ブログトップ | ログイン

せっかく行く海外旅行のために

sekkaku.exblog.jp

カテゴリ:パレスチナ自治区( 5 )

まったくその通りと思います!

a0124132_15540802.jpg
個人が罪を犯せば、すべての国で罰せられる。しかし大国のリーダーの間違いに対しては、謝罪さえないことが多い。今回のEU離脱もそうだが、自国のことしか考えていない、場当たり的な策を世界にしてきたイギリス。そろそろきちんと反省し、大罪を償うべきだ。アラブ諸国の揉め事はイギリスの適当な回答にあったことは、今となれば明らかだ。パレスチナ議長の声明を指示します。その上で未来志向で、フランスとドイツのような信頼を築き上げて行くべきだ。それがパスポートを必要としない世界への一歩と思う。(2016年9月23日)


by sekkaku | 2016-09-23 15:55 | パレスチナ自治区 | Comments(0)

パレスチナ自治区エリコもまたイスラエルの町とは明らかに違うアラブそのものだ!

a0124132_21223737.jpg
エリコの観光は、テル・アッスルターン遺跡から開始です。現エリコの中心地はここから北西に2kmぐらい行ったところです。
a0124132_21251373.jpg
今から約1万年も前の住居跡や約4000年前の城壁の跡です。
a0124132_21213238.jpg
「なつめやしの町」として知られているエリコはヨルダン平原に位置し、一年を通じて陽光と清水が溢れる常緑のオアシスです。たくさんのなつめやしの木を見ることができます。
a0124132_21203019.jpg
こちらは預言者エリシャが悪い水を塩で清めてよい水とした「エリシャの泉」です。テル・アッスルターン遺跡と道を挟んで対面にあります。修復中で見学できませんでした。
a0124132_2134153.jpg
中世にできたギリシア正教の修道院、聖ジョージ修道院です。別名クルントゥル修道院です。イエスが悪魔の誘惑を受け、耐えた場所です。

パレスチナ自治区とは
イスラエルが占領した地を自国の領土とすると、そこに住むパレスチナ人にイスラエル国籍を与えるざるを得ないことになる。ユダヤ人国家イスラエルにとって、非ユダヤ人比率が一気に高まってしまうことを恐れたため自国の領土としないようだ。それでもここエリコはパレスチナ自治区の割には、あまり政治的なかけひきのないところのようです。それ故3000年前、ヨシュアの指揮のもと、最初に攻め込んだ町がエリコであることは皮肉のような思えてならない。いずれにせよ。政治無関心。宗教はすべてに寛容の日本人がとやかく言ってはならない。(2013年7月8日)
by sekkaku | 2013-09-27 22:09 | パレスチナ自治区 | Comments(0)

ベツレヘムの街側からもコンクリートの壁が見えます!

a0124132_2253432.jpg
パレスチナ自治区側から見ても所詮同じ景色ですね。今回はコンクリートの壁の向こうがイスラエルです。(2013年7月6日)
by sekkaku | 2013-08-08 22:10 | パレスチナ自治区 | Comments(0)

アラブのコロッケを食しました!

a0124132_21572866.jpg
具材の色から最初は餃子でも作っているかと思いましたが、コロッケのような揚げた料理でした。じゃがいもは入っていないので、コロッケのような味はしませんが、衣を付けずに揚げるのが特徴です。ソースがあれば、美味しいかもしれません。(2013年7月6日)
by sekkaku | 2013-08-08 22:03 | パレスチナ自治区 | Comments(0)

イエスが生まれたとされる聖地ベツレヘムへ行きました!

a0124132_17411781.jpg
エルサレムからの距離にして南に10kmほどしか離れていない小高い丘の上に聖地ベツレヘムはある。エルサレムから目と鼻の先だが、ここはイスラエルではない。パレスチナ自治区だ。ガイドさんから本日はパスポートを持参して観光へ出るように言われていた。つまり別の国へ来たわけです。ただ、入国のための検問所はほぼフリーパスです。バスの運転手が何やら言葉を交わすぐらいでした。そしてゲートを超えると風景が一変する。ここはアラブの街だ。
a0124132_175755.jpg
このベツレヘム観光のメインは聖誕教会へ行くことだ。教会の中は思っていた以上に汚い。
a0124132_1871835.jpg
イエスが生まれたとされているのは祭壇の地下にある。多くの巡礼者に混じって祭壇の右側から地下に入る
a0124132_1810302.jpg
入り口からここにたどり着くまで2時間ぐらい掛かることもあるようだ。
a0124132_18112216.jpg
祭壇らしきものが見えてきた。
a0124132_18121016.jpg
私の番がついに回ってきた。
a0124132_18143958.jpg
これですか???
a0124132_18152241.jpg
離れたくないって感じです。
a0124132_18184813.jpg
イエスがまさに生まれたとされる場所にシルバーの星印があります。巡礼者はこの場所に触れ、礼拝をする。
a0124132_1823886.jpg
祭壇の反対側は見向きもされない。
a0124132_18251049.jpg
4世紀にローマ帝国コンスタンティヌス帝の母ヘレナが聖誕教会の地下洞窟がイエス聖誕の地と定めたと聞きました。最後に教会の床には、ビザンチン時代の美しいモザイクが残されている。こちらも忘れず見てください。(2013年7月6日)
by sekkaku | 2013-08-08 18:39 | パレスチナ自治区 | Comments(0)