ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:ホンジュラス( 8 )

今冷静に見れば、それなりに危険を秘めている国・・・

a0124132_09503116.jpg
旅に出る前は、内戦を引きづっていないかを心配し、旅をしている間は、いつものノーテンキ感覚。そして日本に戻ってから、ニュースを見れば、それなりに危険を秘めていることを実感。それがホンジュラスではないでしょうか。ホンジュラスの行程は、コパン・ルイナスで一泊のみ。それもコパン遺跡を見るだけ。それ以外の観光が行われなかったことは正しいのだろうと今になって思う。個人でもっと掘り下げて旅をしている方は、安全面に特に気を付けて旅をしてください。(2016年9月21日)
by sekkaku | 2016-09-21 09:53 | ホンジュラス | Comments(0)

コパン・ルイナスの街を出発すると、コパン川に沿って雲海が・・・

a0124132_11222764.jpg
コパン・ルイナスの街を少々早めに出発します。なにせフローレンスまで約500km道のりです。宿泊していたカミノ・マヤ周辺はまだひっそりしています。
a0124132_1124583.jpg
誰も歩いていませんね。
a0124132_11253140.jpg
中央公園にも人影はまばらです。
a0124132_11271547.jpg
コパンは海抜604mぐらいの盆地らしいです。コパン川を左手に見てバスを走らせています。
a0124132_11291156.jpg
出発してすぐです。
a0124132_11293580.jpg
バスの左側に乗った方だけが、見ています。
a0124132_11301852.jpg
現地ガイドさんも、添乗員も騒ぎませんが、これって雲海ですよ。なんか朝から得した気分です。(2016年3月9日)
by sekkaku | 2016-05-04 11:33 | ホンジュラス | Comments(0)

カミノ・マヤでの朝食(コパン・ルイナス)

a0124132_8351377.jpg
カミノ・マヤでの朝食は、セットメニューとなっており、すべて宿泊者が同じメニューを頂きます。見ての通りでオムレツ、カットフルーツ、トースト、オレンジジュース、コーヒーの組み合わせです。一般的には物足りないメニューかもしれません。ここにヨーグルトがあれば、私的には満足度が上がったと思います。

本日は大感激のコパン遺跡のあったホンジュラスを離れ(たった一日しか滞在していません)、グアテマラへ戻り、まずキリグア遺跡を見学します。そしてフレーレンスへ移動となります。(2016年3月9日)
by sekkaku | 2016-05-03 08:44 | ホンジュラス | Comments(0)

カミノ・マヤでのディナー(コパン・ルイナス)

a0124132_229133.jpg
昼間歩いた時には、個人的に行って見たいレストランを確認しています。しかし歩き疲れているので、外には食べに行かない配慮と思います。まずチキン(野菜?)スープです。はっきりとした味はしませんが、そろそろ胃も疲れているので、これでいいです。
a0124132_22102759.jpg
サルバ・ビーダ(SalvaVida)で乾杯です。この薄味のビールも体にはいいのかもしれません。
a0124132_22113556.jpg
メインはポークグリルです。ちょっと肉は固いけど甘目の味付け(ハチミツ?)が吸収にいいと思います。その上食べる所が少ないし。
a0124132_2213541.jpg
デザートはコーヒープリンです。コーヒーの味はしないと思うけど。
a0124132_22135068.jpg
そしてコパンコーヒーです。これは間違いない。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-05-02 22:22 | ホンジュラス | Comments(0)

カミノ・マヤ(ホンジュラス)

a0124132_17341974.jpg
本日から一泊の予定で、コパン・ルイナスにあるカミノ・マヤへ宿泊します。コパン・ルイナスは中央公園辺りが一番高い所になっています。街が古いので道が細く大型観光バスがホテルまで行けません。スーツケースを転がすつもりの方は気を付けてください。私たちはポーターさんが運んでくれました。
a0124132_17394937.jpg
ちょっと薄暗い受付です。ホテルマン達のキビキビ感がないです。
a0124132_17403437.jpg
黄色の壁に赤が混じるなんて、色使いがまさに中米って感じです。清潔感のあるお部屋はケチをつける要素はないです。
a0124132_17421270.jpg
テレビは何とシャープのブラウン管です。まだブラウン管があるなんてびっくりです。そして冷蔵庫なんてないです。
a0124132_17432896.jpg
狭いですが洗面台は問題ないです。きちんと清掃が行き届いています。
a0124132_17471411.jpg
トイレもきちんと清掃しています。
a0124132_1748865.jpg
残念ながら、湯温も湯量も調整しにくいです。高台にあるから水が貴重品なのか、ホテルが古いから水回りが弱いのか、いずれにせよダメでした。近くにマリーナ・コパンという高級ホテルはあるようですが、コパン・ルイナスには大資本系のホテルはなさそうなので、ここでは我慢するしかないですね。(2016年3月8日)

Hotel Camino Maya
住所:Frente al Parque Central Calle de la Plaza Copan Ruinas Copan Honduras
電話:+504-2651-4518
by sekkaku | 2016-05-02 17:59 | ホンジュラス | Comments(0)

物言わぬ石碑が語るコパン王朝の時間は止ったままだ!

a0124132_1153685.jpg
博物館の裏手を出ると、密林が広がっています。密林と言っても、今は乾季であることと、遺跡観光用のトレイルが整備されているので、木々の密集度はありません。
a0124132_115688.jpg
森に入り、気温34℃から少しだけ下がった感じです。
a0124132_11573061.jpg
何か観光地っぽい看板があります。まだ遺跡の中には入っていませんでした。
a0124132_11582640.jpg
この入口から先(金網のフェンス)が遺跡です。
a0124132_121985.jpg
無造作に石碑なんかが置かれています。
a0124132_122198.jpg
たくさんのコウンゴウインコが飼われています。(放し飼い)
a0124132_1232846.jpg
丘のようになっている所は、発掘していない遺跡だそうです。資金がなくて発掘できないことと、発掘してしまうと雨風日光にさらされて遺跡が傷むからだそうです。
a0124132_1255844.jpg
最初に見た大きな遺跡は、神殿16です。
a0124132_13334771.jpg
この辺に祭壇Qがあったはずです。写真がないなあ~。コパンの初代王(ヤシュ・クック・モ)が第16代王(ヤシュ・パサフ)に王者の笏(しゃく)を渡す様子が描かれています。
a0124132_12111892.jpg
神殿16の裏手を抜けて、アクロポリスの東広場へ。アクロポリスは神聖文字の階段のある神殿26の南側にあり、東広場と西広場から構成されます。
a0124132_12125524.jpg
東広場は三方がジャガーの階段と呼ばれる石段で囲われています。
a0124132_12143676.jpg
博物館で見たロサリラ神殿が眠っています。南側のトンネルから入ります。
a0124132_12165377.jpg
博物館で見たような。
a0124132_12173361.jpg
神殿16の下にあります。
a0124132_12245033.jpg
遺跡を保護するガラスがあるため、写真は上手に撮れません。
a0124132_12263029.jpg
またトンネルを使い、かつてのコパン川があったところに向かいます。
a0124132_12283444.jpg
フラッシュなしではうまく撮れないです。
a0124132_1229245.jpg
こちらも博物館で見たような。
a0124132_12292562.jpg
階段を登って行っても、何もありません。小さな空間があるだけです。
a0124132_12301779.jpg
城壁の外のようなところへ出ます。
a0124132_12314160.jpg
崩れかけた神殿21、22の裏手を抜けます。
a0124132_12344010.jpg
すると大広場(グラン・プラザ)に出ます。
a0124132_12462132.jpg
球戯場です。マヤの遺跡では必ずと行っていいほどある施設です。738年、第18代ウサギ王が近隣都市キリグアとの戦いに敗れ、斬首される4か月前に完成したそうです。
a0124132_12502285.jpg
祭壇Lです。
a0124132_12523531.jpg
グラン・プラザの中央にある建造物4からステラA、Bなどを見るとこんな風に見えます。
a0124132_1254317.jpg
そして神聖文字の階段へ。
a0124132_13151556.jpg
大きな天幕で保護されている神聖文字の階段は、幅10m、高さ30m、63段(文献によっていろいろです)で、2200文字を超える碑文でコパン王朝について刻まれているそうです。
a0124132_13191932.jpg
階段を背にしたステラMのは、第15代王(カック・イップ・ラフ・カアン・カウィル)について書かれているそうです。
a0124132_13225475.jpg
グラン・プラザに戻って、ステラBを見学します。第18代ウサギ王の顔が彫られています。
a0124132_13231279.jpg
赤い彩色が残るステラCです。最高神イツァムナーを象徴する典礼の権杖が彫られているそうです。通常前面に人物像、背面にマヤ文字が描かれるが、両面が人物像になっています。

マヤの本格的な遺跡を見ると終始圧倒され続け、シャッターを切ることに集中しがちです。でも旅から戻るともっと高度な彫刻そのものを詳しく見ればよかったと後悔しております。乾季にも関わらず、べろべろになるくらい暑いです。集中力が低下します。勿論事前にマヤ文明について書かれた本を読んで行きましたが、頭の中には残っていないものです。コパン遺跡の地図に見学ルートを記し、そこから記憶をたどっているので、ブログには間違いもあるかもしれません。ご了承ください。

最後に、822年、最後の石碑を刻んで、コパン王朝の時間が止まっています。主たる原因は謎のままです。この高度な遺跡の始まりと終わりが解明されていないなんてロマンですよね。機会があれば、10年後ぐらいに再訪したいと思います。皆さんも是非行って見てください。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-05-02 14:11 | ホンジュラス | Comments(0)

サルバ・ビーダ(ホンジュラス)

a0124132_1017125.jpg
左からポートロイヤル、サルバ・ビーダ(SalvaVida)、ブラバ、インペリアルです。ブラバ以外はホンジュラスのビールです。
a0124132_10203950.jpg
ホンジュラスに滞在する時間が約1日のため、すべてのビールを飲む機会が作れません。まずランチに飲んだサルバ・ビーダ(SalvaVida)。少しだけ酸味があり、他の中米のものと比べてビールらしいです。おかわりするかと聞かれれば、違う銘柄を飲むでしょう。中米にビールの試飲に来たわけではないですが、合格点を上げれるビールは今のところ無です。私見ではどこの国行っても、その国の料理にはベストマッチするもんです。でも中米は違うかもしれません。ホンジュラスビールの4つのブランドは同じ会社が作っているそうです。これも原因かもしれませんね。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-05-01 10:31 | ホンジュラス | Comments(0)

ホンジュラス観光のハイライト、コパン遺跡を見学します(前半編)

a0124132_8193115.jpg
コパン遺跡とは、紀元前1000年頃から古典期の終わりにあたる900年頃までの間、マヤ南部の中心的な役割をした都市国家です。全編では博物館に展示されてる石碑(ステラ)や祭壇(オルター)ご紹介します。
a0124132_8295234.jpg
まず博物館中央部に鎮座するロサリオ神殿(レプリカ)です。原寸大で復元されています。レプリカですが、圧倒的な存在感があります。こんな配色であれば、さぞかし繁栄していたと想像ができます。
a0124132_8342783.jpg
ステラP(オリジナル)の裏面です。
a0124132_84035100.jpg
アルターQ(オリジナル)です。
a0124132_920967.jpg
建造物20と思います。
a0124132_9211574.jpg
ステラA(オリジナル)です。
a0124132_9221214.jpg
当時の赤色がかすかに残っています。
a0124132_9234321.jpg
神殿の彫刻の一部です。このような卓越した彫刻技術を間近に見ることができます。
a0124132_9263964.jpg
2階に展示されている建造物10です。遺跡に有る方(オリジナル)はかなり崩れています。
a0124132_9272614.jpg
球戯場下から見つかった漆喰彫刻です。オリジナルは取り出せず、まだ土の中です。
a0124132_9275494.jpg
ドクロ(?)のような彫刻も使われています。確か神様などを表しています。
a0124132_9282096.jpg
ガラスケースに入っているので、貴重な物でしょう。左手に何か持っています。説明を受けましたが、忘れました。暑すぎて歩くのもつらくなっています。
a0124132_9285140.jpg
2階よりアルターQを見下ろしています。
a0124132_9294389.jpg
建造物22Aです。王家の象徴のござ目です。
a0124132_930471.jpg
マヤ文字です。左側が数字を表し、右側が各都市を表しているはずです。
a0124132_9303086.jpg
多分うさぎ王???の足裏です。
a0124132_9305874.jpg
実は激暑で博物館を見て回るだけで、足があがってます。後半編はリアルなコパン遺跡を見て回ります。(2016年3月8日)
by sekkaku | 2016-05-01 10:05 | ホンジュラス | Comments(0)