ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サイパンのゴルフ場一覧

実はサイパンもグアムも旅行したことがありません。スキューバダイビングの趣味でもあれば、行っているのでしょうが、そちらもまったく経験がありません。それでもゴルフ in Saipanを何度も計画しており、調査活動は、ばっちりって感じです。

ラウラウベイ ゴルフ リゾート(LaoLao bay Golf Resort)
住所:PMB1020、PPPP.O.Box10000、Saipan、MP96950
電話:670-236-8888
コース:36H 13134y
日本での問い合わせ先:0120-45-7723
ラウラウベイ ゴルフ リゾートへ

サイパン カントリークラブ(Saipan Country Club)
住所:PMB130、PPPP.O.Box10000、Saipan、MP96950
電話:670-234-7300
コース:9H 2844y

キングフィッシャー ゴルフリンクス(kingfisher Golf Links)
住所:P.O.Box5232、Talufofo、Saipan、MP96950
電話:670-322-1100
コース:18H 6651y
日本での問い合わせ先:03-5388-8181

コーラル オーシャン ポイント リゾート(Coral Ocean Point Resort)
住所:P.O.Box510160、Saipan、MP96950
電話:670-234-7000
コース:18H 7156y
日本での問い合わせ先:03-3808-0880
コーラル オーシャン ポイント リゾートへ

マリアナリゾート&スパ(Mariana Country Club)
住所:P.O.Box500527、Saipan、MP96950
電話:670-322-0770
コース:18H 6910y
日本でも問い合わせ先:03-3814-9101

(2010年2月26日)
by sekkaku | 2010-02-26 23:09 | サイパン | Comments(0)

ホーチミン周辺のゴルフ場

ドンナイ・ゴルフリゾート(DONG NAI GOLF RESORT-VIETNAM)
住所:Trang Bom Town、Trang Bom District、Dong Nai Province
電話:61-866-288、307
一口コメント:27H、市内から車で1時間強

ロンタン・ゴルフクラブ(LONG THANH GOLF CLUB & RESIDENTIAL ESTATE)
住所:National Highway 51、Tan Mai Ⅱ Hamlet、Phuoc Village、Long Thanh District、
Dong Nai Province
電話:61-512-512、
一口コメント:27H、市内から車で40分前後

ソンベ・ゴルフリゾート(SONG BE GOLF RESORT)
住所:77 Binh Duong Boulevard、Lai Thieu Townlet、Thuan An District、Binh Duong Province
電話:0650-755-004、005
一口コメント:27H、市内から車で1時間強

ベトナム・ゴルフ&カントリークラブ(VIETNAM GOLF & COUNTRY CLUB)
住所:Long Thanh My Ward、Distirct 9、Ho Chi Minh
電話:8-280-0101、0102
一口コメント:36H、市内から車で30分ぐらい


いずれのコースも戦略的かつ美しいコースです。まず、第一に池の攻略を要求されます。そして巧みなバンカーの配置。言い訳のできないように、キャディーへの教育水準も高く、あとは「運のみぞ、結果を知る」(2010年2月24日)
by sekkaku | 2010-02-24 18:28 | ベトナム | Comments(0)

上海周辺のゴルフ場一覧

今年は上海万博もあり、上海へお見えになる方も多いと思います。意外と気楽にゴルフができる場所です。せっかくゴルフをするなら、ゴルフクラブ持参で以下のコースで腕試し下さい。

トムソンゴルフクラブ(湯臣)
住所:上海市浦東新区龍東大道1号(外灘から20分)
電話:021-5833-8888
一口コメント:名門ゴルフクラブ、メンバー同伴

余山ゴルフクラブ
住所:上海余山国家旅游度假区林蔭新路288(市内から1時間)
電話:021-5779-8088
一口コメント:高級リゾートゴルフクラブ、HSBC杯開催地、メンバー同伴

上海リンクスゴルフ
住所:上海市浦東新区凌白路1600号(市内から1時間30分強、浦東空港の近く)
電話:021-5897-5899
一口コメント:英国のリンクスを思わせるコース

上海中港ゴルフクラブ
住所:上海南匯区塩大公路128号
電話:021-6801-2222
一口コメント:川、池がらみが多いコース

上海濱海ゴルフクラブ
住所:上海市南江濱海旅游度假区(市内から2時間弱、浦東空港の近く)
電話:021-5805-8888
一口コメント:海に近いので、常に風が強い

上海ゴルフクラブ
住所:上海市嘉定区嘉行公路3765号(市内から1時間強)
電話:021-5995-0111
一口コメント:庭園型の典型的なゴルフコース、日本人に利用者が多い、18ホール

美蘭湖ゴルフクラブ
住所:上海市宝山区滬太路6655号
電話:021-5659-0006、0008
一口コメント:リゾートホテルと併設

上海穎奕安亭ゴルフクラブ
住所:上海市嘉定区博園路6555号
電話:021-6950-6555
一口コメント:プレー経験無

上海銀涛ゴルフクラブ
住所:上海市青浦区滬青平公路2222号(市内から30分弱)
電話:021-3981-1111
一口コメント:要所にハザードが効くコース、施設がイマイチ

上海旭宝ゴルフクラブ
住所:江蘇省昆山市淀山湖鎮(市内から1時間30分強)
電話:0512-5748-1111
一口コメント:川、池絡みのコースがほとんど、旧ボルボオープン開催地、36ホール

上海国際ゴルフクラブ
住所:上海市青浦区朱家角鎮緑湖路961号(市内から1時間15分前後)
電話:021-5972-8111
一口コメント:砲台グリーン有り、池有りと楽しめます

上海太陽島国際クラブ
住所:上海市青浦区沈巷鎮沈太路2588号太陽島(市内から1時間30分前後)
電話:021-6983-3001
一口コメント:プールや宿泊設備併設、36ホール

天馬郷村クラブ
住所:上海市松江区趙昆公路3958号(市内から1時間30分強)
電話:021-5766-1666
一口コメント:メンバー同伴、コースは広く、気持ちよくプレーできる、36ホール

西上海ゴルフクラブ
住所:上海市松江区車墩鎮車亭公路128号(市内より1時間30分前後)
電話:021-5760-1494
一口コメント:箱庭のようなコース

上海旗忠ゴルフクラブ
住所:上海市閔行区昆陽路3888号(市内から30分弱)
電話:021-5498-1256
一口コメント:市内から近いのですが、グリーン状態が悪いことがある

東方(上海)ゴルフクラブ
住所:上海市松江区小昆山鎮光華路778路(市内から1時間30分前後)
電話:021-5785-8499、8492
一口コメント:少しフェアーウェーが狭い感があり、施設は充実

新天鴻・名人ゴルフクラブ
住所:上海市南郊金山区新農鎮金石公路6666号(市内から2時間弱)
電話:021-5734-5678
一口コメント:プレー費は比較的高いですが、フカフカの芝で最高ですよ

華凱カントリーゴルフクラブ
住所:上海市化学工業区環華路9号
電話:021-6712-0966、0550
一口コメント:プレー経験無

パームビーチゴルフクラブ
住所:上海市奉賢区海湾旅游度假区金匯塘路88号
電話:021-5712-1111
一口コメント:プレー経験無

東方パリゴルフクラブ
住所:上海市嘉定区南翔鎮楊子路277号
電話021-5912-6888
一口コメント:プレー経験無


私見ですが、
是非一度チャレンジしてほしいコースです。
せっかく上海に来たので、奮発しましょう。なかなか手配できないと思いますが。
トムソン、余山、天馬

旅行社が手配可能で、あなたの平均スコアーが90以上なら無難なコースです。
上海ゴルフ、上海国際、新天鴻・名人、上海太陽島

平均スコアーが90未満なら、少しタフなこちらのコースにチャレンジ下さい。
上海旭宝、上海リンクス(ただし冬はNG)

お勧めしないコースは
中港、旗忠

最後に、ボールはたくさん池の中に消えます。(だいたい赤杭になっており、ローカルルールにより、横切った地点にドロップの処置が多いです)
私が平均90ぐらいの腕ですが、ボールを無くさない日はありません。
100に近いスコアーなら6個ぐらい失くします。
多めに持参したほうがいいですよ。
(2010年2月22日)
by sekkaku | 2010-02-22 10:07 | 中国 | Comments(0)

MANDARA SPA SHANGHAI

a0124132_10575117.jpg
この辺は外灘に程近い外資系高級ホテルの密集地です。ラディソン、ハワードジョンソン、ル・ロイヤルメリディアン、ウエスティン外灘など。これらのホテルを利用する旅行ツアーは少ないと思います。まして一泊2000~4000RMBに泊る日本人ビジネスマンもほとんどいないと思いますが、宿泊しなくても、ランチビュッフェやspaなんかでは利用価値があります。本日はJ.W.マリオットホテルの6Fにある「マンダラ・スパ」に行きました。写真は受付となります。
a0124132_11214247.jpg
待合室に世界で最も有名な旅行雑誌「Traveller」なんか置いてあります。この雑誌、例えば世界トップ100のSPAなんて特集をよくしてます。たぶん業界人って、この辺から情報を取っているはず。写真の通路の奥にトイレがあるのですが、このインテリアって、いいよ~。ほしーい。
a0124132_1123338.jpg
オリエンタルなトリートメントルームです。フラッシュをたいて撮ると、壁が青いってことが分かりました。この青が明かりを落とした時に趣のある色になります。マンダラスパは「バリ」で生まれ、上海テイストを付け足した空間となっています。
a0124132_11281672.jpg
当たり前ですが、タオルなどがキチンと配置され、中国にいることを忘れる時間を過ごせます。

a0124132_11313354.jpg
それでは、施術のスタートです。本日は、2時間のRelaxingコースを受けて見ました。プライスは1120RMB(約15000円)です。最初の1時間は、ハーバルボディスクラブ、そして残りの1時間が、アロママッサージでした。施術師は、タイ人の女性です。中国人じゃない。それでスタートすると、はっきりわかるのですが上手。何が上手と言えば、触れられているだけで、そこが暖かくなります。所謂ハンドパワーってやつです。足の裏なんか冷えているのに、すぐにポカポカになります。するといつの間にか、眠りに落ちます。スクラブ終了後、シャワーでそれを落とした時間と数回寝る向きを変えた時間以外、覚えていません。レポートになりませんね。終了後のジンジャーティーが体に浸み渡ること。癒されたって感じますね。私評:✈✈(2010年2月6日)

PRICE LISTより
Romantic Get Away(couple) 4hr   3890RMB
Perfect Spa Experience     3hr   1620RMB
Aromatic                 2hr    1220RMB
Aroma Hot Stone Therapy  90min  920RMB
Traditional Thai Massage   90min  770RMB
Traditional Chinese Massage 90min 770RMB
Foot Reflexology           60min 460RMB
Anti-ageing Collagen Facial   90min 780RMB
Whitening Facial           90min 680RMB
Slimming Sensation        2.5hr  1600RMB
Sea Salt Glow            45min  450RMB
 
マンダラ・スパ
住所:南京西路399号 上海JW万豪酒店明天広場6F
電話:021-5359-4969(内線6798、6799)
営業時間:10:00~22:00
E-MAIL:ms_jwms@minornet.com.cn
by sekkaku | 2010-02-13 12:48 | 中国 | Comments(0)

魯山人(日本食屋)

a0124132_1747314.jpg
今年は、5月1日より上海万博がスタートします。上海の街中は、万博を観るため世界中から観光客が来るでしょう。そして日本からの安ツアーでは、上海市内へ宿を構えることはできないかもしれません。その場合、郊外の(浦東空港から1時間強、虹橋空港から40分ぐらいに位置します)松江区のホテルに宿泊する人もでると思われます。そこで松江区の超ローカル情報をレポートします。この店は「日本食屋」です。名前は高級料亭ですが、単なる居酒屋です。スタートは夜飯を作れない、日本人のための夜の食堂みたいなものでした。今では、半数以上のお客が中国人になっています。みんなお金持ちになりました。

a0124132_1755308.jpg
店のマスターです。優しい男です。もちろん簡単な日本語は喋れます。店員の女の子も日本語OKです。
a0124132_17572184.jpg
カウンター席には、松江区駐在の顔なじみのおじさんたちがいつも座っています。ここは刺身などのネタも新鮮ですので、安心して料理を召し上がることができますよ。食べ飲み放題で、120RMB。是非松江に泊ることになったら、タクシーに乗って食べに行ってください。日本から来たと言えば、小皿ぐらいサービスしてくれますよ。私評:✈(2010年2月5日)

魯山人
住所:上海市松江区普照路71号
電話:5782-5704
営業時間:10:30~11:30
by sekkaku | 2010-02-12 18:14 | 上海市松江区 | Comments(0)

機内食(日本航空)

a0124132_17332527.jpg
浦東空港→成田空港、JL796便、エコノミークラスの食事です。メインが牛丼です。吉野家さんの方が格段うまいよ。サラダ(アスパラ、キャッベツ)は、中央部にあるドレッシングを使います。オードブルは、ハム、ポテト、トマト、リンゴみたいなものは、食さず。それとデザートが包みに入った小豆の和菓子です。日系の某会社を然程変わりませんね。ただ、1月にミラノからJLを使った時から感じるのですが、愛想がとてもよくなりました。私だけではないと思いますよ。CAさん。私評:✈(2010年2月10日)
by sekkaku | 2010-02-12 17:44 | 中国 | Comments(0)

機内食(全日空運輸)

a0124132_17215623.jpg
成田空港→浦東空港、NH919便、エコノミークラスの食事です。メインがタラのソティー、ざるそば、オードブルが、ハム、スモークサーモン、枝豆、黒オリーブ、春雨。デザートがプリン、そしておつまみが、プレッツェルです。ローテーションを裏切らない。私評:✈(2010年1月28日)
by sekkaku | 2010-02-12 17:31 | 中国 | Comments(0)

梅龍鎮酒家

a0124132_173596.jpg
上海の情報誌(Bros)の12月号に、国営スポットの特集が組まれていました。記事にも書かれていましたが、「取材、宣伝一切お断り」だったようです。日本でもミシュランが取材(内偵?)した「京都の料亭など」が掲載を拒否した。なんて聞くので、さぞうまいはずと思い、行ってきました。まず、場所なんですが、南京西路(上海弁で、ナンチンシールー)にあると書いてあります。何度も周辺へ行ってますが、見たことがありません。とりあえず、近くと思われる上海梅龍鎮伊勢丹前でタクシーを降りました。ここで少し上海のお勉強です。大きな道(例えば南京西路)の片側は奇数番地、もう一方は偶数番地が割り振られています。伊勢丹は1038号、目指す梅龍鎮酒家は1081号なので、通りの反対側と分かります。それで、横断歩道を渡った方を見るとこの門が見えました。

a0124132_1711161.jpg
門から奥まった所に、入口があります。結構良い感じです。建物の赤レンガがオールドシャンハイって感じです。
a0124132_17282444.jpg
この料理店に行きたくなった理由は、この情報紙の記事です。2Fにある「双龍庁」と呼ばれる個室で、トニー・レオンやシラク元大統領が食事をとった。とあります。個室は1500RMB(約2万円)かららしいので、やめましたけど。写真は大部屋となります。
a0124132_17342570.jpg
日本でいう付け出しですかね。だれも手を付けないので、味はわかりません。一皿4RMBです。
a0124132_17355246.jpg
ビールは輸出用のライト青島ビールです。1本18RMB。
a0124132_173731100.jpg
中華料理と言えば、紹興酒でしょう。8年物で88RMB。そんなに馬鹿高いものはありませんでした。
a0124132_17395219.jpg
いきなり名物料理です。フカヒレ入り蟹みそスープ(蟹粉魚翅)です。なんとこれで、180RMB(5400円)。フカヒレの食感と蟹みそのハーモニーがたまらない。と書きたいところですが、1938年創業の名店の看板料理にしては、否定的にそうかなと思いました。
a0124132_17482073.jpg
気を取り直して次の料理です。皮包みホイコーロー(回鍋肉挟餅)45RMB。クレープ(麺の一種)にネギとホイコーローを包んで食べます。包むと下の写真のようになります。
a0124132_17525388.jpg
これは、日本人の口にとても合います。上海料理の特徴である甘みが効いたホイコ-ローと麺(クレープ)の相性がばっちり。45RMBで、8枚ぐらいクレープが有り、これだけでお腹一杯にもなります。もちろん酒にピッタリ。
a0124132_1757336.jpg
次は、湯葉とハムのスープ(濃湯千絲)48RMB。中華にはスープは付き物です。脂っぽくない、あっさりしたスープです。
a0124132_1801765.jpg
これも看板料理です。70年前から上海の人々には親しまれているメニュー(千焼四季豆)いんげんを唐辛子で炒め、煮詰めたネギソースをかけたものだそうです。30RMB。なぜかインゲンのシャキシャキ感が無かったなあ~。これはアカンわ。
a0124132_185032.jpg
小籠包。1個4RMB。少し皮が厚いけど、小籠包って、肉汁がとっても美味しいよ。
a0124132_1873627.jpg
肉とジャガイモのパイ。1個3.8RMB。サクサクして田舎の味がします。

それでは本日のお会計です。3名で、大食堂にて。
お手拭き   2RMB×3
お茶      5RMB×3
フカヒレ    180RMB×3
ホイコーロー 45RMB×1
インゲン    30RMB×1
スープ     48RMB×1
紹興酒     88RMB×1
ビール     18RMB×3
小籠包     6RMB×4
パイ      3.8RMB×3
付け出し   4RMB×2
締めて869.40RMB+10%のサービス費。よって956RMB(12000円強)。オススメしないフカヒレをオーダーしなければ、416RMB(約5400円)一人1800円で、ビールを飲んで、紹興酒を飲んで、お腹一杯になります。雰囲気も最高だし、サービスだって悪くないし、もちろん料理によっては、創業1938年の四川風上海料理の真髄に触れることができる。総合的に言えば、かなりオススメします。私評:✈✈(2010年2月6日)


梅龍鎮酒家
住所:南京西路1081号
電話:021-6253-5353、6256-6688
営業時間:10:00~14:00、17:00~22:00
by sekkaku | 2010-02-11 19:56 | 中国 | Comments(0)