ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

方亮蟹宴

a0124132_17482127.jpg
ブランド蟹の産地、陽澄湖に自分たちの養殖池を持っているとのことで、興味を持ち行ってきました。場所も超一等地にあります。
a0124132_17533465.jpg
日本語のメニューもあります。コースが、600RMB、800RMB、1000RMB、1200RMBとありますが、600RMBで偵察と思い、こちらを選択。コース料理は、蟹の蒸したもの(姿)を出すか、違う料理を出すかの選択もあります。その他のコースも同様です。それでは出された順番に写真を載せます。
a0124132_1802192.jpg
蒸した蟹のハサミの身です。固い甲羅から取り出しています。こうなっていると食べやすい。もちろん美味しいです。
a0124132_1823221.jpg
蟹肉とアスパラ炒め。アスパラガスとの相性抜群ですね。
a0124132_1841684.jpg
蟹肉と、蟹みそと、しらこ(オレンジ色に見えるもの)とを、あんかけ状に仕上げたものです。幸せな気持ちになりますよ。これだけ上海蟹をおもっきり食べると。なんせ蒸し蟹では面倒で、面倒で、食べる気しない。
a0124132_187321.jpg
これは蟹肉とゼラチン質の何かを炒めたものです。ちょっと不思議な味です。
a0124132_18113124.jpg
これは蟹身のスープです。まったりした味付けです。
a0124132_18124962.jpg
蟹肉のワンタンです。ふーん、こんなものもあるですね。
a0124132_1814120.jpg
締めのフルーツです。

これだけ上海蟹を堪能すれば、600RMBでも安いかもしれません。食べていないけど、もっと高いコースでなくてもいいと思います。たぶん蟹の大きさが違うだけと思います。ただ、蒸し蟹を食べる場合、大きい方が良いですよ。値段もやはりそれなりに違います。料理は次から次と出てきますので、フランス料理のような手持無沙汰もありません。11月~2月の蟹シーズンには是非チャレンジ下さい。もちろん忘れずに予約して下さい。私評:✈(2010年3月10日)


方亮蟹宴
住所:虹橋路1591号(虹橋迎賓館7号楼)
電話:021-6219-7788
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
by sekkaku | 2010-03-31 18:53 | 中国 | Comments(0)

翡翠園(シェラトンホテル内)

a0124132_17222196.jpg
虹橋にあるシェラトンホテル内に美味しい中華があると聞きつけ早速行きました。ロビーに入り左手に2階へ上がる階段があります。左手へ進むとお店があります。写真は入口を撮ったものです。
a0124132_17285825.jpg
本日は、10名以上で行った関係で、コース料理を選択しました。コース名は翡翠です。サービス費を含めないで、5000RMB。約12皿の料理が運ばれました。どの皿も品が有る、上品な料理ばかりです。はっきりした味を好まれる方は、物足りないかもしれません。コースメニューにフカヒレのスープも付いています。個人的には、トリ系があまり好きではないので、手を付けないものも有りました。アラカルトも、一皿50RMB前後で特に高い訳ではありません。干しアワビ、ナマコ、フカヒレを頼まなければ一般的な金額です。写真は、5年ものの紹興酒です。これが高い。何と398RMB。これはぼったくりかも。私評:✈(2010年3月19日)


翡翠園
住所:シェラトングランド太平洋ホテル上海2階
電話:021-6275-8888-4910
営業時間:LUNCH11:30~14:30
       DINNER17:30~22:00
by sekkaku | 2010-03-31 17:46 | 中国 | Comments(0)

老夜上海

a0124132_15443289.jpg
新錦江大酒店を背にして左へ歩き、最初の交差点の左手前の11階にあります。対面はオークラホテルです。分かりにくいのですが、入口はここではなくて、錦江飯店から入ります。この店の特徴は、オールド上海風であることと、そして24時間営業のレストランであることです。
a0124132_15502565.jpg
ガイドブック、オススメの「油爆河蛯」河エビの油揚げ。カリカリ感と、甘みが一味違います。
a0124132_15525781.jpg
黒胡椒入り牛肉のオイスター炒め。これは思った以上に柔らかいお肉です。
a0124132_15543640.jpg
上海料理の定番、「包子」エビの肉まん。これも底面がカリッとして、そして中身はとてもジューシーです。香酢にもとっても合います。
a0124132_15572135.jpg
代表的な上海料理の一つ、栗と鶏肉を甘く煮た料理です。これもとても美味しいです。
a0124132_1559282.jpg
空心菜のニンニク炒め。これはどこで召しあがっても美味しいメニューの一つです。
a0124132_1605189.jpg
この料理、中国で初めてオーダーしましたが、とっても美味しいですよ。全員絶賛。蟹身を入れたおこわです。
a0124132_1631735.jpg
個室もありますが、ミニマムチャージ2000RMBぐらいが必要となります。

雰囲気も良いし、料理も美味しいし、24時間営業だし、オークラ、新錦江からもとても近く、接待にはもってこいです。旅行者も決して、入りにくい感じではないです。ただ、平日に関わらず、満席でした。予約が無いと待つことになります。3名でビール5本と5年物紹興酒を頼んで、お支払いは757RMBと財布に優しいところです。私評:✈✈(2010年3月16日)


老夜上海
住所:茂名南路59号(錦江飯店 錦北楼11階)
電話:021-318-9888、6472-6386
営業時間:24時間
by sekkaku | 2010-03-30 16:24 | 中国 | Comments(0)

静軒SPA会所

a0124132_14521533.jpg
私の住んでいるマンションから歩いて5分のところにSPAができました。オープンは1月30日だったようです。早速受けて見ることにしました。内装はとても高級感があり、そして出来立てなので、清潔感もあります。本日は、全身マッサージ60分、128RMBにトライです。ここの特徴は、中国式SPAではなく、台湾式SPAということです。台湾式とは、うつ伏せになったり、仰向けなったりする施術をあまりやりません。うつ伏せのまま、器用に施術をします。本番の台湾では、美容室の椅子(リクライニングできる)に座ったまま施術を受けます。ちょっと強めの揉みですが、上手と思いました。他のメニューは、オイルマッサージ120分、398RMBなどがあります。この辺のSPAはどこもこれぐらいの金額です。私評:✈(2010年3月14日)

静軒SPA会所
住所:松江区文城路500弄3-106
電話:021-5775-7390、7391
by sekkaku | 2010-03-30 15:09 | 上海市松江区 | Comments(0)

香之山足道(足裏マッサージ)

a0124132_041177.jpg
ローカルな情報ですが、松江区の足裏マッサージ店をご紹介します。こちらは松江区に3店舗を構えるチェーン店となります。どこにでもある足裏マッサージですが、金額も手ごろ、サービスもまあまあ、店も清潔感があり、韓国、中国、日本人と多彩な国の方が来ています。繁盛しています。料金の一例ですが、足裏と全身マッサージ130分(大桶コース)で、108RMB。90分(小桶コース)で、88RMBとなります。もし万博で上海市内ではなく、松江区に泊ることがあれば、タクシーを飛ばしても価値はあります。私は開店時にVIPカードをもらいましたので、15%引きです。私評:✈(2010年3月14日)

松東店(日本食、中華などの飲食店が揃っている通りにあります)
住所:松江区松東路108号
電話:021-6774-1058

嘉和店(松江新城にあります)
住所:松江区文城路338弄1号4楼(嘉和広場4階)
電話:021-3779-3818、3828

翔峰店
住所:松江区翔峰路371弄61-65号(商業広場)
電話:021-6773-3922
by sekkaku | 2010-03-30 01:02 | 上海市松江区 | Comments(0)

上海新錦江大酒店

a0124132_1542185.jpg
1階の受付周辺は内装をいじったようです。中国に関わり出し、たぶん10年ぐらい、出張時の定宿がこのホテルです。その昔は、一泊650RMBぐらいと記憶しており、1万円以下で泊れました。このホテルを見ていると上海の発展とともに歩んでいる感じです。昔は、インド人なんて泊っていたのですが、最近は欧米系と、中国系が多い気がします。
a0124132_15475556.jpg
部屋はとても明るく、きれいです。テレビなんかも液晶で、最新鋭のものです。
a0124132_15493370.jpg
バスタブとシャワーが独立しており、贅沢な作りです。アメニティも充実。シャンプーもボディソープも使いたくなります。
a0124132_15525872.jpg
インターネット接続ももちろん可能です。気遣いでフルーツも置いてあります。
a0124132_1554245.jpg
一部お部屋から、入浴姿を覗くような作りに、数年前に変更しました。カーテンもありません。なぜでしょうか。

このクラスであれば、ビジネス、観光でも申し分ないと言えます。ここは、41階(回転展望)で朝食を食べるのですが、そのメニューの多さにもビックリします。料金は、万博便乗値上げで、朝食なしで、1096RMBとかなりお高くなっております。私評:✈✈(2010年3月16日)

上海新錦江大酒店
住所:長東路161号
電話:021-6415-0048
by sekkaku | 2010-03-28 16:12 | 中国 | Comments(0)

虹橋賓館

a0124132_15194387.jpg
このホテルは、JTBなど少し高めのツアーで利用されているようです。10階からがツアーで使うことが多いようです。初めて泊りましたが、少し狭いことと古臭い設備と感じました。一方、ロケーションがとてもいいので、何をするにも便利です。特に日本食を食べるには選択肢が多数。
a0124132_15273133.jpg
バスルームもちょっと狭いかも。アメニティももちろん付いています。水量はしっかりありました。清潔感もあります。
a0124132_1527471.jpg
観光では必要ないかもしれませんが、机があり、ビジネスユースであれば、満足できると思います。料金は698RMB。外に立ちんぼがいるので、日本人いかに多いことが分かります。私評:✈(2010年3月10日)



虹橋賓館
住所:上海市延安西路2000号
電話:021-6275-3388
by sekkaku | 2010-03-28 15:38 | 中国 | Comments(0)

機内食(全日空運輸)

a0124132_14483931.jpg
NH919便、成田空港→浦東空港へのエコノミークラスの機内食です。メインは焼き魚のサワラです。結構イケますが、毎度ではね~。前菜は、パターン化しているメニューですね。それと筑前煮も美味しいですが、いつも乗る人には受けが悪いと思います。それとざるうどん。(2010年3月9日)
a0124132_14495882.jpg
NH922便、浦東空港→成田空港へのエコノミークラスの機内食です。メインは焼き魚のサワラです。3月9日のNH919便とまったく同じでは。カスタードプリンが付いていない。エコノミーだから仕方ないのか、はたまた気が回ってないのか、お金を掛けられないのか、中途半端な食事と思います。(2010年3月25日)
by sekkaku | 2010-03-28 15:02 | 中国 | Comments(0)

南公館ゴルフ倶楽部(中港ゴルフ)

上海周辺にてトリッキーなコースの1、2を争うゴルフ場です。過去に一度プレイしただけで、能動的に避けてきますが、2年ぶりぐらいにチャレンジです。シングルに近い方に聞くと、大分コースも改修された。とのこと。前回ですが、インの10番、これがスタートホールだったのですが、PAR3で、155yですよ。これって受け入れることができない方が多いと思います。10球ぐらいでも練習できればいいのですが、いきなりスタートって多いです。天気は風強し、気温低し、テンションが下がったままのスタートです。救いは1番スタートかな。
a0124132_10233964.jpg
アウト1番、PAR5、530y。ここは下手すると3回池越え(クリーク越え)となります。まず、50y付近、200y付近、そして400y付近。2010年の初ショットが50y付近の池、あ~あ。8オン、1パットの9です。
a0124132_10282135.jpg
3番、PAR4、358y。そろそろエンジンが掛らないと、左右池、そして200y付近にクリークとインデックス1の難所です。ドライバーの調子がよく、らくらくクリーク越え、2オン、2パットのパー。2010年初めてのパー。よしよし。
a0124132_10315582.jpg
7番、PAR5、513y。ここも左右池。そして400y付近にクリークがあります。ナイスショットの連発で、3オン、2パットのパー。午前中は、いきなり9でしたが、なんとか49と持ちこたえました。
a0124132_10343978.jpg
インの11番、PAR4、324y。サービスホールでしょう。前方は、30y~150yぐらいまで大きな池です。斜め左45度ぐらいのグリーンに直接打つと240yで1オン可能ホール。3オン、2パットのボギー。だめだ。

インは15番、16番と連続PAR5が続き、この2ホールでスコアーを崩す人が多い。私もご多分に洩れず、ダボ、トリでした。ハザード(池、クリーク、バンカー)が要所以外でも多数あります。それもスコアーを崩させる位置に多い。前回より球は失いませんでしたが、後半は、53とメロメロ。トータル102。数年ぶりに100越えです。今年は始動が遅く、12月末から一度もプレイしておらず、実践から遠のいておりましたが、かなりショックな結果となりました。これも実力だね。まだまだの腕ってことですね。パターは17、15。ドライバーもまずまずだったですが、・・・。白ティーから5962yですよ。料金は、650RMB(電動カート代含む)私評:✈(2010年3月13日)



南公館ゴルフ倶楽部(中港ゴルフ)
住所:上海南匯区塩大公路128号
電話:021-6801-2727
by sekkaku | 2010-03-28 11:12 | 中国 | Comments(0)

東高体育倶楽部(東方ゴルフ)

東方はなぜか苦手なので、避けているのですが、いろいろ理由があり、プレイすることになりました。白ティーから5928yです。天気も良いし、いいスコアーをって感じですが、・・・・。
a0124132_22214157.jpg
アウトの5番、par297yです。左右に池が有りますが、パーを望めるホールで、4オン、1パットです。
a0124132_22221416.jpg
9番、PAR5、490y。一打目を右のラフへ。木が邪魔して、8番で出すだけ、池越え3打目をなんとか載せ、パー。でも3打目、9Iのショット噛んでました。実は、7番PAR4、8番PAR3と連続バーディーで、三連ちゃんのつもりでしたが、本日のラウンドを物語るアイアンショットでした。アウトは、上がり3ホールで、2アンダーなのに、49と参った。本日の実力ですね。

a0124132_22223356.jpg
インの12番、PAR4、330y。ここもサービスホールのはず。3オン、3パットのダボ。
a0124132_22235630.jpg
13番、PAR4、335y。少しややこしいホールです。コの字状になっており、2打目が池越えです。2打目を9Iで、左に外し、4オン、2パットのダボです。こらから噛みあわないラウンドとなったようです。インはドライバーの調子がまあまあだったのに、乗れず終わって、47でした。

今日はパットがよく決まり、前半戦が18、後半戦が14。これが無ければ、100突破となりそうでした。やはり苦手です。どこへ打つのかわからない。玉の落ち際が見えないホールが多い。料金は、電動カートに乗って850RMBでした。私評:✈(2010年3月21日)

東高体育倶楽部
住所:上海市松江区小昆山鎮光華路778号
電話:021-5785-8499
by sekkaku | 2010-03-27 22:43 | 中国 | Comments(0)