ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ヘノベサ島へ上陸してマスクカツオドリのコロニーを見学します!

a0124132_11555990.jpg
ヘノベサ島のプリンスフィリップス・ステップから上陸です。岩場を少しだけ登ると、そこにはマスクカツオドリのコロニーが広がっています。
a0124132_11583557.jpg
こちらも人間をまったく恐れません。
a0124132_1214992.jpg
アカアシカツオドリはいますね。木々を掴む足を持っているので特徴です。
a0124132_1254326.jpg
卵を抱いているようです。
a0124132_1285578.jpg
こんな景色が道の左右に広がっています。高さは3mぐらいあると思います。
a0124132_12124118.jpg
一方、海岸線はこんな感じです。こちらの木々は1m前後です。
a0124132_1213393.jpg
黒い点はファインダーに付いたゴミではありません。海の上をウミツバメがたくさん飛んでいます。
a0124132_12154019.jpg
そしてアメリカグンカンドリもいます。求愛の印である赤いのど袋が目印です。これを膨らますのに40分ぐらい掛かるそうです。膨らんでいる姿は見れませんでした。
a0124132_12175618.jpg
海岸線の岩場には、ガラパゴスアホウドリのコロニーがあります。
a0124132_12205981.jpg
こちらは貴重な写真となります。ミミズクです。夜行性のため、昼間はこのような岩陰におります。これを見れると1年間いいことがあるそうです。
a0124132_12251540.jpg
トレイルの中にも鳥たちはいますので、気を付けて歩いてください。
a0124132_12273882.jpg
アシカが船着き場(プリンスフィリップス・ステップ)を占拠しているため、どいてくれるのを待っています。ぜんぜん苦にならないです。自然に任せて、人の手を加えない。それがガラパゴスのルールです。
a0124132_12294365.jpg
こんな感じでパンガに乗り込み、クルーズ船へ向います。
a0124132_12304354.jpg
サンタクルス号へ到着です。これから昼食です。(2015年1月1日)
by sekkaku | 2015-01-30 12:39 | エクアドル | Comments(0)

サンタクルス号での朝食その三

a0124132_17544524.jpg
2015年が始まりました。世界中の教会、モスク、寺院などで世界平和を祈願しています。そして日本でも、お寺でも神社でも同じく世界平和をお祈りしています。まだまだ見知らぬ世界が待っています。それには世界平和があって旅が成り立つというものです。ツアーのメンバーが毎朝バナナを食べています。バナナなんて何で食べるのと冷ややかに思っていました。そうです。これは本物のエクアドルバナナなんです。味はどうでしょうか。日本で売っているバナナとかわらないかもしれません。
a0124132_1852997.jpg
まだ揺れている。パンはダメかも。
a0124132_1861760.jpg
スープもダメかも。
a0124132_187360.jpg
ヨーグルトはなんとか完食です。(2015年1月1日)
by sekkaku | 2015-01-29 18:09 | エクアドル | Comments(0)

本来ガラディナーのレポートのはずですが・・・

a0124132_14411863.jpg
いつもはディナーの後に出港して朝方目的地に到着します。せっかくの大晦日なんですが、移動しながらのガラディナーとなりました。そうなると船酔いがきつく、酔い止めを飲んでさっさと就寝です。
a0124132_14481634.jpg
昼間にグラスボートで海底を探索したんですが、こちらもじっと見ていると船酔いとなります。酔い止めの薬を常備していますが、強い薬です(体の大きな人用)。それを飲むときは、半分に割って飲んで下さい。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-28 14:53 | エクアドル | Comments(0)

サンタクルス号に戻る途中で、ペンギンとエイに遭遇です!

a0124132_1543242.jpg
ちょっと写真では分かり難いかもしれませんが、数匹のエイが泳いでいます。こちらはボートを避けるように泳いで行きます。尾ヒレが見えるのはアシカです。
a0124132_1564798.jpg
シッターチャンスは一瞬です。どこかに泳いで行ってしまいました。
a0124132_1574316.jpg
そして海岸線にはガラパゴスペンギンがエサ取りから戻り休んでいます。熱帯に住む唯一のペンギンだそうです。
a0124132_1593966.jpg
動きがとても愛らしいです。全長が50cmぐらいなので子供のように見えます。
a0124132_1511199.jpg
律儀に見送りをしてくれました。
a0124132_15121726.jpg
エイも姿をまた見せてくれました。写真にその姿を収め、満足してサンタクルス号へ戻ります。(2015年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-27 15:21 | エクアドル | Comments(0)

バルトロメ島の山頂よりサンティアゴ島を望むすばらしい景色を望みます!

a0124132_14361331.jpg
バルトロメ島への上陸はドライランディングとなります。ボートが着岸できるポイントがあります。
a0124132_1439433.jpg
アシカたちは人間が近づいてもやはり逃げません。
a0124132_1440358.jpg
高さ115mの山頂を目指します。
a0124132_1442180.jpg
この島も乾燥し切っております。
a0124132_1443540.jpg
斜面には溶岩サボテンがパラパラとあるだけです。
a0124132_14444365.jpg
いつも枯れたようなティキリアですが、青々しています。
a0124132_14464263.jpg
山頂よりサンティアゴ島を見るとこのような絶景が広がっています。
a0124132_1448957.jpg
この島が火山活動によってできた証拠です。大きな岩も軽々持ち上ります。
a0124132_14501193.jpg
停泊しているサンタクルス号が見えました。山頂まで360段の階段があるのですが、最後の50段ぐらいが実につらいです。お水を忘れずに持参ください。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-27 14:56 | エクアドル | Comments(0)

乗船下船のチェック方法は?

a0124132_19305135.jpg
基本ナチュラリストやガイドと同行して下船します。そして逆で島に取り残されることはないです。しかし、シュノーケリングへ行かないで、船で休んでいるなどの意思表示を自分の名前の書かれた所にチェックするようになっています。下船時にチェックして、戻ってきた時にまたチェックします。BOOBIESとは、チームの名前です。クルーズの間、同じナチュラリストがチームを補佐し、いつでも同行してくれます。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-26 19:39 | エクアドル | Comments(0)

サンタクルス号での昼食その二

a0124132_1925658.jpg
暖かいコンソメスープです。そろそろラーメンなんて食べたくなることです。つまり塩けに飢えています。
a0124132_19253756.jpg
タコスなんて出てきました。アボガドソースをたっぷり入れて包み切れないぐらい具材入れて食べます。美味しいです。
a0124132_19254890.jpg
デザートはチョコムースにして見ました。船の食事は超美味しい訳ではありませんが、品を変えて出してくれるので助かります。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-26 19:29 | エクアドル | Comments(0)

何となく火星を思わせる赤い砂のビーチへ上陸です!

a0124132_1856292.jpg
ウエットランディングでラビダ島のレッド・ビーチへ上陸です。
a0124132_1858995.jpg
海岸線にアシカのコロニーがあるのはいつものことです。しかし火星のような赤い砂浜が広がっています。
a0124132_19045100.jpg
そして臭いです。アシカの糞がたくさん落ちています。これを踏んでしまうと一週間ぐらい匂いが取れないそうです。
a0124132_19127.jpg
何でも食べるマネシツグミがいます。ゾウガメやイグアナに付いたノミやダニを食べてあげるそうです。
a0124132_196436.jpg
もちろんウミイグアナも寝そべっています。
a0124132_1983743.jpg
丘のようなところがあるおで、多少雨がふるようです。よって低木の林も広がています。
a0124132_1992263.jpg
なんとなく寂しい景色です。食べる物がないので、動物や爬虫類もほぼいません。
a0124132_1910063.jpg
するとサボテンの花に感動したり。
a0124132_19103354.jpg
ほぼ枯れているような木々に咲く花にも感動します。
a0124132_19114926.jpg
こんなところでお休みしているアシカもいます。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-26 19:21 | エクアドル | Comments(0)

サンタクルス号での朝食その二

a0124132_1327227.jpg
いつものコンチネタルスタイルに近づきつつあります。エクアドルバナナの揚げ物がありました。想像通りのお味です。記念に食べて見ました。
a0124132_13282857.jpg
一般的な朝食メニューかもしれません。リゾートでは食欲が増す傾向です。見てしまうと食べたくなります。でもまったく食事制限をして訳ではないんですよ。
a0124132_13284456.jpg
本日はカットフルーツにプレーンとオレンジのヨーグルトを混ぜて見ました。これさえあれば幸せです。(2014年12月31日)
by sekkaku | 2015-01-25 13:35 | エクアドル | Comments(0)

サンタクルス号でのディナーそのニ

a0124132_13132757.jpg
ディナーの前には、簡単なオードブルが置かれます。本日はマグロとタイとカニかまぼことタコです。これしかないんですが、人のことを気にせず、欧米人は食べたいだけ取って行きます。5分ぐらいで売り切れです。
a0124132_13172183.jpg
本日のディナーはまず野菜サラダからです。
a0124132_13173963.jpg
それかリゾットなんて注文して見ました。
a0124132_13175824.jpg
それかエビのスープです。一味足りません。
a0124132_13181555.jpg
メインはラザニアのようなものです。又はステーキです。チキンもあったと思います。
a0124132_13183330.jpg
そしてステーキも予想通りです。魚と肉料理は期待してはいけません。
a0124132_1318564.jpg
これも朝のデザートにあったようなパウンドケーキです。
a0124132_13191448.jpg
フルーツの盛り合わせはほとんど内容が変わりませんね。(2014年12月30日)
by sekkaku | 2015-01-25 13:27 | エクアドル | Comments(0)