ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:ベリーズ( 13 )

機内食(アメリカン航空:AA268便)

a0124132_10252511.jpg
Takasanで日本食を食べて、大手スーパーでお土産なんかを買って、ベリーズシティ空港へ向います。到着すると空港が営業しているのか心配になるくらいひとけがないです。
a0124132_10281876.jpg
フライトスケジュールを見ると、それなりに飛行機は飛んでいるようです。私たちは5:09のAAに乗ります。
a0124132_10283633.jpg
ベリーズ空港→ダラス空港、アメリカン航空:AA-268便、エコノミークラスの機内食です。と言っても無料の食事は出てきません。国際線ですが(そして約3時間のフライトですが)、コスト低減活動が徹底していますね。頂いたのジンジャーエールです。ダラスに到着して食事をするか。そのまま寝るか。旅行会社からは25ドルの現金が支給されているので、迷いますね。ベリーズ空港内にも軽食やBarみたいな所はありますが、ガッツリ夕食って感じのレストランはありません。(2016年3月12日)
by sekkaku | 2016-05-21 10:41 | ベリーズ | Comments(0)

ベリーズで日本食が食べれるなんて感激!

a0124132_16211730.jpg
中米最後の食事は、なんと日本食です。それも日本人が経営しているTakasanへ行ってきました。
a0124132_162319.jpg
店舗は居酒屋さんのような内装です。そしてお店の方に人気メニューをお聞きすると、おにぎりと味噌汁だそうです。そう言えば、フィレンツェでもおにぎり屋が大繁盛と聞いたことがあります。
a0124132_162594.jpg
まずビールで乾杯です。
a0124132_16255771.jpg
こちらは揚げだし豆腐です。ほぼ日本で食べる物と変わりません。とても美味しいです。
a0124132_16263426.jpg
白身の魚に餡かけが載ってます。中華っぽいメニューですが、パリットした魚の揚げ具合が素晴らしいです。
a0124132_16283594.jpg
そしてうどんです。手打ちうどんです。ダシが甘いですね。七味とかがほしいですね。
a0124132_1629275.jpg
メインの巻き寿司です。左からサーモンチーズ、ツナアボガド、カニマヨです。お米はアメリカ経由で中国のものらしいです。お酢はベリーズのものです。お米のパラパラ感もなく、ちゃんと巻き寿司らしい味がします。さすがに山葵はチューブのものです。
a0124132_16345339.jpg
別注で醬油ラーメンをオーダーです。人気メニューらしいのですが、パンチが足りない味です。爽やかな支那そばってところrです。
a0124132_1636915.jpg
デザートはカットフルーツです。梨はメキシコから来るって言ってました。何よりベリーズでお店を経営していることに拍手です。ここしか無ければ、日本人であれば入りびたりになりますね。上海駐在の初期はいつも同じ日本食屋ばかりに行っていたのが懐かしく感じます。応援したいと思います。(2016年3月12日)

Takasan
住所:Mile1、Philip Highway The Northen Shops BelizeCity
電話:501-604-9154
定休日:月曜日

ベリーズ生活探検 Days in Belizeへ飛ぶ
by sekkaku | 2016-05-20 16:45 | ベリーズ | Comments(0)

プリンセスホテル&カジノにある中華系SPAへ・・・

a0124132_1620054.jpg
SPAの場所はレセプションの間迎えにあるエレベーターの左手を奥に進み、ジムなんかがあるところで、階段を登ったところにあります。正直、この入り口からして怪しい感じのSPAです。ただ、中に入って見ると少々整理整頓ができていない感はありますが、至って普通のマッサージ屋って感じです。1時間20ドルのマッサージを受けて見ましたが、施術の腕もマズマズです。ベリーズは大量に移民を受け入れた実績があり、施術をしてくれた方は言葉から間違いなく中華系の女性でした。受付を通して予約するとチャージが取られるので、直接予約をとってください。PriceListより少しだけ安くしてくれます。(2016年3月12日)
by sekkaku | 2016-05-20 11:50 | ベリーズ | Comments(0)

これがベリーズの至宝、世界遺産ブルーホールだ(ベリーズ)

a0124132_2115117.jpg
今回の旅の最大のハイライトかもしれません。ベリーズの世界遺産ブルーホールを遊覧飛行します。飛行場はホテルから10分も掛からないところにあります。
a0124132_215202.jpg
往復90分ぐらいのフライトです。準備が整うとすぐに滑走路に向います。
a0124132_2173013.jpg
セスナ機はパイロットを入れて6名乗りです。皆さんが気にする席ですが、何度もブルーホールの周りを旋回してくれるので、どの席がいいというのはありません
a0124132_2192639.jpg
少し曇っていますが、無風に近いので絶好のフライト日和です。
a0124132_21121886.jpg
ベリーズの海岸線が見えます。こちらがホテルから見えた海の色です。これが徐々に変わって行きます。
a0124132_21143628.jpg
まだまだ汚いブルーです。
a0124132_21162774.jpg
30分ぐらい沖合に出ると濃いブルーの海となります。
a0124132_2118165.jpg
浅瀬はエメラルドグリーンの海になります。
a0124132_21191198.jpg
旅のハイライトが見えてきました。
a0124132_212037.jpg
ベリーズ珊瑚礁保護区内にあるライトハウスリーフにぽっかりあいた大穴、ブルーホールです。大きさは直径313m、深さ120m以上です。
a0124132_21221632.jpg
20分ぐらいブルーホールの周りを右旋回、左旋回してくれます。
a0124132_21233499.jpg
こんな色のところもあります。
a0124132_21242639.jpg
陸地周りの青のグラデーションがとても美しいです。そして最後はブルーホールの上をすれすれで飛行して戻ります。
a0124132_21275043.jpg
名残惜しいですが、旋回を繰り返すので少々気分が悪くなる手前ぐらいになります。それでも天候に恵まれ、ブルーホールを思う存分楽しみ、岐路に着きました。やっぱついてます。そうだ。環礁内(ブルーホール)に白い船が浮かんでました。多分ダイビングをしている方々と思います。セスナから見ていても吸い込まれそうになるのに、ダイビングをしたらどうなるんでしょうか。それでも次回はここでダイビングをして見たいと思います。(2016年3月16日)
by sekkaku | 2016-05-18 21:46 | ベリーズ | Comments(0)

プリンセスホテル&カジノでの朝食(ベリーズシティ)

a0124132_1110102.jpg
レストランからベリーズの海を見渡せます(実はあまり綺麗ではありません。透明とかコバルトブルーとかからは程遠いです)。そして太陽の光が入り込み清々しい気分です。ビーチリゾートですので、料理は多々。しかし定番のコンチネンタルです。オレンジジュース、コーヒー、トースト(Anchorのバター)、そしてカットフルーツとヨーグルトの組み合わせです。お味はこれこそほとんど同じようなもんです。パンが美味しい国ではないことは確かです。そうそうこれから遊覧飛行に行きますので、抑え目して置きます。(2016年3月12日)
by sekkaku | 2016-05-18 11:16 | ベリーズ | Comments(0)

テレ東が取材に行ったCARIPSOでディナーを食べます(ベリーズシティ)

a0124132_10224726.jpg
本日はラマダプリンセスホテルに併設されているカリプソ(CARIPSO)でディナーです。こちらのレストランに日本のメディア(テレ東)が来ていることにビックリです。まあこれ以外ないのか、それとも面倒くさがりで、情報入手を怠ったのかなど憶測します。まずシーフードを食べたいと添乗員さんにリクエストすると中華風の海老の炒め物がきました。これは激ウマです。(と感じます)
a0124132_10242672.jpg
まずベリーズビールで乾杯です。それにしても暗い。レストランと言うよりBARかもしれません。
a0124132_102503.jpg
チキンスープです。クリームスープに焼いたチキンが入っています。この焼いた味がイマイチです。チキン無かシーフードの方がいいね。
a0124132_10261319.jpg
本日のメインはベリーズらしいワンプレート料理です。牛の煮込みと豆ごはんです。ポテトサラダのようなものも付いてます。
a0124132_1028663.jpg
デザートはチョコムースです。
a0124132_10283611.jpg
そしてコーヒーです。

もし本気でこのカリプソ(CARIPSO)を取材したのなら、テレビのいい加減さを再理解します。こんなレストランに高いチケット代を掛けて行く人は絶対いない。ただ、この程度しかないのも理解はできます。街の中で同じ物をオーダーしても同じ味と想像できます。でもここはホテルだから高めの設定と思います。(2016年3月11日)

テレビ東京の旅グルメに飛ぶ

Belize*Breezeへ飛ぶ
by sekkaku | 2016-05-18 10:39 | ベリーズ | Comments(0)

プリンセスホテル&カジノ(ベリーズシティ)

a0124132_14385248.jpg
本日から一泊の予定でベリーズシティにあるプリンセスホテル&カジノへ宿泊します。
a0124132_14404033.jpg
ロビーにはたくさんの人が溢れております。一口左手にカジノがあるからでしょうか。この写真からRamadaグループにすでに入っていることがわかると思います。
a0124132_14453566.jpg
お部屋はすべてオーシャンビューです。リゾートホテルって感じの作りです。
a0124132_14465243.jpg
このテレビを入れる家具って、ちょっと古めかしいです。何と東芝の液晶テレビです。それと冷蔵庫もあるし、ティッシュもあるし、ツアーで泊まるホテルとしては上位にランクされると思います。
a0124132_1449687.jpg
シャワールームが広いのもリゾートホテルらしいです。
a0124132_1450137.jpg
結局中米で宿泊したホテルでは、ウォシュレットは一軒も付いてません。TOTOさん頑張ってほしいな。
a0124132_14514431.jpg
使わないですが、バスタブがあることがいいホテルって気がします。これまた使わないことが多いですが、転倒防止をするマットも付いています。

ちょっと設備(特に建物自体)が古いですが、ケチをつける(不満足な所を捜す)のは難しいかもしれません。そうそうベリーズの中心部から離れていることと、ホテルの周りにはほとんどお店がないことぐらいが不満点でしょうか。トリップアドバイザーを見るとベリーズシティに7軒しかホテルがないようです。そうか人口7万だし、ブルーホール観光って言ったって、アメリカ大陸の方ではないと簡単に来れないし、日本では最近無理矢理特集している感じだもんね。これからの観光業の発展に期待しましょう。(2016年3月11日)

Princess Hotel & Casino(プリンセスホテル&カジノ)
住所:Newton Barracks, Kings Park, Belize City, Belize
電話:+501- 2232670

トリップアドバイザーへ飛ぶ:プリンセス ホテル&カジノ
by sekkaku | 2016-05-17 15:09 | ベリーズ | Comments(0)

ベリーズシティには稼働している信号機が1台・・・

a0124132_9534650.jpg
カル・ペチ遺跡からベリーズシティまでの沿道は、とてもつまらない景色です。ほぼ真っ直ぐな道でグアテマラほど悪くない道路状況です。左右木々の少ないサバンナが広がっています。ほとんど誰も住んでいません。この景色が多少変わるとすれば、水浸しの草原(大きな池がたくさんある)になることです。低地のためハリケーンの影響を受け、水はけがしないそうです。
a0124132_103463.jpg
そしてベリーズシティに到着してもここが金融、経済の中心なのって感じです。この数字を聞けば誰でも納得します。ベリーズって人口37万人です。そしてベリーズシティって9万人しかいません。道理でパッとしない街が広がっています。ちなみにこの街には3台しか信号がないそうです。そして2台が故障しているので、唯一の信号がこの写真となります。(2016年3月11日)
by sekkaku | 2016-05-17 10:11 | ベリーズ | Comments(0)

今回の旅、最後のマヤ遺跡カル・ペチ遺跡を見学します(ベリーズ)

a0124132_1726396.jpg
カル・ペチ(Cahal Pech)とはマヤ語で「時を刻む場所」を意味します。遺跡が発見されたのが1950年代で現在も発掘が続けられており、詳しいことはわからないようです。まず博物館から見学します。
a0124132_1730378.jpg
プラザBと表示されています。神殿は然程高いものはありません。
a0124132_17314029.jpg
プラザAと表示されています。シュナントゥニッチ遺跡と交流があったとされます。ここから10kmぐらいです。
a0124132_17321785.jpg
保存状態は良好です。
a0124132_17333578.jpg
持ち上がり式の美しいマヤアーチです。
a0124132_17341543.jpg
当時の遺跡の色のようです。
a0124132_17422038.jpg
日本の城と同じ目的のようです。王族の住居跡は入り組んだ構造で外敵の侵入に備えたようです。
a0124132_1736896.jpg
最後の遺跡観光と聞いたら、皆さん神殿を昇っています。
a0124132_1739653.jpg
こちらにも球戯場がありますね。このカル・ペチ遺跡では34個の神殿や建造物が発見されているそうです。見学後ここから約160km離れたベリーズシティーを目指します。(2016年3月11日)
by sekkaku | 2016-05-16 17:52 | ベリーズ | Comments(0)

HODE'S PLACEでの昼食(サン・イグナシオ)

a0124132_1262673.jpg
サン・イグナシオにあるHODE'S PLACEで昼食を取ります。メインはポークシチューとココナッツライスです。豆を煮込んだ料理も付いています。
a0124132_1293682.jpg
料理の味よりエアコンが付いていないで、食べている間も暑いです。もちろんベリーズビールで乾杯です。
a0124132_12104450.jpg
前菜はガルナチョスです。トルティージャの上に野菜とチーズを載せた料理です。パサパサした料理は暑いときには向かいないと思います。でもタバスコみたいな香辛料を付けるとすんなり食べれます。
a0124132_12124750.jpg
辛い香辛料(タバスコの親戚?)がたくさん置かれているのが印象的です。
a0124132_12132885.jpg
デザートはアイスクリームです。
a0124132_12135971.jpg
ベリーズだってコーヒーは美味しいですね。昼食後はサン・イグナシオにあるカル・ペチ遺跡を見に行きます。(2016年3月11日)

HODE'S PLACEへ飛ぶ
by sekkaku | 2016-05-16 12:24 | ベリーズ | Comments(0)