ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:コスタリカ( 29 )

コスタリカのトゥリアルバ山が噴火!

a0124132_1202213.jpg
大災害となっていないようですが、コスタリカのサンノゼから30kmのトゥリアルバ山が噴火したようです。中米の国々はハリケーンと噴火に悩まされ続けた歴史があることを今回の旅で勉強しました。幸い大きな噴火等はなく無事に旅を終えています。自然相手では手立てはないですが、こちらを旅している方は十分お気をつけください。(2016年5月23日)

AFPbbNEWS:コスタリカのトゥリアルバ山が噴火、立ちのぼる噴煙
by sekkaku | 2016-05-23 12:06 | コスタリカ | Comments(0)

朝早めに出発したことで、余裕が生まれます!

a0124132_12383335.jpg
トイレ休憩に寄ったカフェで、コスタリカの国木「グアナカステ」を見つけました。
a0124132_12405634.jpg
そしてパートナーを一生変えない鳥「コンゴウインコ」も見つけました。どちらかが飛び立つと必ず後を追います。コスタリカは動植物の種類がほんとうに多い国です。世界中から自然を見る為訪れるそんな国でした。次はニカラグアへ入ります。(2016年3月3日)
by sekkaku | 2016-04-14 12:47 | コスタリカ | Comments(0)

カントリーロッジでの朝食(モンテベルデ)

a0124132_2185181.jpg
本日はニカラグアのグラナダへ長距離移動のため、早朝出発です。朝食が準備出来ておりません。レストランの方にランチボックスのようなものを作って頂きました。レストランは開いていたので、そこで食べます。サンドイッチ、バナナ、リンゴジューズのセットだったようです。美味しいコスタリカコーヒーとオレンジジュースを頂きながら、ボックスブレックファーストを頂きます。(2016年3月3日)
by sekkaku | 2016-04-13 21:16 | コスタリカ | Comments(0)

カントリーロッジでのディナー(モンテベルデ)

a0124132_19272957.jpg
食後のデザートに出すよう依頼しても、そんなことできません。市場で買ったメロンが食前に出てきました。このメロンは変な甘さがなくて実に美味しいですね。
a0124132_1930723.jpg
え~と何スープだっけ?
a0124132_19314957.jpg
グリーンサラダです。
a0124132_19322221.jpg
チキンの串焼きです。
a0124132_1933226.jpg
スズキのグリルです。これは日本人向きの味付けですね。

a0124132_1934283.jpg
デザートはバニラアイスとチョコケーキです。
a0124132_19352464.jpg
そしてコーヒーです。この2日間でいろいろなメニューを食べました。まずメインにフィットチーネ(海老、チキン)はやめておきましょう。スズキはフライよりグリルの方が断然美味しいです。チキンは胸焼きより串焼きのほうがいいです。そしてほぼ全員から指示を集めたのが、ビーフバーガーです。前菜はグリーンサラダがいいです。スープ系はイマイチでした。ご参考までに。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-13 19:41 | コスタリカ | Comments(0)

サンタエレナで一番人気のあるアイスクリーム屋です!

a0124132_1692252.jpg
モンテベルデは、徴兵を拒否したクエーカー(多分アメリカ人)が住み着いた街です。生計を立てる為に牧畜を営み、乳製品を売っているそうです。
a0124132_16122210.jpg
サンタエレナのインフォメーションセンターの2つとなりにあります。これでUSドル2だったと思います。カフェが一番人気らしいのですが、ラムレーズンとかストロベリーとか皆さん違う物を食べています。ハーゲンダッツと比較するとこちらの方があっさりとした仕上げです。もし行く機会がご賞味ください。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-13 16:20 | コスタリカ | Comments(0)

モンテベルデの最も人気のあるアトラクションの一つ・・

a0124132_15403291.jpg
モンテベルデの最も人気のあるアトラクションの一つである「スカイウォーク」にチャレンジします。
a0124132_1542296.jpg
こちれがチケット売り場です。
a0124132_15425529.jpg
また勝手の想像していたことと違います。スカイウォークといる大小6本のつり橋が掛かっているトレイルをハイキングするものです。約3Kmだそうです。私が映像で見たのは、森林より高い位置に人工の道があり、雄大な景色を見ながら歩くものです。アフリカだったかもしれません。
a0124132_1546127.jpg
結構高い位置に釣られていて正直怖いです。
a0124132_15471488.jpg
みんなで渡ると左右に揺れるんですよ。
a0124132_1548358.jpg
自然保護区よりこちらの方が霧雨林って感じです。
a0124132_15495054.jpg
何番目の橋なのか、そして長さと高さが表示されています。
a0124132_15535033.jpg
これは長そう。
a0124132_1554669.jpg
人が渡っていますが、あんなに小さいです。橋の高さが気になり、全然森なんて観察する余裕ができません。
a0124132_15555916.jpg
同じ敷地内にあるキャノピーツアー(スカイトレック)の方が面白そうです。滑車に体を固定して、綱渡りをするやつです。60歳を超えているおばさま方もやりたいと言ってました。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-13 16:06 | コスタリカ | Comments(0)

昼食後バタフライガーデンへ行きます!

a0124132_13261665.jpg
コスタリカ全体で約2000種類の蝶が生息しています。
a0124132_13142677.jpg
バナナなどを餌としています。
a0124132_13153263.jpg
どちらかと言えば、苦手です。GlassWingという羽が透けている蝶です。
a0124132_13185110.jpg
青モルフォ蝶(BlueMorpho)です。羽を広げると鮮やかな青が特徴です。森の宝石と呼ぶそうです。
a0124132_1319281.jpg
グレイトオール(GreatOwl)です。園内ガイドさんが触っています。子供時は触れましたが、今はダメだな。蝶が舞う様子は動画の方が分かりやすいですね。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-13 13:26 | コスタリカ | Comments(0)

TRAMONTI PIZZERIA E RISTORANTEでの昼食

a0124132_10193123.jpg
本日の昼食はちょっと変化球のメニューとなります。10日ぐらいの旅でも、日本食や中華料理って入ると思います。もどきの味でも美味しく感じるものです。リストランテTRAMONTIでイタリアンとなります。
a0124132_10261670.jpg
ピッツァはちゃんと釜で焼くんですよ。
a0124132_10271951.jpg
まずババリアで乾杯です。
a0124132_10282920.jpg
あっ忘れました。何ジュースだっけ?
a0124132_10292132.jpg
このレストランでもアラカルトから選択します。これは添乗員さんは大変だ。こちらはトマトとバジルとモッツァレラチーズサラダ。カプレーゼです。
a0124132_1034593.jpg
前菜からチョイスで野菜スープです。
a0124132_10311014.jpg
マルガリータです。少々固めに生地ですが、お味は合格です。
a0124132_10313422.jpg
イカリングです。こちらは小気味に良い塩味です。そして日本から持ち込んだマヨネーズが合います。
a0124132_10352593.jpg
デザーとは、アイスケーキだそうです。歩き疲れた体は糖分を欲しています。勿論コーヒーを選択です。(2016年3月2日)

TRAMONTI PIZZERIA E RISTORANTEのHPへ
by sekkaku | 2016-04-13 10:42 | コスタリカ | Comments(0)

ハチドリをこんな近くで見るのは初めての・・・

a0124132_13331367.jpg
モンテベルデ自然保護区の入り口より5分ぐらいの所にハチドリ・ギャラリーがあります。バタフライガーデンのような囲った空間で見ると思いました。
a0124132_13355132.jpg
甘い蜜を求めてハチドリが飛んできます。自然保護区にいる野鳥です。飼っているハチドリではありません。
a0124132_13545875.jpg
スマホで動画も撮ったのですが、羽音がブンブンします。1秒間に80回も羽ばたくそうです。
a0124132_13492669.jpg
コスタリカには約50種類のハチドリが生息し、モンテベルデには約25種類がいるそうです。
a0124132_1345583.jpg
飛んでいるハチドリを見るだけですが、世界中の方が食い入るように見ています。私達も30分ぐらい写真を撮ったりしていました。ここでの体験も貴重なものです。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-12 13:55 | コスタリカ | Comments(0)

熱帯雲霧林って言葉ご存知ですか(コスタリカ)

a0124132_9141799.jpg
コスタリカの旅のハイライトは、間違いなくモンテベルデ自然保護区のハイキングとなります。ラッキーにもケツァールという幻の鳥を見たという話はしましたが、それをさておくと目的が熱帯雲霧(うんむ)林のハイキングなんです。そうです。この熱帯雲霧林とは漢字を見れば、想像がつくと思います。熱帯地方の山地にある密林で霧(雲)が多いところです。通常ジャングル(熱帯雨林)は平地にありますので、霧(山を見上げると雲のように見える)が発生することはありません。
a0124132_9262288.jpg
公園の入り口には、霧は立ち込めていません。
a0124132_9274391.jpg
たくさんのトレイルがありますので、大陸分水嶺を目指し、歩くことになってます。
a0124132_9294669.jpg
大木にもコケ、シダ、養生植物がびっしり絡み付いています。
a0124132_932478.jpg
トレイルはしっかりと整備されているので、密林をさまよっている感じにはなりません。そしてまったく霧雲になりません。
a0124132_9341822.jpg
90分ぐらい快適な森林浴をしながら歩いていると、大陸分水嶺にまもなく到着です。この道付近で雨水が太平洋側かカリブ海側に流れる境目らしいです。
a0124132_937530.jpg
太平洋側を望み、逆側はカリブ海(森林)だそうです。そしてこの地点が晴れていることは滅多にないそうです。
a0124132_939109.jpg
確かに雲(霧)が立ち込めてくることがあります。でも動画に撮るぐらいの時間ではないです。
a0124132_941677.jpg
帰りは鳥や動物を写真に納めようとしますが、音だけで姿が見えません。
a0124132_9425788.jpg
行きとは大違いで、道がぬかるんでいます。
a0124132_944439.jpg
添乗員さんが鳥類図鑑で調べていますが、鳥の姿がありません。木から木へ飛ぶ移る様子は何度か見ましたが、じっとしていないとどんな鳥なのかわかりません。
a0124132_9464960.jpg
帰りの方が太陽が当たらないジャングルでした。だから道が悪いです。
a0124132_9492387.jpg
自然保護区には一度に180名しか入れないようにしています。マイナスイオンを浴びながらトレイルを歩くのはとても気持ちがいいものです。エコツーリズムの発祥の地モンテベルデがコスタリカでも最も人気があるのは頷けます。約3時間のハイキングですが、雨が降らなければ暑くもなく快適です。歩く距離、高低差も心地よいものです。素晴らしい体験でした。(2016年3月2日)
by sekkaku | 2016-04-12 10:08 | コスタリカ | Comments(0)