ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 51 )   > この月の画像一覧

巨人のテーブル(アイルランド)

a0124132_11311154.jpg
バレン高原へ「巨人のテーブル」と呼ばれる太古の宗教的遺跡を見に行きました。
a0124132_11331258.jpg
石灰岩の丘陵地に、ぽつんとあります。これだけしかないことと、何でここに作ったのかが不思議ですね。宗教的儀式をするには、まったく適さない場所と思います。
a0124132_11362170.jpg
この辺一帯がこんな岩の台地なんです。水も、土も、草もないんですよ。(2011年7月11日)
by sekkaku | 2011-07-31 11:38 | アイルランド | Comments(0)

LGのエアコン(アイルランド)

a0124132_2140381.jpg
ダブリンの会社街みたいな所を歩いていると、LGの室外機が目に入って来ました。ヨーロッパ国々では、現代、三星、LGと韓国パワーを感じさせますね。(2011年7月12日)
by sekkaku | 2011-07-30 21:45 | アイルランド | Comments(0)

タイタニックを作った造船所(北アイルランド)

a0124132_2117498.jpg
処女航海で沈没したタイタニック号を建造した造船所、H&M社です。奥に見える2機のクレーンは世界一らしいですよ。
a0124132_21191868.jpg
タイタニック号を実際に作ったドックと説明を受けました。左に見える建屋は、このドックに水を入れるポンプ室です。船の問題で、沈んだ訳ではないので、H&M社はまだあるんですね。観光施設からは程遠いものです。当たり前です。通常に営業している会社を適当に見学しているだけですが、タイタニックを入れて3つの有名な船を世に送り出していると聞くと、そんな立派な会社ですかってなりますね。(2011年7月8日)
by sekkaku | 2011-07-30 21:32 | アイルランド | Comments(0)

スミズィック(smithwich)

a0124132_2272583.jpg
アイルランドの旅行中、一番飲んだビールがsmithwich(写真左)と言うエールです。アルコール度数が3.7%ぐらいで、お酒に弱い私にピッタリです。そしてアサヒのドライのような苦さはまったくありません。つまみを必要としないビールです。と言っても、バドなど違い、コクと言うのか、ビールのうまさを感じます。そして写真の右はスタウトビールの代表、ギネスです。こちらはクリーミーな泡が特徴です。私評:✈(2011年7月8日~12日)
by sekkaku | 2011-07-29 22:17 | アイルランド | Comments(0)

リフィ川クルーズ(アイルランド)

a0124132_9231598.jpg
オコンネル橋の少し川上よりリフィー川のクルーズが楽しめます。見学地域は再開発地域となっており、バス等では行きにくい場所です。
a0124132_9295370.jpg
変わり種ですが、水陸両用車でのダブリン観光なんかもあります。たまたま市内を走っている所が目に入っただけで、詳細はガイドブック等を参照下さい。(2011年7月12日)
by sekkaku | 2011-07-29 09:33 | アイルランド | Comments(0)

モハーの断崖(アイルランド)

a0124132_19454769.jpg
いつもは強い風にさらされているようです。本日は風がほとんど吹いていません。観光客の服装は、必ずと言っていいほど、防寒着を着ています。これが正しいと思いますよ。この塔はオブライアンの塔と呼ばれ、€2で屋上からの眺望が楽しめます。
a0124132_19544725.jpg
こちらも断崖です。
a0124132_19562737.jpg
あちらも断崖です。寂しい風景ですね。(2011年7月11日)
by sekkaku | 2011-07-28 20:04 | アイルランド | Comments(0)

伝統音楽の街ダブリン(アイルランド)

a0124132_14483313.jpg
これは、テンプル・バーですね。毎晩生演奏が行われ、人々の熱気に包まれるようです。夕方5時ぐらいから、人が出たり入ったりです。
a0124132_14492285.jpg
こちらは、ザ・オリバー・セント・ジョン・ゴガティーです。1階は、バー。2階は、バーとライブハウス。3階はいつでも並んでいるアイリッシュレストランだそうです。確認していませんが。
a0124132_1517646.jpg
ギター1本で、路上で生演奏する若者もいました。なかなかのメロディーですよ。それとU2やエンヤってアイルランド出身なんですね。それで伝統音楽が注目されているようです。(2011年7月12日)
by sekkaku | 2011-07-28 15:28 | アイルランド | Comments(0)

経済破綻の証し(アイルランド)

a0124132_14424233.jpg
実は、ギリシャやスペイン以上に深刻なはずです。ただ、経済規模が小さいので、ドイツやフランスが騒がない。貸しているお金が少ないのでしょう。「事務所貸します」の広告は多かったですよ。(2011年7月12日)
by sekkaku | 2011-07-28 14:46 | アイルランド | Comments(0)

古代遺跡ドゥーン・エンガス(アイルランド) sanpo

a0124132_21481589.jpg
目指す物は、丘の上にあります。このような石畳みを登って行きます。人にも寄りますが20分ぐらいで目的へ到達します。
a0124132_21485654.jpg
これか。と思ったら、あの石のドームの中が目指すところです。
a0124132_21494891.jpg
ドームの中に入ると意外と広いスペースです。そして約90mもの、断崖の下を覗いています。
a0124132_21502880.jpg
もう少し断崖の端へ寄りましたが、私は残念ながら、顔を断崖の外へ出すことはできませんでした。実は手も出せませんでした。
a0124132_2156324.jpg
高所恐怖症の私のとって、景色を楽しむ余裕がありません。ちなみにここは「パワースポット」のようです。古代の方は、なぜここに、どんな目的で作ったのでしょうか。一見の価値はありますね。なんとも不思議な場所です。(2011年7月10日)
by sekkaku | 2011-07-27 22:06 | アイルランド | Comments(0)

ゴールウェイ(アイルランド)

a0124132_8584911.jpg
コリブ川河口に開けたゴールウェイは、アイルランドの方にとってちょっとだけ特別な地のようです。東京であれば、目黒とか白金とかのようなブランドの地のようです。約6万人の人口の内、5分の1は学生であり、学生を受け入れることや投資を受け入れることで、現在でも活気のある街となっています。そしてさけが昇るコリブ川や大西洋など自然も豊かな街です。
a0124132_972553.jpg
コリブ川の河口は、市民が集まる憩いの場のようです。久しぶりに天気が回復し、若いカップル、学生、酔っ払い、お年寄り、ペットの散歩等、いろいろな方がいらっしゃいました。
a0124132_910964.jpg
中世に作られたスペイン門です。
a0124132_9111697.jpg
コリブ川沿いをスペイン門周辺からゴールウェイ大聖堂まで散策し、ゴールウェイの見学は終了です。(2011年7月9日)
by sekkaku | 2011-07-26 09:25 | アイルランド | Comments(0)