかね。

てるみくらぶのような旅行会社に、空いた席を売ればいいとでも思っているんでしょうか。

考えるべきは、ホテル、エアー、サービスなどの需要と供給の(長期的視点の)バランスです。どこかでバランスが取れていないとお客は不満を感じるものです。

旅人にとって、ホテル代やエアー代などが安いことは非常にありがたいし、歓迎される。でもダンピング販売なんて、長く続くわけがない。基本同じ内容のツアーであれば、似たような価格設定になるものではないですか。(2017年3月30日)


by sekkaku | 2017-03-30 13:21 | ご注意 | Comments(0)

てるみくらぶ、東京地裁に破産申請

a0124132_10391836.png
てるみくらぶが倒産です。

企業ですから、倒産って起きうるんです。

ただ、従業員や取引先が多い場合、簡単に倒産ってわけにいかないので、まず資産を売って穴埋めをして、業務を行いながら手を差しのべてくれるところを待つ。

銀行って、こうなることは分かっています。でも万が一、お金が手当できた場合を考え、(風評被害で倒産に追い込まれることもあるので、)
倒産しますなんて言えないだけです。

それと倒産すると、まったく貸した金が戻ってこないので、最大限、金の戻ってくる方法をさぐるのが、銀行です。

てるみくらぶのメイン銀行って、どこですかね。

最後に、烙印を押したのは銀行なのか、それともまったくダメな経営だったのか、負債金額が発表されれば、想像はつきます。

いずれにせよ、旅人の旅へ出たい心を踏みにじる悪行だね。(2017年3月27日)



by sekkaku | 2017-03-27 10:41 | 必読情報 | Comments(0)

てるみくらぶで予約したチケットが発券できない!!

a0124132_20150423.png
本日夕方のニュースで見たんですが、「てるみくらぶ」で予約したチケットが発券できないようです。ニュースでは、ホテルもチケットも発券されて、無事に出発する方。ホテルが予約されておらず、旅を見送る方が放映されていました。

私は数年前、何度もホーチミンへ旅した時、毎度「てるみくらぶ」を利用しておりました。当時ネットでいろいろ叩かれていましたが、私には被害なし。それよりHISの汚いやり口にやられた方をよく覚えています。

もめたときは、大体旅行会社の方って、書類に書いてありますよって、錦の御旗を振ります。感じ悪いよね。

話を「てるみくらぶ」に戻すと、
最近、新聞の広告に、露出が多かったんですよ。阪急交通社や旅物語と張り合って、がんばっていると思った反面、広告の冒頭にある「現金一括に入金キャンペーン」という文言に、違和感を覚えてました今週の日経新聞朝刊にも、月曜日と水曜日に広告が打たれており、今考えれば合点がいくわけです。そうそう月曜日の広告には、「22日までに予約する・・・」とあり、23日(3月8日~15日の予約分の決済日)に決済するお金をかき集めていた感がします。

a0124132_20242285.png
私のブログを読んでいる方は、JATAの「ボンド会員」って制度をご存知と思います。こちらに保証金を積んでいる旅行会社なら、会社に問題が生じ、旅行が取りやめになっても、払ったお金が全額戻ってくる。

そう思ってましたが、「てるみくらぶ」の場合、限度額1億2000万(記事によっては7000万とも)までの範囲だそうです。

何より旅を楽しみにしていた人に対するこの行為。金を集めるが、予約を入れていない。これって「詐欺」だよ。徹底的に調査すべきです。(2017年3月24日)

traicyの関連記事へ
by sekkaku | 2017-03-24 20:36 | 必読情報 | Comments(0)

そろそろ黄熱病の予防注射を受けないと・・・

a0124132_13475097.jpg
今回ケニアとタンザニアの2か国へ旅をするので、黄熱病の予防注射はマストです。それで調べ始めました。

まず、いい話はこうです。
黄熱病の予防接種証明書(通称イエローカード)の有効期限が、接種10日後から生涯へ変更されてました。(2016年7月11日以降)つまりここで接種しておけば、これから行くすべての国で有効となるわけです。楽になったと言えばそうです。

けれど懸念していることは、副作用ですね。
軽ければ、筋肉痛や倦怠感等の全身反応が接種後数日間に10~30%ぐらいで出るようです。そして最悪の場合、40万人に一人ぐらいの割合で多臓器不全になるようです。

接種を受けられる病院は都内に数か所あります。そして費用は国際証明書の発行手数料を含めて、11.180円のようです。ツアーが催行すれば、接種するしかないですが、すぐには決まらないだろうね。何とも悩ましいね。(2017年3月9日)



by sekkaku | 2017-03-09 14:09 | 体験を聞かせて! | Comments(0)

欧州にある小国を巡る旅へ予約を入れました!

a0124132_09372342.jpg
まず行って見たい。見て見たいから、何事も始まります。イタリアにあるサンマリノ。自動車レースのF1が行われる場所として有名ですが、その存在って興味がそそられるますね。アンドラだって、スペインとフランスの国境に、双方に侵略されずに残っている。不思議ですね。イギリスやフランスのような大国やメジャーな観光地へまず足を運びます。そのついでに立ち寄ることがあっても、小国をメインにして旅に向かうことは少ない。

何を持って小国と呼ぶのか。なぜ小国で存在が許されているのか。欧州の歴史を知るいい機会になりそうです。これは建前にしか聞こえない。

ネットで小国を調べると、人口が100万人未満が基準のようです。ヨーロッパでは、ルクセンブルグ、キプロス、アンドラ、リヒテンシュタイン、バチカン、サンマリノ、モナコ、マルタ、アイスランド、モンテネグロなどですね。

今回この中でアンドラ、リヒテンシュタイン、バチカン、サンマリノ、モナコへ向うツアーがあり、予約を入れました。催行されるか不明です。まだ何も決まっていないのに、なんかバックパッカーになったような変な昂揚感があります。旅の本質って、コレなんでしょうね。他人がどう思うではなく、自分が行きたい。見たいです。

いい旅になる予感がします。
(2017年3月6日)



by sekkaku | 2017-03-06 09:42 | 行って見ようよ! | Comments(0)

ロシアが作戦を主導してもいいです、早期にパルミラを奪還してほしい!

a0124132_08173285.jpg
シリア政府軍がパルミラ遺跡の奪還作戦を開始したようです。シリア政府軍だろうが、ロシア軍の協力だろうが、この作戦を支持します。

結論としてはパルミラを取戻し、遺跡の保護、修復をやって頂きたい。世界遺産とは、人類すべての方が後世に残すべきものと考えてものです。それを遵守してほしい。(2017年3月2日)

by sekkaku | 2017-03-02 08:26 | シリア | Comments(0)