ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 57 )   > この月の画像一覧

機内食(全日本空輸:NH1260便)

a0124132_22465638.jpg
虹橋空港→羽田空港、全日本空輸:NH1260便、エコノミークラスの機内食です。メインはチキンカレーでした。日本人って、カレーに弱いよね。10日も上海にいるとこの手の料理が恋しくなります。結構イケます。それ以外は、1か月前のNH1260便とまったく同じメニューです。まず、ツナフレークのサラダはやめましょう。赤カブなんて載せても仕方ないと思う。そして付け合せがせこい。ハム2枚、ピクルスはかなり小さい、オリーブは半分。小エビは味がしない。ANAではなくて、中国東方航空に乗れば、安いんだから、もう少しいい物って出ないですかね。それとトマト風味の料理。私は好きですが、組み合わせが違うと思う。メインがパスタなんかであれば、これって良いと思う。エコノミーの機内食はひどくなる一方だ。(2012年7月31日)
by sekkaku | 2012-07-31 23:02 | 中国 | Comments(0)

軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)

本日はプライベートで、軽井沢72ゴルフ北コースへ行って来ました。言わずと知れたNEC軽井沢72ゴルフトーナメントが行われるコースとなります。一度はチャレンジしたいと思い、行ったのですが、きちんとお伝えしなければならないことがあります。それは6月、7月の雨の時期は、霧が発生しやすいそうです。今回も雨は問題なかったんですが、霧でまったく前が見えず、それも9番ホールで急にひどくなり、このティーショットは、何も見えない中でのショットとなりました。そして、グリーンなど見える訳もなく、ただ霧の中をプレイさせる最悪の状況です。ここからきちんとお伝えすべきことは、昼食をとっても状況は良くならないのに、午後プレイさせるゴルフ場であることです。30yぐらいしか見えない中、営業優先でゴルフをさせる、この経営方針、そんなゴルフ場であることをお伝えします。
a0124132_2111137.jpg
この写真が、午後のスタートホールです。これでもスタートする人がいるのですが、それはここまで来たからだと思います。そんなプレーヤーの気持ちをくみ取れないゴルフ場です。料金は21000円です。そしてバカ高い昼食です。
a0124132_21133877.jpg
写真は特製ビールカレー、1480円となります。キャディーさんは正直役立たずだし、それで無のプレイはできない。やはりどうかしているこのゴルフ場。もし行かれるなら、8月以降の方が無難と思います。コースは、結構広めのフェアウェーですので、気持ちよくドライバーなどは振れました。道理で福島さんが結果を出している訳です。
a0124132_21205777.jpg
1番、PAR4、372y。
a0124132_21214579.jpg
3番、PAR3、183y。5番で雨が急に強くなるわ。カッパを着るわ。7番になったら止むわ。山の天気は変わりやすい訳です。バタバタして終わってしまいました。でも再チャレンジしないと思います。(2012年7月20日)

OUT
1H PAR4 6(2)
2H PAR5 5(1)ナイスパー
3H PAR3 3(1)ナイスパー
4H PAR4 5(2)
5H PAR4 6(3)
6H PAR4 5(2)
7H PAR4 7(4)4パットのトリ
8H PAR3 4(2)
9H PAR5 7(1)まったく前が見えません。どこへ打つんですか?
48(18)



軽井沢72ゴルフ北コース
住所:長野県北佐久郡軽井沢町発地南軽井沢
電話:0267-48-0072
by sekkaku | 2012-07-21 21:26 | スポーツ | Comments(0)

新ドライバー実践投入!

a0124132_11383067.jpg
ピンのドライバー、i20を実践投入します。シャフトはATTAS3 7S、ロフトは9.5°です。(2012年7月18日)
by sekkaku | 2012-07-18 11:42 | スポーツ | Comments(0)

湖面に写る逆さマッターホルンへ行きました!

a0124132_10163649.jpg
出発地点はローデンボーデンです。ゴルナーグラードから一駅下った駅です。初心者向けの定番のトレッキングコースです
a0124132_10293480.jpg
ハイキングの隊列は数珠繋がりです。小学校の集団登校のようですかね。
a0124132_1031753.jpg
街を流れる川の水の色が、薄緑の乳白色です。その理由は、山の石の色だそうです。
a0124132_10344334.jpg
ゴルナーグラード展望台から見えた雄大なゴルナー氷河です。
a0124132_10354565.jpg
山の景色は最高だね。10秒も経たないうちに、雲に隠れることも暫しです。
a0124132_10405288.jpg
そろそろ逆さマッターホルンが見えてきました。
a0124132_10415031.jpg
雲がまったく無くなることはありませんでした。風が吹いて、湖面が波打つ時も、逆さマッターホルンは見れません。
a0124132_10445379.jpg
遠くにゴルナグラード展望台が見えます。
a0124132_1046308.jpg
リッフェルベルグの駅が見えてきました。
a0124132_10474289.jpg
電車に乗る時、電子式チケットがないと乗れませんので、無くさないようにね。このチケット高いらしいです。
a0124132_10492590.jpg
リッフェルベルグへ到着です。(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-18 10:59 | スイス | Comments(0)

360°大パノラマのゴルナーグラード展望台!

a0124132_21492498.jpg

a0124132_2150236.jpg

a0124132_21505330.jpg

a0124132_21512065.jpg

a0124132_21523838.jpg

a0124132_21532981.jpg

a0124132_21535845.jpg

a0124132_21544168.jpg
水の惑星、地球に生まれて良かった!(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-17 22:19 | スイス | Comments(0)

ゴルナーグラード展望台を目指します!主役はマッターホルンです!

a0124132_18345527.jpg
こちらの電車は線路の真ん中にギアがあり、それを噛み込んで登ったり下ったりするようです。進行方向の右側にお座りください
a0124132_1837952.jpg
林の先の雲の中から、マッターホルンが見え隠れします。月が見えています。
a0124132_18382746.jpg
恥ずかしいのか、全部をなかなか見せてくれません。山裾を見せて!
a0124132_1839578.jpg
こんな角度からも見ることができます。
a0124132_18403010.jpg
そろそろ2000mは超えたと思います。
a0124132_1841971.jpg
月の位置が逆側となっています。つまりマッターホルンを反対より見ている訳です。
a0124132_18414221.jpg
落石防止のトンネル内を登っています。
a0124132_1842717.jpg
雲に隠れそうです。
a0124132_1842461.jpg
そろそろ到着です。傾斜がなだらかになりました。
a0124132_18445810.jpg
この絶景の写真を撮っていると、あっと言う間にゴルナグラード駅へ到着です。ここから展望台まで歩いて5分です。(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-17 19:00 | スイス | Comments(0)

マッターホルンだ!

a0124132_1892963.jpg
晴れていて、かつ雲が掛かっていなければ、ツェルマットの駅前ストリートからも見えるんです。でもまったく雲が掛からないマッターホルンを見るのも難しいようです。これからゴルナグラード展望台を鉄道にて目指します。(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-17 18:17 | スイス | Comments(0)

朝焼けのマッターホルンを見るために、早起きです!

a0124132_17505422.jpg
ツェルマットの中央部を流れる川のある橋の上が、カメラポイントになっています。ここはガイドブックに載っています。そこまで行かずに、山が見えたと大騒ぎしたら、この山は、マッターホルンとは逆方向の、ユングフラウかアイガーかメンヒでした。
a0124132_1801214.jpg
アップにするとこんな感じです。
a0124132_17543523.jpg
カメラポイントに近づくと、お目当てが見えてきました。
a0124132_17553975.jpg
これが、マッターホルンです。朝焼けは雲に掛かり見れませんでしたが、本日一日で、50枚以上マッターホルンの写真を撮るぐらい、夢中になってシャッターを切ってしまいました。マジに絶景です。(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-17 18:06 | スイス | Comments(0)

スイス料理PART1

a0124132_17135126.jpg
手前に見える紫色の野菜はプラムの甘酢漬けです。このような味付けのサラダは初めて頂きました。
a0124132_17142952.jpg
タルタルソース付の白味の魚のフライです。付け合せはじゃがいもです。特にスイス料理って感じがしない。
a0124132_17144849.jpg
そしてデザートは、アップルタルトでした。どこでも頂けるデザートと思います。ホテルシュバイツァーホフにて。(2012年7月6日)
by sekkaku | 2012-07-17 17:45 | スイス | Comments(0)

シュバイツァーホフでの朝食

a0124132_1731632.jpg
毎回、ほとんど同じ朝食です。ヨーグルトの下に、まずフルーツカットを入れて、それからプレーンとベリーのヨーグルトを掛けています。それとコーヒーとオレンジジュース、そしてハムを数種類です。このホテルもパンはメチャクチャうまい。バターはこれが定番のようです。勿論イケます。ペースト状の物は、洋がらし(青色)とマヨネーズ(黄色)でした。(2012年7月7日)
by sekkaku | 2012-07-17 17:12 | スイス | Comments(0)