ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 45 )   > この月の画像一覧

アレクサンダル・ネフスキー寺院

a0124132_9225443.jpg
ロシアとトルコの戦争で、戦死したロシア兵20万人を慰霊するために作られてそうです。高さが60mあり、これが世界一とか説明を受けました。まだまだ発展途中のブルガリアで、内部も外部もお金がかけられている印象を持ちました。内部は一見の価値が有ります。5時までに行かないと入場できませんので、ご注意下さい。(2010年7月8日)
by sekkaku | 2010-07-28 09:32 | ブルガリア | Comments(0)

ボヤナ教会

a0124132_17414785.jpg
外から判断すると、なぜこれが世界遺産ですかって感じです。それだけ大したことがない、古びた教会です。入場には、時間制限が設けられ、入口にはカギが掛っております。中に入ると、また鍵が掛っており、その中に目指すものがあります。「最後の晩餐」は、奥の左側にあり、本来12名で食事をしているはずですが、裏切り者は、この絵に描かれていません。テーブル上に、幽霊(白っぽいするめのように)のように描かれています。それと中央上部に、世界遺産に登録時、内部をきれいに清掃し、すすを取り除いたのですが、元の状態が分かるように、黒っぽいままのところがあります。入口は、写真左のところにあります。いずれにせよ、勝手に入ることはできません。(2010年7月8日)
by sekkaku | 2010-07-27 18:06 | ブルガリア | Comments(0)

リラの僧院

a0124132_173251.jpg
ブリガリア旅行のハイライト、世界遺産「リラの僧院」です。ソフィアから65kmぐらいなのですが、山道を行かねばなりません。ツアーバスで1時間ぐらい揺られました。まるで高野山でも行くかのごときです。個人旅行の方は、バスがあるようですが、すれ違いがなかったので、一日数本と思われます。個人旅行ではちょっときついところにあります。一言、宗教的な建造物はやはりすごいです。当時360名もの僧院が修行していたようですが、現在は9名しかいません。内部のフレスコ画は残念ながら写真撮影できません。圧倒される感じします。僧院を囲むように寮がありますが、そちらへも入場できませんでした。(2010年7月8日)
by sekkaku | 2010-07-27 17:40 | ブルガリア | Comments(0)

ルーマニア料理その六

a0124132_18454947.jpg
最後まで、サラダが出てきます。多分バルカンサラダです。このチーズ、しょっぱいんです。塩気があります。でも水牛のチーズのような臭さはないです。日本人向きの味です。
a0124132_1847184.jpg
ルーマニアの名物料理の「ミティティ」です。ブルガリアで結構出された「ケバプチェ」とほぼ同じです。ひき肉の炭火焼きです。味の違いが分からない。焼いたナス、シイタケとキュウカンバーがうまい。
a0124132_1850171.jpg
旅行の締めは、チョコケーキブルべりーソースがけです。甘党の私ですが、完食って訳にはなりません。やはりウィーン辺りと比較する方が間違いですね。それと、このホテルには、中華料理屋があったので、そちらにしてくれるとよかったのですがね。私評:✈(2010年7月12日)
by sekkaku | 2010-07-26 19:10 | ルーマニア | Comments(0)

Body Art Wellness club(ブカレスト)

a0124132_18334077.jpg
泊っているリングランドホテルの地下に、フィットネスセンターが入っております。旅行最終日、疲れを取るために、マッサージを受けました。金額は€25(50分)。腕はまあまあかな。私評:✈(2010年7月12日)

BODY ART WELLNESS CLUB
住所:7D VITAN BARZESTI
電話:031-1061160
by sekkaku | 2010-07-26 18:38 | ルーマニア | Comments(0)

リングランドホテル(ブカレスト)

a0124132_18103194.jpg
最終日のホテルは、外観からしてとてもきれいです。街の中心部から5分ぐらい、ショッピングセンターのカルフールのお隣です。チョコなどのお土産を買うのに便利です。遅くまでやっています。
a0124132_18132288.jpg
ロビーは明るく開放感があり、そしてとても清潔感があります。
a0124132_18205987.jpg
清潔感、最低限の広さ、ともに申し分ないです。
a0124132_1822036.jpg
シャワー室もとてもきれいです、湯量もあります。私はいいですが、ケチを付ければ、湯船がないぐらいです。私評:✈(2010年7月12日)

リン グランド ホテル
RIN GRAND HOTEL
住所:7D VITAN BARZESTI SECTOR 4 BUCHAREST ROMANIA
電話:031-106111
by sekkaku | 2010-07-26 18:25 | ルーマニア | Comments(0)

ルーマニア料理その五

a0124132_17551134.jpg
バルカンサラダと言います。見た目は良いのですが、今まで食べてきたサラダに、玉子とタマネギが多く入っただけかもしれません。特段の特徴はありません。マヨネーズが有れば問題なしです。
a0124132_17564910.jpg
ブルガリアの名物料理「トゥキトゥーラ」です。豚肉の料理です。付け合わせはマッシュポテトです。う~ん。豚肉の方はイケます。しょうが焼でなく、ソテェーでもないです。もちろんしょう油味でもないです。
a0124132_175908.jpg
締めはフルーツサラダです。全体的に盛り付けは良いです。味はとても普通です。私評:✈(2010年7月12日)
by sekkaku | 2010-07-26 18:09 | ルーマニア | Comments(0)

ルーマニア料理その四

a0124132_1723993.jpg
まず、鶏身の入ったスープです。しょっぱいものはとても美味しく感じます。
a0124132_17244713.jpg
見ての通り、普通のサラダです。
a0124132_17254141.jpg
見た感じは、タンシチューって感じです。牛フィレらしいのですが、かなりまずいです。
a0124132_17273445.jpg
ブルガリア名物料理の「パパナッシュ」です。ドーナツ風のデザートらしいのですが、どちらかと言えば、シュウクリームって感じです。干しぶどうが見えると思います。味はまあまあです。お隣さんは、チョコケーキやフルーツ盛り合わせを選んでいたので、気になりました。
a0124132_1733158.jpg
建物が道路より奥に長い作りになっており、その通路中央部で、フォークロアショーを楽しめるようになっております。踊り子さんは、いつもならおばさんなのですが、みんな若くて美人です。私評:✈(2010年7月11日)
by sekkaku | 2010-07-26 17:37 | ルーマニア | Comments(0)

キャピトル(ブラショフ)

a0124132_1712351.jpg
大通りに面しています。レプブリチ通りを曲がって直ぐです。ロケーションは申し分ないと思いますが、どう建物は古いようです。
a0124132_1722187.jpg
少し部屋は狭いですが、きれいにしております。都会のビジネスホテルって感じです。冷蔵庫の中はぎっしり詰まっていました。ここで夕食を取らないのには理由があるのかな。ガイドブックにもそのようなアドバイスがありました。
a0124132_173458.jpg
シャワーの水量は申し分ありません。ここは設備を入れ替えたようです。それとピンク色のトイレットペーパーですが、大昔のチリメンみたいな紙質です。ゴワゴワです。私評:✈(2010年7月11日)

キャピタル
CAPITOL HOTEL
住所:BLVD EROILOR NR.19 500030 BRASOV ROMANIA
電話:0268-418920
by sekkaku | 2010-07-26 17:21 | ルーマニア | Comments(0)

ピザローマ(ブラショフ)

a0124132_1421541.jpg
ブラショフでは、街を探索する時間がありました。マクドナルドとピザ屋、迷ったのですが、順当にピザ屋に入って見ました。メイン通り沿いに結構ピザ屋はあります。そこでお客様が比較的多い所に入りました。レプブリチ通りを広場に向かって、左側にあります。
a0124132_14254582.jpg
実はあと1時間ぐらいで夕食です。待てずにマルガリータを頼み、二人でシェアです。店の中に、窯もあり、本格的なピザのようです。お味も、イタリア本場までは行きませんが、日本の宅配ピザより上です。私評:✈(2010年7月11日)
by sekkaku | 2010-07-25 14:40 | ルーマニア | Comments(0)