ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 92 )   > この月の画像一覧

LLAMA DEL BOSQUEでの昼食(コパン)

a0124132_21291350.jpg
グアテマラシティからホンジュラスの国境まで約240kmです。またグアテマラへ戻るので、1日だけの入国許可証みたいなものをもらい、ホンジュラスへ入ります。ホンジュラスへ入るとすぐにコパンの街があります。まずLLAMA DEL BOSQUEでの昼食を取ります。
a0124132_21343495.jpg
まずホンジュラスビールで乾杯です。
a0124132_2135883.jpg
ハヤトウリ(瓜)のスープです。よく出ていたトマト系のスープからトマトを除いてような味です。それとも途中ですか。
a0124132_21363524.jpg
中米の伝統料理、ピンチョ(Pincho)です。ピーマン、トマト、たまねぎ等の野菜と肉(チキン、牛、豚など)を金串にとおして炭火焼きにしたものです。鶏と牛を取り合わせたPincho Mixto(ピンチョ・ミクスト)と思います。見ての通りの味です。
a0124132_21401874.jpg
なぜかアボガドが出ました。
a0124132_21411039.jpg
温野菜です。これも付け合せによく出ます。
a0124132_21415683.jpg
スープで味付けしたご飯です。
a0124132_21422890.jpg
ピクルスです。
a0124132_21425429.jpg
バナナを揚げたものです。
a0124132_2143315.jpg
デザートはカットフルーツです。どのフルーツも甘くて最高です。
a0124132_2144269.jpg
そしてコパンコーヒーです。こんなに食べると遺跡巡りが辛くなる。昼食後コパン遺跡を探索します。(2016年3月8日)

facebookへ飛ぶ:Llama del Bosque
by sekkaku | 2016-04-30 21:49 | グアテマラ | Comments(0)

今ではほとんど見向きもされない黒曜石(グアテマラ)

a0124132_1735181.jpg
本日はグアテマラからホンジュラスへ移動します。グアテマラシティから1時間ぐらいのところに、黒曜石(こくようせき)がむき出しになっている場所があります。
a0124132_1755187.jpg
マヤ文明の文献などには、黒曜石が交易品、矢じりの材料、そして石碑の材料などとして使ったと出てきます。
a0124132_1771659.jpg
幹線道路沿いにむき出しになっておりますが、珍しがって石拾いをしているのは、我々のメンバーだけです。誰も車を止めて砕石なんてしてません。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-04-30 17:12 | グアテマラ | Comments(0)

ブラバ(グアテマラ)

a0124132_1125630.jpg
グアテマラには、今回の旅では飲めませんでしたが、ブラバ(Brahva)というブランドもあります。Brahava Beats:ビーツ、Brahva extra:ブラバ エクストラ、Brahva:ブラバ等の種類があるようです。(2016年3月7日)
by sekkaku | 2016-04-30 11:07 | グアテマラ | Comments(0)

モンテ・カル(グアテマラ)

a0124132_10455282.jpg
こちらはグアテマラのモンテ・カル(Monte Carlo)ビールとなります。日本酒やワインのテイスティングができる舌など、持ってません。でも苦いとか、酸っぱいとかは誰だってわかります。モンテカル、ドラダ、ガジョ等のグアテマラビールって、中身は一緒ってことはないですか。日産のデイズを三菱がOEM生産していて、プラットフォームはeKワゴンと同じ。こんな感じがするビールです。(2016年3月7日)
by sekkaku | 2016-04-30 10:53 | グアテマラ | Comments(0)

ドラダドラフト(グアテマラ)

a0124132_1037217.jpg
グアテマラでは、6種類以上のビールを確認しています。ドラダドラフト(Drada Draft)もまったく味蕾の記憶に残らないビールです。ガジョと何が違うのかメーカーの方に問いたい感じです。(2016年3月7日)
by sekkaku | 2016-04-30 10:45 | グアテマラ | Comments(0)

クラウンプラザグアテマラシティでの朝食

a0124132_9223554.jpg
二泊目もほぼ一緒のコンチネンタルです。こちらのホテルも美味しそうな温かい料理が多々あることを述べておきます。

寝たいだけ眠り、10時ぐらいになっても料理が並んでいる。そしてガヤガヤしていないホテルなら、朝食をあれこれ食べるんです。ビジネスでもツアーでもそんな余裕があることが少ないですよね。
a0124132_924153.jpg
タマーレス(Tamales)ってこんな外観です。
a0124132_9261816.jpg
バナナの葉をを取ると、塩と水で練ったトウモロコシの粉の中に、トマトソースと鶏肉を入れてバナナの葉でくるんで蒸したものが出てきます。もったいないですが、味見だけです。

そして現地の方もほとんど手を付けていません。国が発展すると、どうもファストフード系の食事がよしとなりますね。グアテマラシティも街じゅうでアメリカ系のファストフード店が目に付きます。道路の幅も相当広いので、まるでアメリカの一都市にいるような感覚になりました。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-04-30 09:37 | グアテマラ | Comments(0)

ディナーはクラウンプラザでバイキングです!

a0124132_21121999.jpg
バイキングと言っても、よくある朝食のようなメニューになっています。
a0124132_21145693.jpg
日本の旅行会社が宿泊しているホテルを多々利用しているようです。シェフがご厚意で海苔巻を作ってくれました。海苔巻にはチーズが入っています。意外としょう油のと相性がいいようです。味は聞かないでください。でも完売です。
a0124132_21155233.jpg
そしてお決まりのビールで乾杯です。
a0124132_21172399.jpg
トマト系のスープは、薄味ですがお口に合います。
a0124132_21181559.jpg
そして鉄板のコーヒを頂きます。女性の方は紅茶を選ぶ方が多いのですが、この旅ではコーヒーを選択されています。(2016年3月7日)
by sekkaku | 2016-04-29 21:21 | グアテマラ | Comments(0)

修復をすれば、何とかなりそうな感じです!

a0124132_9312661.jpg
数年もすれば、完全に平和を取り戻し、パルミラ遺跡を見るために世界中から人が集まると思います。地雷除去をロシア軍が担当していると聞きます。できれば日本も多方面で協力をして、早い復興を希望します。(2016年4月29日)

AFPbbNEWSの関連記事へ:パルミラ遺跡、一部大きく破壊も「真正さ」保つ ユネスコ調査
by sekkaku | 2016-04-29 09:37 | シリア | Comments(0)

アンティグアの街を見尽くします!

a0124132_8462019.jpg
アンティグアのシンボル的存在のサンタ・カテリーナ修道院の時計台(エルアルコ)です。こちらは修道女の歩いている姿を一般人に見られないように作ったそうです。イタリアのヴァザーリの回廊みたいなものです。
a0124132_852824.jpg
ちょっと馬・・・が匂いますが、馬車で観光も可能です。石畳のためゴツゴツした振動が伝わります。
a0124132_854278.jpg
午後になってアグア山が顔を出しました。
a0124132_8554940.jpg
観光地に付き物の露店です。カットフルーツよりおばさんの服装に気が行きます。
a0124132_857481.jpg
中央広場に面して建つ市庁舎へ。一階は公務中でした。
a0124132_901062.jpg
市庁舎2階から見た景色です。本当に絵になる街ですね。
a0124132_93209.jpg
地震で崩壊したカテドラル跡です。
a0124132_9212452.jpg
1773年の地震で壊れ、今は観光施設です。
a0124132_954342.jpg
地下に入るところがあり、聖人の何かがあったと思います。
a0124132_984649.jpg
中央公園に面した側は、立派な外観です。廃墟は裏側です。
a0124132_9103058.jpg
カテドラルの内部はこんな感じです。
a0124132_9112481.jpg
ボローニャにある噴水を真似たそうです。こんなもんボローニャに有ったけ?と盛りだくさんの一日でした。個人旅行であれば、この街に宿泊してゆっくり見るべきです。(2016年3月7日)
by sekkaku | 2016-04-29 09:22 | グアテマラ | Comments(0)

欧米人の間で有名なカフェ、ドーニャ・ルイサでブレイクです!

a0124132_10364888.jpg
中央広場から歩いて5分ぐらいのところにあるドーニャ・ルイサでコーヒータイムです。中央広場から歩いて行くと左側にあります。道路沿いからはかろうじてお店の名前がわかるだけで、カフェがあるようには見えません。見落としてしまうぐらいです。中に入ると中庭があり、そこがカフェになっています。雰囲気がとてもいいです。
a0124132_1040089.jpg
グアテマラのアンティグアでは斬新なスイーツかもしれませんが、日本人から見るとかなり昔のケーキです。名物はバナナマフィンのようです。
a0124132_10412661.jpg
お値段は、ミルクケーキ?:PASTELES FRIOSが15ケツァール(約2ドル)、そしてコーヒー:CAFENEGROが8ケツァール(約1ドル)でした。コーヒーは抜群に美味しいし、ケーキだって懐かしい(多分バタークリーム)味でしたが、乾燥したカステラからほど遠い、柔らかいスポンジでした。

欧米人の間で有名にはいくつかのキーワードがあると思います。一つ目は安くて美味しい。二つ目はお店の雰囲気がいい。三つ目はトリップアドバイザー等に情報が発信されている。三つともが該当しますね。(2016年3月7日)

トリップアドバイザーへ飛ぶ:Dona Luisa
by sekkaku | 2016-04-28 11:25 | グアテマラ | Comments(0)