ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 48 )   > この月の画像一覧

京翅坊(上海)

a0124132_22391633.jpg
台北にある広東料理の名店が上海へ出した支店です。お店の内装、調度品、雰囲気のどれを取っても一流ですね。それでは頂いたコース料理をご覧下さい。
a0124132_22433368.jpg
いきなり「フカヒレの姿煮」です。フカヒレよりこのスープに秘伝があると思います。濃厚かつ柔らかい、まったりとしたお味です。
a0124132_22471777.jpg
ブドウジュースで、舌休めと思います。
a0124132_22484438.jpg
フォアグラです。実はかなり苦手です。しかし一工夫しています。ファアグラの下にリンゴが引いてあります。そのため口の中に入れると、動物性タンパク質の脂っこさが和らぎます。素晴らしいコンビネーションです。
a0124132_2252687.jpg
今度はスイカジュースで舌休めです。
a0124132_2253331.jpg
牛フィレステーキです。この肉、多分日本からお取り寄せですね。上海で食べたステーキでは格別です。
a0124132_2255198.jpg
ほうれん草の炒め物です。
a0124132_225688.jpg
締めのフルーツです。

本日は628RMBのコースを頂きました。写真はないですが、焼豚を小さく切ってご飯に載せた物とビール2本、サービス料込で1467RMB(約18000円/2名)でした。接待向きのレストランと思います。私評:✈(2011年12月23日)

京翅坊(ジン・チー・ファン)
住所:上海市魯木斎南路298号2楼
電話:021-6445-7111
by sekkaku | 2011-12-28 23:06 | 中国 | Comments(0)

陶陶居(広州)

レストランが出来て121年、広州で老舗の酒店へ行って来ました。レストランの名前を「陶陶居」と言います。
a0124132_21433886.jpg
お店のある場所は、若者が集まる場所のようです。たくさん衣料品屋さんが並んだ通りにあります。上海で言えば、南京路のような所です。
a0124132_2146834.jpg
この手のネオンって、香港の街並みを思い出させます。
a0124132_21471135.jpg
内装は左程豪華ではありません。どうも地元の馴染み客ばかりのようです。日本人は我々二人だったようです。後ろにロシア系外国人もいましたが、残りはすべて中国人と思われます。
a0124132_21492230.jpg
注文を手書きで書いています。ベテランって感じです。後で聞いたら、11年目だそうです。それでは4名で注文した料理をご覧ください。
a0124132_21512083.jpg
焼き豚ですね。柔らかく仕上げて、タレが格別です。
a0124132_21533528.jpg
中華風リブステーキです。甘味が掛かったタレの味付けが堪らない。
a0124132_2154470.jpg
エビと「ジエラ」と呼ばれる中国野菜の炒め物です。青菜ほど柔らかくなく、空芯菜を太くして、中身を詰めたような野菜です。歯ごたえが有って、炒め物に合います。
a0124132_21592583.jpg
白菜のスープです。トッピングで乾燥小エビが載っています。
a0124132_21595868.jpg
インゲンと白魚を炒めた料理と思います。珍しい取り合わせですよね。
a0124132_22112879.jpg
日本で言えば、がんもどきのような物です。中華料理ではよく出されるスープの中に入れます。
a0124132_22122050.jpg
陶陶居チャーハンって書いてありましたが、単なる揚州チャーハンです。
a0124132_222978.jpg
本日のメイン料理です。いわゆるタイ料理の「ブッ・ポンパン・カリー」です。本当に中華料理ってお味です。カレーの中にココナッツが入っています。一緒に頼んだチャーハンにかけて食べると最高でした。
a0124132_228091.jpg
締めは名物デザートに、暖かい牛乳プリンのようです。私は完食。同行した中国人2名は甘いと言って途中でギブです。

本日はこれらの料理とビール10本ぐらい頂いて、お支払は549RMB(6700円ぐらい)と大変お財布に優しいお店でした。勿論、創業121年のお味を十分堪能しました。当日5時くらいに予約を入れると、8時まで無理を言われました。予約を入れた方が無難と思います。私評:✈(2011年12月22日)

陶陶居
住所:広州市第十甫路20号
電話:8139-6111
by sekkaku | 2011-12-28 22:31 | 中国 | Comments(0)

機内食(中国東方航空:MU5302便)

a0124132_16302759.jpg
広州空港→虹橋空港、MU5302便、エコノミークラスの機内食です。左上時計回りで、鶏肉の餡かけの中華麺です。麺が伸びているよ。でも中華丼の焼きそば版のようで、結構イケます。中華料理とは奥がありますね。コッペパン(何も入っていません。バターもありません。)、水、キムチザーサイ、トマトです。(2011年12月23日)
by sekkaku | 2011-12-28 16:38 | 中国 | Comments(0)

上海ゴルフクラブ(上海)

本日は160名ぐらいの大コンペです。2011年最後のゴルフです。そして昨年の汚名を晴らす日でもあります。場所は上海ゴルフ(上海市嘉定区)。多数の参加者がいますので、ショットガンと呼ばれるスタート方式です。私のスタートは15番、PAR5、495yです。ドライバー、UTと繋いで、残り130yからこの日の悪夢が始まりました。少し大きめの9Iで打つと20yぐらい奥に外れています。予定ではカラーぐらい。林の中のベアーグランドから寄せきれず5オン、2パットのスタートです。16番をトリ、17番をダボ、18番をトリとして、集中力が切れました。そして1番、PAR5。やっと4オンし、5mぐらいのパットを入れ、一息。その後は調子は悪いながらなんとか9番まで集中し、44で折り返しです。10番をダボ、11番をボギーとして、また流れを自分から切りました。最後の14番、20分ぐらい待たされのが幸いです。キャディー指示150yを6Iでナイスショット。ピン右奥13歩にオンです。ここをナイスパーにまとめ、2011年のゴルフは終了です。プレイ費は、電動カート、キャディー付きで、950RMBでした。チップ代は50RMBです。私評:✈(2011年12月25日)

a0124132_160415.jpg
スタート時間は7時半ぐらいで地面が凍っています。
a0124132_1621198.jpg
3番、PAR4、399y。

アウト
1H PAR5 5(1)ナイスパー
2H PAR4 5(2)
3H PAR4 5(2)
4H PAR3 4(2)
5H PAR4 6(2)
6H PAR5 5(2)パーオンパー
7H PAR3 4(2)
8H PAR4 4(2)パーオンパー
9H PAR4 6(2)
44(17)

イン
10H PAR4 6(2)
11H PAR5 6(2)
12H PAR4 6(2)
13H PAR4 6(2)
14H PAR3 3(2)パーオンパー
15H PAR5 7(2)
16H PAR4 7(2)
17H PAR3 5(2)
18H PAR4 7(3)
53(19)



上海ゴルフクラブ
住所:上海市嘉定区嘉行公路3765号
電話:021-5995-0606(予約用)
by sekkaku | 2011-12-28 16:10 | 中国 | Comments(0)

広州酒家(広州)

a0124132_14445467.jpg
広州で伝統があるレストランの一つである広州酒家へ行って来ました。広州市内に5店舗店を構えております。昼食の広州と言えば、飲茶だろう。と低次元の発想ですが、お店は超名門で超期待できそうです。なにせ100年以上歴史があります。それでは注文した料理をご覧下さい。
a0124132_14452668.jpg
どこのお店でも、まずお茶をオーダーします。このお茶が高い。38RMBもします。
a0124132_14471677.jpg
オーダー表にチェックを入れて渡すんですが、勿論中国語です。何となくわかりますが、料理が出てきてからのお楽しみです。ただ、小籠包なら1個単位だし、スープも1椀単位だし、お粥は大きな1椀単位なので、お間違いなく。
a0124132_14503151.jpg
鶏の足のゼラチン部分が美味しいそうです。少し頂きましたが、味はともかく見た目が悪すぎです。
a0124132_1451315.jpg
白菜で豚肉を巻いた料理です。
a0124132_14513046.jpg
えびの小包籠です。うま~い。
a0124132_14515248.jpg
これも甘めの和菓子のような食べ物です。
a0124132_14523018.jpg
中身は餡子ではありません。でも甘めの餡なんだろう。ゴマとハスとかかな?肉系の食感なんです。
a0124132_150071.jpg
蟹の小包籠です。これもイケるね。中のスープが濃厚で、コンソメスープを最高の素材で作るとこんな味が出せると思います。
a0124132_1523662.jpg
ダイコン餅です。これは不評でした。
a0124132_1535530.jpg
鶏ガラのダシで作ったお粥です。何杯もイケますが、1杯だけにします。
a0124132_1551599.jpg
あんぱんと同じ餡が入ったあんまんの生地の料理です。
a0124132_1561836.jpg
牛の腸とダイコンを煮込んだ料理です。
a0124132_1565214.jpg
フカフレ餃子と冬瓜のスープです。これで1杯38RMBです。

本日は5名でお邪魔して、これだけ食べてお支払いは689RMBです。すべての料理に言えますが、一工夫、二工夫された芸術的なお味です。まろやか、やさしい、尖がっていないお味です。かなりおススメのお店です。是非行って見て下さい。私評:✈✈(2011年12月22日)

広州酒家
住所:天河区体育东路116-118号 財富広場内
電話:020-3880-9138

住所:海珠区新港西路142号
電話:020-8418-9313

住所:越秀区亀嵐大馬路1号
電話:020-3762-3088

住所:長寿西路90号

住所:越秀区広州大道中39号
by sekkaku | 2011-12-28 15:32 | 中国 | Comments(0)

景星酒店での朝食

a0124132_1431324.jpg
2日目は、コーヒー、オレンジジュース、トースト2枚、デェニッシュ、バター、目玉焼き、ベーコンとハムです。ハムがスパムのようなお味でダメかな。ホテルの商売を妨害するとまずいので、勿論、中華風の料理などたくさん並んでいます。あくまでも私の朝食です。(2011年12月23日)
by sekkaku | 2011-12-28 14:37 | 中国 | Comments(0)

景星酒店での朝食

a0124132_14235111.jpg
1日目は、コーヒー、オレンジジュース、トースト2枚、コッペパン1個、バター、目玉焼き、そして肉まんの白い所を丸めた饅頭です。威海では円周上に丸めていましたが、広州は縦方向に丸めています。微かな甘みが意外と美味しいんです。(2011年12月22日)

景星酒店
住所:広州市天河区林和西路89号
電話:86-20-8755-2888
by sekkaku | 2011-12-28 14:30 | 中国 | Comments(0)

景星酒店(広州)

ビジネスで一泊するには申し分はありません。前回MOTEL168がひどかったからね。
a0124132_145813.jpg
ベットはこんな感じです。マットが少し硬かったかな。
a0124132_1461720.jpg
まだブラウン管テレビですか。
a0124132_147912.jpg
お茶のセットが置かれているのが、広州流だそうです。真空パックに入った緑茶を頂けるようになっています。それと無料の水2本が付いています。
a0124132_149061.jpg
最低限度の清潔感は保たれています。シャンプー、ボディローションなどもきちんとしたものでした。
a0124132_1410156.jpg
お湯は熱かったんですが、湯量がイマイチ。そしてハンドシャワーではありません。

朝食が付いて1泊380RMBとリーズナブルです。ロケーションはほぼ中心部にありバッチリです。ホテル側面に簡易コンビニが付いています。道を渡るとセブンイレブン、ジャスコもあります。個人的には暖房が付かなかったので、寝るとき少し寒さを感じました。それぐらいですか。

景星酒店
住所:広州市天河区林和西路89号
電話:86-20-8755-2888
by sekkaku | 2011-12-28 14:21 | 中国 | Comments(0)

機内食(中国南方航空:CZ3788便)

a0124132_1350062.jpg
威海空港→広州空港、CZ3788便、エコノミークラスの機内食です。右下写真がメインの中華丼(豚肉)のようなものです。まずそうですが、マズマズです。左上時計周りで、漬物、菜っ葉(春菊のように苦い)にソーセージ(味がしない)をトッピング、みかん(意外とあまい)、オレンジジュース、中華丼、ザーサイ、コッペパンです。見た目より不思議とイケます。(2011年12月21日)
by sekkaku | 2011-12-28 14:00 | 中国 | Comments(0)

海鮮麺は如何ですか(威海)

a0124132_134107.jpg
威海空港で飛行機を待っている時間に、お腹がすいたので、2階にあるレストランへ入りました。入口付近にある看板に美味しそうな海鮮麺が載っており、これをオーダーしました。出されてビックリです。真っ赤。つまり唐辛子がたくさん入っているのでしょう。中国で一番朝鮮系住民の多い町らしいですね。お味は後を引く美味しさですか。お支払いは50RMBでした。(2011年12月21日)
by sekkaku | 2011-12-28 13:47 | 中国 | Comments(0)